中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

聞いてみて/体験してみて/学ぶ日に

2016年12月07日 カテゴリー: 最新ニュース

12月5日(月)
 5年生がふれあいセンターに出かけ、「ボランティアスクール」を体験学習しました。手話体験、視覚障がい者の方のお話、サウンドテーブルテニス(盲人卓球)も体験しました。実際に目隠しをして順番にやってみましたが、難しい・・・を通り越して、「見えないのに、どうやればできるのだろう」という疑問が湧いてきます。
 4年後、2度目の東京オリンピックが開催されるということで、競技スポーツだけでなく障がい者スポーツにも注目が集まっています。知らないようなスポーツがたくさんあり、障がいを持つ人と持たない人が混じってできるスポーツもあり、ユニバーサルデザイン化が、あちこちで進んでいることが分かります。
 毎年、5年生が伺っていますが、とてもよい勉強をさせていただいており感謝です。

ギャラリーの/熱き声援/選手らに

2016年12月06日 カテゴリー: 最新ニュース

12月4日日曜日 於:岡谷市民総合体育館
長野県知事杯
長野県教育委員会杯 
第26回長野県エースドッジボール大会
 
4年生の部『きずなライオンズ』優勝!!
 6年生の部『中沢ドラゴンズ』またまたシードながらも残念ながら初戦敗退・・・

6年生の部、参加9チーム。組み合わせ抽選の結果が1番だったため、“選手宣誓”の依頼があった『中沢ドラゴンズ』。男女1名ずつ堂々と立派にカッコよく決めることが出来ました。対戦相手は、上伊那地区予選ではあたらなかったチーム。1セット目はA(エースマン)を当てられてしまい、2セット目は中沢ドラゴンズに良い流れが来るも、またしてもセット取れず・・・。とても悔しい思いをしましたが、負けるも勉強。。。
 
4年生の部は参加4チーム。底冷えのする体育館でしたが、1試合目、自分たちのペースを掴み、2セット先取。2試合目、相手チームのA(エースマン)を見事に当て、そのまま逃げ切り、上伊那地区予選に引き続いて『優勝』を勝ち取りました!
 
今日の経験をもとに、来年2月の大会でも是非とももっともっと技術を磨き、チームワークを高めて行ってほしいと願っています。
 
また、心温まるメッセージ付き差し入れ等あり、感謝の気持ちでいっぱいであります。朝早くからお家の方の送迎・応援、幸せな子供達です。
 
   ※この記事はチョコッと部隊の方に書いていただきました。

挑む君/日本の未来に/光あり

2016年12月05日 カテゴリー: 最新ニュース

12月2日(金)
 4年生がJICA第3次隊の方と交流をしました。W大塚さん、お一人は「セネガル」、もうお一人は「サモア」に派遣されるということで、派遣国のことについて色々と教えてくださいました。
 国の位置、時差や言語、自然環境や生活文化など写真を見せていただきながら、時々、クイズも交えて派遣国の知識を伝授。しかし、そこは、抜かりのない中沢っ子の4年生、事前に下調べをしてあり、意外と簡単に答えてしまっていることに隊員の皆さんも驚いていました。
 フルーツバスケットならぬ、英語でカラーバスケット、仏語でアニマルバスケットをしたり、国旗カルタをしたりで親睦も深めました。
それぞれの国の民族衣装に身を包み、将来の夢を抱きつつ、実現させるため生きた知識や経験を豊かにしようと、過酷な環境の中へ自ら身を投じて挑んでいこうとしている若い皆さんの眼の輝きを前に、この輝きが日本の宝だと感じました。
そんな活気ある皆さんに、良き刺激をいただけた貴重な「キャリア教育」の機会を頂戴しありがとうございました。中沢の里からエールを送ります。

まとしぼり/A(エース)をねらえ/県大会

2016年12月02日 カテゴリー: 最新ニュース

12月1日(木)
 今日から師走、日中の時間が短くなり木枯らしが吹く頃となりました。
 今週末のエースドッジボール大会県大会に向けて、地区予選を勝ち抜いた4年・6年が互いに切磋琢磨して腕を磨いています。長野県岡谷市が発祥の地と知られており、通常のドッジボールと比べて、特徴的なのはA(エース)マンに2回当てたら即ゲームセットという、ドッジボールの謂わばサドンデス方式が取り入れられています。当然、強い選手がAマンをつとめますが、その守り役も重要なキーパーソンと言えます。そんな役割分担も作戦の一つになるかもしれません。
 中沢っ子達の善戦を期待します。

炭焼きの/譲り団扇(うちわ)を/受け取りて

2016年12月01日 カテゴリー: 最新ニュース

11月30日(水)
 朝から気温は氷点下、あちらこちらに霜柱が立ち、冬の到来を感じさせる本日、霜月も最終日となりましたが、5・6年生が今年度最終の炭焼きを開始しました。6年生にとっては、小学校生活最後の炭焼きとなる今回、5年生への引継ぎも含めて合同で行っています。24年間かけて育ててきた「中沢小の炭」の看板を受け継がなくてはならない5年生にとっては、新たな重責となります。しかし、歴代の6年生は、皆、この看板を背負いながら最上級生を努めてきました。中沢小の厳しい?登竜門を、くぐり抜け大きく羽ばたいていってほしいものです。
 「すみよしや」さん亡き後、しっかりと、その後を引き継いだ用務員;山口師匠の下、すみよしやさんのお孫さんやコーディネーターさん、チョコッと部隊の方も加わり、新たな歴史を刻み始めました。

ページのトップへ

2017年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
10 2 音楽会特別時間割開始
4 富澤裕先生歌唱指導
10 あいさつの日
11 先生方の研修会のため休業日
13 応援隊作業の日
17 校内音楽会
18 NMD
24 お弁当の日②(5・6年)
26 クラブ(最終)
11 1 なかよし月間(~30日)
2 南部音楽会(6年)
8 歯科検診
9 児童会④・保小連絡会②
10 あいさつの日・巡回映画
15 マラソン大会・参観日⑤・PTA講演会・学校保健委員会
16 児童会秋祭り
17 応援隊作業の日
21 マラソン大会予備日
24 計画休業日
27 小中連絡会②
29 お話のポケット
30 児童会⑤

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る