中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

今年も中沢旋風!  ~駒ヶ根市小学生相撲大会~

2014年08月05日 カテゴリー: 最新ニュース

今年も中沢旋風!  ~駒ヶ根市小学生相撲大会~
 報告が遅れましたが7月19日に開催された駒ヶ根市小学生相撲大会、今年も『中沢魂』を見せつけて,旋風を巻き起こしました。とにかく団体戦から個人戦まで全ての種目で準決勝進出を果たし、団体戦は4チームが準決勝進出(事実上の3位)個人戦は5名が3位入賞を果たしました。体格的にはチョット見劣りする中沢っ子ですが、気合いと気迫、土俵際の粘りは他校を圧倒していました。当日は切石公園土俵のコンディションが悪く会場が駒ヶ根市体育館に変更。いつも練習している土の土俵ではなくマットの上でしたので,得意のすり足や寄りが効かずに苦戦しましたが、総監督の林高文さんの教えを忠実に守り,大健闘の子どもたちでした。以下入賞者を紹介します。☆低学年男子3位竹村昌之(2)・堀内奏太(2)☆低学年女子3位湯沢夏月(2)☆中学年女子3位井口夏希(4)☆男子3位滝澤礼央凪(4)

今度は保育園にお邪魔してます。 ~保小交流~

2014年08月01日 カテゴリー: 最新ニュース

筋肉自慢で大人気! ~保育園交流~
 先月は保育園から先生方が交流にお見えになりましたが、今週からは小学校が夏休みということで,先生方が交代で全員、中沢保育園で実習を行うことになりました。31日は校長先生と養護の片桐先生、教頭と3名がお邪魔しました。ちょうどこの日は保育園の川遊び。年長さんの教室はテンションも朝からMAX、筋肉自慢の校長先生に子どもたちが喜んで群がる姿は壮観でした。百々目木川,花桃の里「すみよしや」さん前の河原が恒例の場所。膝くらいの水深で100mほどの流れを体験できる絶好の場所。子どもたちも大歓声を挙げてはしゃぎまわっていましたが…校長先生は実習ですので、子どもの着替えを手伝ったり,オタマジャクシつかみにお付き合い。自慢の筋肉もここではイマイチ注目されず。それでも、何でも先生の言うことを聞いててきぱき動く園児の姿に感心することしきり。「来年楽しみに待ってます。」校長先生の言葉に「ハーイ!」全員が元気いっぱい答えてくれました。

明日、午後3時です!~合唱団~

2014年07月31日 カテゴリー: 最新ニュース

明日の健闘を約束します  ~合唱団夏練習~
 中沢小学校合唱団、今年もNHK合唱コンクール県大会出場を目指して夏休み返上、毎日猛練習を行っています。全校児童108名中42名が所属する伝統のクラブ活動。過去何回も県大会へ駒を進めた実績があります。近年は少子化により入団者の減少がつづいていましたが、昨年度3年生(現4年生)が17名入団し活気が漲っています。明日はいよいよ駒ヶ根市文化会館で南信大会。本番前最後の練習ということもあり先生の指導にも熱が入ります。気温が40℃近い体育館ですが、それ以上の熱気に包まれていました。いよいよ明日、午後3:00ごろステージに立ちます。

夏休みだ! ~一学期終業式~

2014年07月25日 カテゴリー: 最新ニュース

夏休みになります ~一学期終業式~
 今日は一学期の終業式、108名の中沢小学校児童と4名の伊那養護学校はなももの里分教室児童,全員無事に春から夏への76日間を過ごすことができました。これもひとえに,子どもたちを温かく見守り,学校のためには協力を惜しまないという中沢地区の皆様のおかげです。本当にありがとうございました。終業式では2年生が大切に育てている大豆をテーマにした「大豆君クイズ」5年生が臨海学習の思いでを呼びかけ風に発表しました。校長先生からは,「健康」をテーマにお話を頂きました。一学期最後の校歌は,朝の集会で力一杯歌おうと約束したせいもあって,大音響を体育館に響かせました。式のあと、8月1日に行われるNHK合唱コンクールに出場する合唱団の壮行会。課題曲と自由曲を澄み切ったハーモニーで披露してくれました。児童代表と校長先生から激励の言葉を贈られ,コンクールでの健闘を誓い合いました。いよいよ夏休み、26日間と都会に比べればちょっぴり短めですが,それでも一番長いお休みの始まりです。

一学期も終わります! ~栗おはぎ作り~

2014年07月25日 カテゴリー: 最新ニュース

栗のおはぎ ~明日から夏休み~
中割の宮脇さんから栗のおはぎ作りを教えていただきました。
 子どもたちは3時間目から調理室に行くことになっていたのですが、1時間目が終わって、カブやサラダ菜、キュウリを持って行くと調理室からは既にいいにおいが。宮脇さんご夫妻がお見えになり、もう栗を煮たり、ご飯の用意をしてくださっていました。休み時間にしようと思ったら校内放送が・・・「中国のお友だちが予定より早く着いたので、お迎えに並びましょう。」蛍光色のTシャツでそろえた楊梅紅旅行団が「こんにちは」と中沢小学校にやってきました。子どもたちも嬉しそうにお出迎えしましたが、1年生はここまで。急いで調理室へと向かいました。すでに宮脇さんの他に、お母さんのちょこっと応援隊も到着していました。子どもたちが着いたときには、栗の餡はできている状態で、ご飯をつぶし、餡をつけるところからスタートでした。ちなみに、作り方は下記の通りです。
①厚い殻を取った栗を鍋で煮る。
 ②柔らかくなったところで火を止め、つぶす。(今回は味噌を作るときに大豆をつぶす 機械でつぶしました。)
 ③砂糖と塩で味をつける。(今回は、栗4キロに砂糖1.2キロ、塩適量。)
 ④餅米とお米を半々で炊いたご飯を半殺しにする。(つぶつぶが残るくらい。つぶしすぎない)
 ⑤ご飯を小さめに、長細い○の形ににぎるり、あんを手のひらに広げ、その上ににぎったご飯をのせ、包む。
 完成です!
 一学期も今日が最後、よく学び,よく遊び,よく食べた日々。明日から夏休み、元気いっぱい遊びます。

ページのトップへ

現在、記事はありません。

2020年07月15日 ---

トピックスに登録されている記事がありません。

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

kinosita120191227木下 佳信さん
りんごのきのした農園園主の木下佳信さんをご紹介します。 木下さんは1975年福岡県生まれ。お母様のご実...
続きを見る。
20181203宮下学さん
もっと見る