中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

クラブ活動スタート

2016年05月10日 カテゴリー: 最新ニュース

5月2日(月)
 平成28年度のクラブ活動が始まりました。本校のクラブ活動は全て外部講師の方にお願いしている「応援隊」活動の一つです。年間に10時間と少ない時数しかないので、一回一回が、とても大切になります。今日、年間計画を立てる第1回目でしたが、さっそく活動に入っているクラブも多く、クラブ講師の皆さんの熱意を感じます。
 浴衣着付けクラブでは、折り紙で、ようじ入れ付き皆敷(かいしき)・・・簡単に言うと、「箸置き」を作ったり、帯の締め方、作法を習っていました。図画工作クラブでは、1時間でできる簡単な飾りを作り、時間を有意義に使っていました。一回に2時間続きのときが年に3回あり、子ども達も、これから秋までの活動を楽しみにしています。
 以下、クラブ名(代表指導者)を紹介します。一つのクラブで指導者が8人も付いてくださるところもあり、本当に心強い限りです。
卓球(菅沼忠良さん)、ボール運動(山口良二さん)、器械運動(加藤悦子さん)、将棋(廣瀬昭夫さん)、図画工作(木下恵美子さん)、料理(宮下学さん)、浴衣着付け・お茶・作法(新井親子さん)、つるしびな(加治木今さん)

5年種籾まき

2016年05月09日 カテゴリー: 最新ニュース

5月2日(月)
 大型連休の狭間、気持ちのいい五月晴れに恵まれました。5年生が「自然と体験の会」の皆さんのご指導のもと、「種籾まき」をしました。苗のことならこの人・・・塩沢実男さんを中心に、新旧公民館長さんをはじめ自然と体験の会の皆さんも含め、総勢6名の方が見えられてマンツーマンに近いご指導です。 今日は仕事が休みというお家の方も多かったようで、5年チョコッと部隊の皆さんが、たくさん駆けつけてくれました。顔合わせの際、会長の北原儀平さんのあいさつにもあったように、親子共々の、良い農作業体験になるので、ぜひ、お家の方も参加してほしい・・・と。会長さんの願いが実現した、よい機会になりました。
既に芽出しをしてある種籾を、苗床を入れた育苗箱に蒔いていきます。見本を見ると、いかにも簡単そうですが、初めてやる子にとっては大変な難行苦行でした。種籾にしろ、土をかぶせることにしろ、むらなく均一にするというのは簡単そうで難しいのです。その後の苗は、塩沢さんの管理によってすくすくと育ち田植えを待ちます。

避難訓練&3年リコーダー講習会

2016年04月26日 カテゴリー: 最新ニュース

4月25日(月)
 今年度始まって第1回目の避難訓練がありました。今年は、市から配布されたヘルメットを全員着用しての避難です。東日本大震災の悲劇が薄れ始めていたこの頃・・・熊本大震災が起きました。熊本城の屋根や石垣が大変なことになっており、その揺れの壮絶さを感じさせてくれますが、人事ではありません。この辺りも、東海・南海・東南海大地震が、いつ発生してもおかしくないと言われています。今回は火災発生という想定ではありますが、避難する時は、いつも地震のことも念頭に置いていきたいと思います。ヘルメットは、リメイク師;山口さんが全員分のヘルメット掛けを廊下に設置してくれました。廊下に整然と並ぶ白いヘルメットが眩しいです。
 午後は、初めてリコーダーを学習する3年生が講習会を受けました。東京リコーダー協会の小池耕平先生が講師で、髭と趣のある雰囲気で、子ども達の期待感は相当なものだったようです。おなじみ、ミニから超ビッグまで、様々なリコーダーの演奏も聞かせていただいたり、基本中の基本技能を教えていただいたりと、充実した講習会になりました。

椎茸駒打ち

2016年04月24日 カテゴリー: 最新ニュース

4月22日(金)
 桜が散り水田の作業が始まろうとしているこの時期に、すっかり定着してきた椎茸の駒打ち体験・・・今年は、応援隊の皆さんのご尽力により原木がたくさん入手でき、1・2年生で行いました。2年生は、運の良いことに昨年、入学して間もない頃、顔を出してきた椎茸を食べることができましたが、今年は、その前段階を学習しようということでしょう。
 応援隊の皆さんも、総勢13人という豪華な顔ぶれで、しっかりと1・2年生の面倒をみていただきました。例年、置いている場所では、椎茸の生育があまり良くないということで、今年は、民俗資料館の北側に置くことにしました。計1000個以上の駒を打ちました。さあ、いつ頃、椎茸が出てくるか、お楽しみです。

児童総会&応援隊発足会

2016年04月23日 カテゴリー: 最新ニュース

4月21日(木)
<第1回児童総会>
 平成28年度第1回児童総会が無事終了しました。6年生にとっては、5年生のうちから「6年生を送る会」の企画・運営やら児童会の引継ぎやらで大忙しだったかと思いますが、その節目の日を迎えました。人の前に立って話したり発表したりすることは緊張するもの・・・事前に準備や練習も重ねてきたことでしょう。立派に活動計画など発表したりできました。4・5年生も6年生の「やる気」に応えるべく、自分の意見や質問をたくさん出すことができました。
 
<応援隊発足会>
 並行して、2・5年生は栽培活動でお世話になる「自然と体験の会」の皆さんとの顔合わせ会がありました。中沢流自己紹介・・・地区名・名前・そして「屋号」を発表して、名前と顔を覚えていただきました。2年生は「大豆作り」、5年生は「稲作」で一年間お世話になります。
 引き続き、「応援隊発足会」を行いました。応援隊運営委員長;木下幸安さん、公民館長さん;久保田之義さん他、コーディネーターさん5名、クラブ講師の皆さんなど、中沢小学校応援隊の、ほんの一部の方々ですが、顔合わせを行って一年間のお願いをしました。

ページのトップへ

2017年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
12 1 JICA交流(4年)
4 読書旬間~17日
6 地区児童会③
8 あいさつの日
12 保護者懇談会~14日
15 保護者懇談会予備日
18 学期末大掃除~22日
26 2学期終業式
27 年末年始休業~1月8日

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る