中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

最高の好天に恵まれ「スキー教室」

2016年02月04日 カテゴリー: 最新ニュース

2月3日
 「山が光ってる~」気の早い子は、朝7時に登校し、西山を見て叫びました。その言葉通りで、雲ひとつない薄っすらとしたスカイブルーの空の中に、徐々に中央アルプスの山並みが輝きを増していきます。日が昇るにつれ空のブルーも濃さを増していき、スキー場の最低気温は、-9.8℃だったとか・・・。よく冷え、よく晴れ渡った、この絶好のスキー日和に全校児童で出かけました。スキー場は、学校からもゲレンデが見える、地元「駒ヶ根高原スキー場」でした。
 低学年もスキー教室に出かける学校は少ないので、どんな様子か注目していましたが、各班のインストラクターの先生方がブーツのはき方からスキー板のはき方、ストックの持ち方と丁寧に面倒をみてくださっていました。ブーツのまま歩いたり滑ったり、片足スキーで歩き回ったりと初心者向けの指導をしっかり順を追ってやっていただいたおかげで、みるみるうちに上達していきました。
 中学年以上は、リフトに乗ってどんどん滑り、高学年の希望者は、スノーボードに挑戦していました。初心者ボーダー達も、またたく間に滑れるようになり、午後には急斜面のコースの方に移動して、何回か上から滑走していました。
 午後になっても雲は出てこず、こんなに一日中晴れるのは、冬場のスキー場では数少ない日だと思います。終わっても、「もっと滑りたい~~~」という声が聞こえてきて、本当に素晴らしい思い出の一日となりました。

性教育講演会&豆まき

2016年02月03日 カテゴリー: 最新ニュース

2月2日(火)
<生命の学習>
 5・6年生対象に、「性教育講演会」が行われました。おひさま助産院助産師、思春期保健相談士の小林まゆみ先生による「大切なあなたに伝えたい命の話」についてご講演をいただきました。映像や手作りの模型などを駆使しながら性に関する知識だけでなく、自分という命が奇跡に近い確立で誕生してきているというお話をお聞きし、まさに生命の学習をしました。
 
<2年生豆まき隊が「福」を呼ぶ>
 明日は節分なのですがスキー教室で全校出かけるということで、2年生が一日早い豆まきをしてくれました。「自然と生活体験の会」の皆さんに助けていただきながら春から自分たちで育ててきた大豆を使っての豆まきです。豆まき用の豆は、生のものを用意し、食用は蒸して炒って・・・と頑張って調理していました。学校中、全部の教室を回って豆まきできるよう企画し、さらに全校の児童の皆さん、先生達にも食用豆が行き渡るよう、新聞紙で箱を作り配っていました。
 そして3時間目に豆まきの教室訪問開始です。2グループに分かれ、順番に回っていきます。教室に入るところからの台詞も決まっていて、説明や鬼役など配役も交代しながら進めていきました。2年生が鬼をやると聞いて、5年生からは、「かわいそう~~」という声が聞こえてきました。6年生は、「ごめんね~~~」や「ホントは大好きだ~~!!!」と叫びながら2年生の鬼に向かって豆を投げる子もいて、学年が上がると「思やり」の心の表れ方も、進歩していきますね。
 2年生の豆まき隊は職員室、校長室にもやってきました。校長室にも福を呼び込もうとノックして扉を開けると、中から覆面レスラーが出現し、あたりは場外乱闘さながらの大混乱・・・ハプニングがありましたが、無事に豆まきを終え、これで中沢小学校にも「福」が訪れそうです。2年生の皆さん、ありがとうございました。
 

3年生、優勝!5年生、準優勝!

2016年02月02日 カテゴリー: 最新ニュース

第8回長野日報杯エースドッジボール選手権大会
 1月31日日曜日、岡谷市民総合体育館にて
(右の写真→右から6番目オレンジ色のTシャツが5年生、左から3分の1あたり黄緑色のTシャツが3年生)
 岡谷市は先々週降った雪がまだ日陰に残る中、早朝より大会に参加してきました。
 
<3年生>
 3年生出場チームは全部で3チーム。総当たり戦でした。前回の県大会の悔しさをバネに朝早くから練習を重ねて来ました。担任の高橋先生から「集中~~~!」と叫ばれる中、「ボールまわし、いいね!」「すごーくうまくなったね!」と周りで応援しているお家の方々からが聞こえて来ましたよ。結果は2戦中、2勝!見事優勝することが出来ました!
 
