中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

最終のクラブ活動

2015年11月13日 カテゴリー: 最新ニュース

11月12日(木)
 朝は、全校で落ち葉掃き。校庭南側の桜の葉も、すっかり落ちて、いよいよ冬の到来でしょうか。全校の皆さん、よく働いてくれました。
 今年度のクラブ活動最終回の日でした。まとめとしてクラブ講師の皆さんが工夫をしてくださり、名残り惜しそうに最終回を楽しんでいました。
 卓球クラブではクラブ員全員によるトーナメント戦を行い、敗者復活戦まで入れて、これまで磨いてきた腕を競っていました。15点マッチで14対14のジュースになる試合もいくつか出て、白熱した最終試合が行われていました。器械運動クラブでは、マットを長くつなげて、連続技の発表会を行い、みんなで見合っていました。ハンドスプリングや倒立前転、伸脚前転など難しい技を連発していました。将棋クラブでは、なんとコンピューターと対戦。結果はどうだったでしょうか? 着付け・茶道クラブでは、着付けのおさらいをした後、講師の先生ハンドメイドの修了証を一人一人いただいていました。その後は、作法にのっとってお茶をおいしくいただきました。「和」の心、いろんなところに生かされているなぁと思いました。
 全部は紹介仕切れませんが、少ない回数の中で、どのクラブも充実した活動ができました。講師の皆さんには感謝です。「また来年も来てね。」と玄関先で声をかけている子がいて、心が温かくなりました。

学校全体が静寂に・・・

2015年11月12日 カテゴリー: 最新ニュース

11月11日(水)
 朝8:20・・・いつもなら、各教室から、あいさつの声や歌声、あるいは集会活動での歓声などが聞こえてくる時間なのですが、校舎全体が物音一つしない沈黙に包まれシーンとしています。廊下を歩いていると、今日は休業日かなと思えるような静けさです。教室に子どもたちはいるのかなとのぞいてみると・・・今日は、「お話のポケット」、ボランティアさんによる読み聞かせの日でした。どの教室でも食い入るようにお話を聞いている子どもたちでした。1年生の教室では、簡単な手品に注目・・・集中度を高めてから読み聞かせに入るという読み聞かせ熟練の技を見せていただき、感動してしまいました。
 
 今日は、11月11日、「1」が4つも並びます。何かいい(「11」)ことありそうな・・・と思っていると、なんとジブラルタ生命の伊那支部所長さんをはじめ3名の方が見え、学校にノートパソコンを寄贈してくださいました。中古のPCを希望する学校に無料で寄贈するという案内を見て応募していたのが当たり1台贈呈の運びとなりました。せっかくの機会なので記念撮影をすると・・・11月11日11時のことでした。なんということでしょう~!
 
 5年生國枝思季さんの絵が県美術展で「選抜入選」しました。「入選」と何が違うのか・・・スポーツで例えると、長野県予選を勝ち抜き、全国大会への出場権を獲得したのと同等です。すごいことです。遅くなりましたが、おめでとうございます。

実りの秋は、まだありました「こんにゃく作り」

2015年11月11日 カテゴリー: 最新ニュース

11月10日(火)
 子どもたちの頭より大きい「こんにゃく玉」が収穫できたことは、以前お伝えしました。それを使って、今日は「こんにゃく」を作りました。ご指南は、こんにゃく博士の下島公平さんと、こんにゃく作りの達人、下島静子さんのお二人です。1・2・5年の3つの学年が2時間ずつ使って作りました。
 こんにゃく玉をきれいに洗ってから皮をむき、小さく角切りにします。ミキサーにかけてペースト状になったものに凝固剤を入れて鍋で煮ます。かきまぜながら固まり始めたら、パットに入れて冷やして、ある程度硬くし、お湯の中でもう一度煮詰めてあく抜きをしたらできあがりです。手順としては簡単そうに思えるのですが、どのぐらいで、移し替えるとか水加減の調整は、やはり達人でないとできませんね。各クラス、一玉で全員が食べられる分は十分コンニャクができます。残った分は何に使うのでしょうか? 色々なところで使われているダイエット食品・・・中沢の炭と同じように、中沢ブランドがついたらいいなぁと思います。
 今日のところは、さしみコンニャクに調理ミソをつけて舌鼓を打ちました。しょうが醤油につけて食べた学年もあります。滅多に味わえないグルメを堪能しました。

文化祭etc.

