中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

良い姿勢/暗記も続け/読書しよう!

2016年12月09日 カテゴリー: 最新ニュース

12月7日(水)
<校長講話>
 運動会の写真を見せながら「良い姿勢」を取り上げて、「そこから分かることは何?」 校長先生が問いかけると、つぶやき、挙手・・・子ども達から反応が返ります。「真剣」「頑張っている姿」「思いやり」など答えてくれました。素直な子ども達ですね。
 次は2学期に校長先生が全校にお題として出された『祇園精舎』を振り返り、全員で唱えてみると、ほぼ全員が言えます。子どもの時に【暗記】したことの記憶定着率は素晴らしいです。祇園精舎、平家物語に関係して『平清盛』の本も紹介しました。続いて『声に出して読みたい日本語』からいくつか紹介をされました。「寿限無」「干支」「月の和名」「秋の七草」「春の七草」「百人一首」など、クイズを交えながら紹介してくださいました。
最後に、「少年老いやすく学成りがたし・・・」(作者については諸説あり)を引用され、若いうちに読書をたくさんして、時には「暗記」もしてみてください、と結ばれました。
 かつて過激化する受験競争への反省から無意味な暗記は、それこそ無意味だと言われた時がありました。しかし、江戸時代の学習法『素読』の価値に光が当てられ、「暗記」も無意味ではないと言われるようになりました。脳細胞が若いうちに、覚えられるものは覚えておいて損はないですね。暗記が苦手な私は、老い先短くなってきて、つくづく思います。

毎日を/早寝・早起き/朝ご飯

2016年12月08日 カテゴリー: 最新ニュース

12月6日(火)
<「健康」第一>
 「早寝早起き朝ごはん」キャラバン隊の皆さんが中沢小学校を訪問し、規則正しい生活のリズムある毎日を送るよう、教えてくれました。
 PRキャラクターが登場すると、小学生といえども、辺りは騒然となります。さらに○×クイズは大盛り上がり・・・
 「子ども時代には、できるだけたくさん運動をした方が良い。」・・・答えは「×」にはびっくりでした。解説によると、身体が成長する子ども時代は、特に膝の屈伸を伴うジャンプ運動をたくさんやり過ぎると、オスグッド病という膝の骨の障害になることがあるので、発達段階に応じた運動を行うのが良いのだそうです。大人も勉強になりました。
 
<訪日旅行団訪問>
 今年3回目ともなる訪日旅行団の皆さんが訪れました。今回は、中国は北京市内で旅行仲介業を営む皆さんだそうで、日本では、どのような受け入れ体制なのかを実際に見聞し確かめていました。校長先生が、歓迎の言葉と自己紹介を中国語&英語で行い拍手喝采でした。本校を訪問する中国人の方は、ほとんど英語が話せるのです。日本人と中国人が英語でコミュニケーション・・・面白いですね。英語も中国語も分からない私は暇でした。
 朝は雨だったのが、中国の皆さんを待っていたかのように午後には青空が広がり、本校の宝、屋上からのロケーションを堪能していただきました。通訳さんが「また遊びに来てもいいですか?」と言うぐらい気に入ってもらえました。宿泊は、伊那市内の農家に4人ずつ分宿だそうです。

聞いてみて/体験してみて/学ぶ日に

2016年12月07日 カテゴリー: 最新ニュース

12月5日(月)
 5年生がふれあいセンターに出かけ、「ボランティアスクール」を体験学習しました。手話体験、視覚障がい者の方のお話、サウンドテーブルテニス(盲人卓球)も体験しました。実際に目隠しをして順番にやってみましたが、難しい・・・を通り越して、「見えないのに、どうやればできるのだろう」という疑問が湧いてきます。
 4年後、2度目の東京オリンピックが開催されるということで、競技スポーツだけでなく障がい者スポーツにも注目が集まっています。知らないようなスポーツがたくさんあり、障がいを持つ人と持たない人が混じってできるスポーツもあり、ユニバーサルデザイン化が、あちこちで進んでいることが分かります。
 毎年、5年生が伺っていますが、とてもよい勉強をさせていただいており感謝です。

ギャラリーの/熱き声援/選手らに

2016年12月06日 カテゴリー: 最新ニュース

12月4日日曜日 於:岡谷市民総合体育館
長野県知事杯
長野県教育委員会杯 
第26回長野県エースドッジボール大会
 
4年生の部『きずなライオンズ』優勝!!
 6年生の部『中沢ドラゴンズ』またまたシードながらも残念ながら初戦敗退・・・

6年生の部、参加9チーム。組み合わせ抽選の結果が1番だったため、“選手宣誓”の依頼があった『中沢ドラゴンズ』。男女1名ずつ堂々と立派にカッコよく決めることが出来ました。対戦相手は、上伊那地区予選ではあたらなかったチーム。1セット目はA(エースマン)を当てられてしまい、2セット目は中沢ドラゴンズに良い流れが来るも、またしてもセット取れず・・・。とても悔しい思いをしましたが、負けるも勉強。。。
 
4年生の部は参加4チーム。底冷えのする体育館でしたが、1試合目、自分たちのペースを掴み、2セット先取。2試合目、相手チームのA(エースマン)を見事に当て、そのまま逃げ切り、上伊那地区予選に引き続いて『優勝』を勝ち取りました!
 
今日の経験をもとに、来年2月の大会でも是非とももっともっと技術を磨き、チームワークを高めて行ってほしいと願っています。
 
また、心温まるメッセージ付き差し入れ等あり、感謝の気持ちでいっぱいであります。朝早くからお家の方の送迎・応援、幸せな子供達です。
 
   ※この記事はチョコッと部隊の方に書いていただきました。

挑む君/日本の未来に/光あり

2016年12月05日 カテゴリー: 最新ニュース

12月2日(金)
 4年生がJICA第3次隊の方と交流をしました。W大塚さん、お一人は「セネガル」、もうお一人は「サモア」に派遣されるということで、派遣国のことについて色々と教えてくださいました。
 国の位置、時差や言語、自然環境や生活文化など写真を見せていただきながら、時々、クイズも交えて派遣国の知識を伝授。しかし、そこは、抜かりのない中沢っ子の4年生、事前に下調べをしてあり、意外と簡単に答えてしまっていることに隊員の皆さんも驚いていました。
 フルーツバスケットならぬ、英語でカラーバスケット、仏語でアニマルバスケットをしたり、国旗カルタをしたりで親睦も深めました。
それぞれの国の民族衣装に身を包み、将来の夢を抱きつつ、実現させるため生きた知識や経験を豊かにしようと、過酷な環境の中へ自ら身を投じて挑んでいこうとしている若い皆さんの眼の輝きを前に、この輝きが日本の宝だと感じました。
そんな活気ある皆さんに、良き刺激をいただけた貴重な「キャリア教育」の機会を頂戴しありがとうございました。中沢の里からエールを送ります。

ページのトップへ

2018年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
8 1 みどりの少年団上伊那大会(東伊那地区)
2 合唱南信大会(文化センター)
8 伊南100km歩行 ・ 図書館開館日
18 応援隊作業の日 ・ PTA親子作業(1~3年) ・ 流し素麺
21 2学期始業式
22 プール参観(22日~24日)
25 天竜かっぱ祭り(5年生太鼓出演)
26 市地震総合防災訓練
28 児童会⑧(前期最終)
30 クラブ⑥⑦
31 プールまとめ

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る