<5年生>
 第1試合目は昨年戦ったことのある相手で、はじめ流れが相手チームにあり、そして、流れが中沢へ来て…セットカウント2-1で勝利!第2試合目、2-0で勝利。決勝戦では惜しくも敗退してしまいましたが、準優勝!ボールの行方に一喜一憂し、高学年ともなるとボールのスピードが速く、息をするのも忘れてしまう程、夢中になって応援していました。
 
 どちらの学年も、ボールキャッチがうまくなっていた事、外野や内野とのボールまわしがうまくなっていた事に大変感心しました。また、朝早くから他の学年からも一緒になってエースドッジボールの練習に参加してくださった事、お家の方も朝の練習に来てくださった事など、みなさんに「感謝」したいものです。
 
 「エースドッジボール」…エースが2回ボールに当たってしまうと、そこで試合終了。エースが1回ボールに当たってしまい、味方が大勢残っていても、相手チームのエースが1回もボールに当たっていなければ相手チームの勝利になってしまうのがルール。まさに「エース」を守れ!「エース」を倒せ!なのだと痛感した日でした。
 
※なお、この記事は保護者の方がアップしてくださいました。本当に助かります。感謝です。
 
 

全校音楽&来入児一日入学

2016年02月01日 カテゴリー: 最新ニュース

1月29日(金)
 季節はずれの大雨!! 2週間前は大雪で四苦八苦しましたが、屋根に残り凍り付いていた雪が落ち、市の軽トラのフロントガラスにひびが入るというアクシデントが発生しました。
 今年度初となる音楽室での全校音楽・・・全校109人なので、余裕で入れてしまいます。集会や音楽にピッタリサイズの音楽室です。朝から雨のため電気をつけても暗っぽく感じるのですが、音楽室は3方向に窓があり、とても開放的で明るく感じます。特に南北両面に窓があるため部屋が広く感じます。今日は、4年生がリコーダー伴奏を加えてくれ「冬の歌」を全校で合唱しました。体でリズムや拍をとって全身で音楽を楽しむことができました。
 
 午後は、来入児の皆さんが一日入学でした。お家の皆さんにも説明会がありました。
 1年生は早めの下校で、来入児さんの面倒をみることになっている2年生の皆さんが、朝から準備を整えていました。交流計画を立て、誰がどのようにペアを作り、どんな活動をするか楽しそうに用意をしていました。そして、交流場面をのぞくと、緊張の面持ちで入室してきた保育園の皆さんも笑顔で楽しんでいました。昨日は一年生と、今日は二年生と・・・中沢小のよい保小連携を垣間見たような気がしました。

来入児の皆さんが1年生と交流!

2016年01月29日 カテゴリー: 最新ニュース

1月28日(木)
 来年度中沢小学校に入学する来入児の皆さんを招待し、1年生が交流会を開きました。1年生も楽しみにしており、着々と準備を進めてきたお店屋さんが本日オープンです。牛乳瓶のフタで作ったお金を持ち、来入児の皆さんが各お店を回ります。パンやさん・ケーキやさん・くつやさん・さかなやさん・ほんやさん・おにんぎょうやさん・おかしやさん・はなやさん・おりがみやさん・・・たくさんのお店が並び、買う方も迷ってしまいます。1年生は、一生懸命呼び込みをしたり商品の売り込みをしていました。
 その次は、1年生と来入児の皆さんが混じってドッジボールです。中沢保育園の皆さんは、ドッジボールの他流試合をして腕を磨いてきていますので、1年生と一緒になっても十分にやっていけるようです。2チームに分かれての親睦試合は、なかなかの盛り上がりを見せたようです。
 一日入学を前に、よい交流会となりました。

ページのトップへ

2017年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
10 2 音楽会特別時間割開始
4 富澤裕先生歌唱指導
10 あいさつの日
11 先生方の研修会のため休業日
13 応援隊作業の日
17 校内音楽会
18 NMD
24 お弁当の日②(5・6年)
26 クラブ(最終)
11 1 なかよし月間(~30日)
2 南部音楽会(6年)
8 歯科検診
9 児童会④・保小連絡会②
10 あいさつの日・巡回映画
15 マラソン大会・参観日⑤・PTA講演会・学校保健委員会
16 児童会秋祭り
17 応援隊作業の日
21 マラソン大会予備日
24 計画休業日
27 小中連絡会②
29 お話のポケット
30 児童会⑤

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る