中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

4年生ステーキを焼く & はなももさん「光あそび」

2015年12月14日 カテゴリー: 最新ニュース

12月11日(金)
 どこからか、おいしそうなにおいが漂ってきたので、正体をつきとめようと出所まで辿っていくと、4年生がステーキを焼いていました。しかもドアを閉め切って焼いていましたので、どうやら、他の人達には秘密にしたかったようですが、悲しいことに、おいしいにおいは学校中を漂っています。その焼ける香ばしい匂いが校舎の中に立ちこめていたのです。ステーキの正体は・・・松阪牛?、はたまたりんごで育った信州牛?・・・なんて妄想を広げてしまいましたが、残念なことに、お肉ではありません。焼いていたのは、どう考えてもステーキとは結びつかない「だいこん」、一度、茹でた大根に、味を染みこませるため、秘伝のタレを使いながらフライパンで、じっくりと焼いていました。できあがったステーキを、わざわざお箸付き、そして「りんごジュース」のドリンクサービスも付けて届けてくれました。ステーキの上にチーズが乗っていて、しょうゆベースのタレの味とチーズの味、そして大根の味とが三位一体となり口の中で絶妙のハーモニーを醸し出していました。 ☆☆☆・・・「星三つ、いただきました~」
 
 12月7日から、「はなももの里分教室」さんが視聴覚室を貸し切り、休み時間に「光あそび」のコーナーをオープンさせています。「絵を描いたり、音をゆっくり聞いたり、光をみつめたりしよう」ということで、暗闇の世界と化した視聴覚室の中で、光や音を楽しんだり、鬼ごっこをして、交流しています。紙がパネルシアターの光源に映し出されて反射し青白く輝いています。それだけでも幻想的な非日常的世界ですが、その中で、子どもたちなりきの仮想現実的な世界が展開されているようです。

「お話のポケット」& 3年「切って切ってトントントン」

2015年12月11日 カテゴリー: 最新ニュース

12月10日(木)
 読書旬間の取り組みも終盤に差し掛かりました。今日は、PTAボランティアの方々の読み聞かせ「お話のポケット」です。毎回、読み聞かせにお父さん方が関わっていただいており、びっくりしますが、男女共同参画社会・・・とても良いことだと思います。読み聞かせって、見ている方は簡単そうに見えますが、やる方は必死です。自分のイメージ通りに体と口が動かなかったり、絵本を見せながらの読み聞かせは、文字が見えなくなったりして、そうとう練習していかないと悪戦苦闘することになります。熟練の方もいれば、初心者の方もいる・・・それでいいと思います。うまくいってもいかなくても、子どもたちにとっては知ってる大人が読み聞かせを通して関わってくれている、あるいは、知り合いでなくても、読み聞かせを重ねるに従って親しくなっていく、そんな関わり合いの場です。どうか、お時間つくって多くの皆様のご参加、お待ちしています。
 
 3年生の工作では、初めて金槌を使って作品を制作中。材料を切って、絵の具で色を塗ってまでは良かったようですが、金槌で釘を打つ時、力の入れ具合がわからず、真っ直ぐに打つことに大苦戦。悪戦苦闘しているようですが、工夫したり友だちと協力しあったりと頑張っています。完成は、懇談会後となりそうですので、冬休み中に、じっくりとご覧ください。

先生たちも読み聞かせ

2015年12月11日 カテゴリー: 最新ニュース

12月9日(水)
 読書旬間Special、本日は、先生たちの読み聞かせでした。校長先生から、事務室の先生や支援員の先生に至るまで、担任の先生は自分の学年以外に、ということで、全部で14グループに分かれて、希望するところに行って読み聞かせを聞きました。どの先生が担当かは秘密にしてあったので、ワクワク感いっぱいで、それぞれの会場に向かったようです。さすがは先生方、選んだ本は、『じごくのそうべい』『てんごくとじごくのはなし』『パパのしごとはわるものです』『ひとまねござるびょういんへいく』『しげちゃん』『江戸の笑い』など、バラエティに富んでいます。束の間のくつろぎタイムだったところもあるようです。
 
 図書委員会企画第二段、紙芝居二連発は、「まんまるまんま たんたかたん」「まほうのふえ」でした。今回は、聞き手もいっしょに声を出して参加するもので、読み手と聞き手が一緒になって物語を楽しんでいました。瞬き一つせず、つぶらな瞳を真ん丸にに開き、見入り聞き入っている姿は、本当に尊いですね。大事にしていきたいです。

健康委員会によるリフレッシュタイム

2015年12月10日 カテゴリー: 最新ニュース

12月8日(火)
 清々しい冬晴れが続いています。東山から太陽が顔を出し、西山を照らし始めると、ある種の幻想的な光景が広がります。日射しの角度が上がるに従って刻一刻と変わってくる山の岩肌が本当に美しい時間です。これを見ることができるのは、朝方の30分ぐらいです。いくら写真に撮っても、肉眼で見た美しさを、そこに収めることはできません。この美景を見に、中沢小学校へお出かけください。
 
 今日のなかよしタイムは、健康委員によるリフレッシュタイム・・・何をやるのかと思っていると、子どもたちは走っています。走ってリフレッシュ??? いえ、違います。王様ジャンケンのアレンジ版、一人ずつ順番に王様とジャンケンし、その子が負けるとチーム全員が王様の周りを一周するということです。王様が負けるとカードがもらえます。最終的に、王様のカードが全部終わると、カードを並べ直して、冬の健康に関係あるキーセンテンスを見つけ出すというものです。楽しみながら、ランニングして体力アップ、最後は健康について考える・・・一石三鳥のリフレッシュタイムとなりました。

読書旬間佳境

2015年12月09日 カテゴリー: 最新ニュース

12月3日(木)
 12月1日から始まった読書旬間も、色々な取り組みが行われています。本日は、姉妹学級どうしで「お話のおくりもの」が行われました。1・6年ペア、2・5年ペアは、上学年の子が下学年の子に自分で選んだ本を読み聞かせ、3・4年ペアは、お互いに読み聞かせし合うというものです。小規模校ならではの特性を活かした取り組み、相手のことを考えながら1対1で読み聞かせするという所がいいなぁと思います。読む方も、聞く方も真剣に取り組んでいる様子が伝わってきました。
 
12月4日(金)
 図書委員会が、紙芝居をしてくれました。『とのさまからもらったごほうび』というお話です。大勢の観客に見つめられて、ちょっと照れ気味でしたが、登場人物の感じを出しながら台詞をしゃべっている姿あり、さらに、紙芝居の前にかぶり付きで見ている姿あり・・・何とも微笑ましい時間でした。

ページのトップへ

2017年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
1 1 年始休業~1/8
9 3学期始業式・給食なし・3時間日課
10 あいさつの日
16 東中入学説明会(6年)
17 南部教育研究会・4時間日課・NMD
18 漢字検定・5時間日課
22 健康週間~1/26
23 児童会⑦
24 お話のポケット⑤
29 命の学習旬間~2/9
30 性教育講演会(5・6年)
31 スキー教室

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る