2015年11月10日 カテゴリー: 最新ニュース

11月7・8日(土・日)
 この土日は大忙しの中沢っ子たちでした。
 7日(土)には、西隣のJA祭で6年生が今年最後の炭販売をしました。さすが中沢の炭はブランド化しているのでしょう、みごと完売ということで、おめでとうございます。また、この日、長野県知事杯第25回長野県エースドッジボール大会上伊那地区予選が行われ、3年生と5年生の皆さんが出場しました。3年生は惜しくも決勝で敗れ2位でしたが県大会への出場権を得ることができました。おめでとうございました。5年生は、これまた惜しくも3位ということで県大会出場まで、あと一歩というところでした。来年のリベンジ目標ができましたね。詳しくは、この前にアップされたページを見てください(なお、そのページは保護者の方ご協力によりアップしています。ありがとうございました)。
 さらに東隣の公民館では、中沢区文化祭が開催され、全児童の作品が展示され、演芸祭には合唱団の皆さんが出演しました。相も変わらぬ美声を響かせてきました。この時期は、出品ラッシュで、手元の作品が手薄でしたが、各学年、工夫して出品してくれました。全員の作品がそろうと、みごとですね。地域の皆さんの出品作品は圧倒されるような作品ばかりでした。
 文化祭が終わると秋も終わり、いよいよ冬の到来でしょうか・・・

3年生、5年生が出場!エースドッジボール大会 上伊那地区予選会

2015年11月10日 カテゴリー: 最新ニュース

11月7日(土)
 伊那勤労者福祉センター体育館にてエースドッジボール大会(長野県知事杯、長野日報社杯)上伊那地区予選会が行われました。昨年から出場している5年生(中沢ドラゴンズ)に加えて、今年は3年生(きずなライオンズ)が初めて参加しました。
 中沢小では少しずつ知名度が上がってきた?エースドッジボール。今から25年ほど前に岡谷市で生まれたそう。基本的にはドッジボールですが、1チーム16人、その中に一人のエースマンをおき、いかに早く相手のエースマンにボールを当てるかを競います。同じチームの仲間達が、いかに団結してエースマンを相手の攻撃から守るかが、勝利のポイントとなります。
参加チームは3、4年生各2チーム、5年生5チーム、6年生3チーム、総数12チームで、各学年別に試合をします。3年生は、5年生に叱咤激励されながら、元気よく対戦していました。僅差で準優勝となりましたが、12月6日に行われる県大会の出場権を獲得しました。
5年生は、揃いのオレンジTシャツと手作りはちまき、そして「中沢ドラゴンズの旗」が目を引きます。ビシッ、バシッとキレのいい音を出しながら、ボールを投げたり受けたり…なかなかの激戦でした。特に2試合目最終セットは、相手チームの内野が0人になる好ゲームとなり、3位入賞を果たしました。
クラスのみんなで一つのことに挑戦し、悔しさや喜びを分かち合うことができたことは、子供達にとっても、家族にとっても心に残る経験となったことでしょう。1月31日には長野日報社杯があります。まだまだ伸び代のある両チーム!今後の活躍が楽しみです。
 

ページのトップへ

2017年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
10 2 音楽会特別時間割開始
4 富澤裕先生歌唱指導
10 あいさつの日
11 先生方の研修会のため休業日
13 応援隊作業の日
17 校内音楽会
18 NMD
24 お弁当の日②(5・6年)
26 クラブ(最終)

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る