中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

先取りで/爛漫に咲く/「春」食べる

2018年03月15日 カテゴリー: 最新ニュース
IMG_0586

3月12日(月)
 1年生が「花巻寿司」づくりに挑戦! 地元の応援隊講師の方を師匠に、チョコッと部隊も出動し、手取り足取り?のご指導。下準備は万端、様々な材料も、事前に準備していただいてあるので、その場でお寿司を巻き、包丁で切るだけです。要所でのポイントは、しっかりと伝授していただき、包丁も押すように切ることを教えていただきました。終わった後、「難しくないよ、簡単だった~」の一言に、熟練のご指導が伺われます。
 お皿に並べたお寿司を鑑賞、一足早く訪れた春に舌鼓を打ち、一年間の成長をお祝いしました。残すところ3学期の終業式・卒業式となります。

資料館/身体で実感/過ぎし時

2018年03月14日 カテゴリー: 最新ニュース
DSC05071

3月9日(金)-その3-
 6年生を送る会で颯爽とダブルダッチをキメた3年生が、引き続いて学校のお隣、民俗資料館へ社会科の学習で出かけました。中沢村民、自ら寄付金等を集め自力で建設した旧校舎が、現在は「民俗資料館」として、地元などから集められた歴史的遺物が陳列されています。それらを実際に見学できるだけでなく、触ったり着用することもできます。そんな身近な学習環境を提供していただいています。公民館長さんに講師をお願いし、案内や説明をしていただきました。本当は陳列する古い帽子を一人一人が被って見学なんて、子どもたちの意欲をかきたててくれます。この後、午後は駄菓子屋を満喫した3年生にとっては本当に密度の濃い一日となりました。

駄菓子屋で/春を満喫/大サービス

2018年03月13日 カテゴリー: 最新ニュース
IMG_0487

3月9日(金)-その2-
 6年生を送る会の午後は「駄菓子屋」です。6年生の卒業を祝い、まずは卒業生から買い物できるという最後の特典付きで実施しました。これまでの反省から、今回は赤字覚悟のまさしく出血大サービス、駄菓子はすべて1品5円という破格の値段を設定。これなら子どもたちも10品も購入することが可能になります。
 そして恒例の、PTAやOG・OB会から、お汁粉に三色餅、フルーツポンチやゼリーなどが無料で振舞われました。中沢食堂さんからはワッフルが破格の値段で販売。蔵澤寺さん提供のソフトせんべいには、梅ジャムから各種ジャムやマーガリンなどを載せていただきました。今回初登場、リニューアルオープンした校長先生の「愛の言葉」コーナーでは、6年生一人一人には校長先生自筆の言葉を、その場で書いて贈呈というプレゼントもありました。低学年の子どもたちお待ちかねの紙芝居も、駄菓子を頬張りながら鑑賞。途中、餅つきも入り、駄菓子屋は大盛況となりました。園児さんの参加も今回が一番多かったのではないでしょうか? お腹も心もいっぱいになり、そして駄菓子屋の歴史、始まって以来の快挙となる、「全品完売!!」 おめでとうございました。

卒業を/祝いて披露/パフォーマンス

2018年03月12日 カテゴリー: 最新ニュース
IMG_9663

3月9日(金)
 今日は「6年生を送る会」、各学年ごとに卒業生を送るパフォーマンスを披露しました。
 卒業生13名ですから、ステージバックには一人一人の顔写真が飾られ、事後はプレゼントとなります。
 1年生は6年生との思い出を「○○○してくれてありがとう」と感謝の言葉で送りました。2年生は、フワフワ町とチクチク町の大バトルと劇にして6年生を激励。3年生は、音楽に乗せてダブルダッチを披露し、中学生になってやってくる困難や壁を乗り越えてと寸劇で激励。4年生は、一年間習ってきた和太鼓で「祝い太鼓」。5年生は、6年生一人一人の生後の写真を写しながら、プロフィールを紹介。
 小規模校ならではの、卒業生一人一人が大切にされている送る会を終えました。
***********************************
 続いて、応援隊運営委員長;木下幸安さんから学校に寄贈される水墨画の贈呈式を行いました。学校や故郷;中沢への思いが込められた自筆の作品『奥入瀬渓流』は、平成28年度全国水墨画展で奨励賞を受賞した作品だそうです。木下さんからの寄贈は、これで4作目、ありがたいことです。

チョコッとの/背中でピース/「味噌」づくり

2018年03月09日 カテゴリー: 最新ニュース
IMG_9599

3月7日(水)
 2年生が大豆を使っての調理、最終回は定番の「味噌」づくりをしました。
 みそづくり講師の皆さんから、応援隊にコーディネーター、そしてチョコッと部隊と、まさに応援隊のフルコースでお手伝いをいただきながらの調理となりました。そして今回は、な・な・なんと、未来の応援隊?が、お母さんの背中でポーズをとってくれました。
 大豆を茹でながら、灰汁をていねいにとり、豆を素手で潰し、麹と塩を混ぜ、桶に詰めて完成です。茹でたての熱い大豆を、ふうふう言いながらの作業となり、握力も、かなり要したようです。
 実際に食べられるようになるのは、秋ごろだということです。どんな風味の味噌が完成するでしょうか?

ページのトップへ

2018年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
9 3 避難訓練
4 5,6年 発育測定  応援隊運営委員会②
5 修学旅行事前検診 3,4年 発育測定 PTA総務部会
6 6年 セイジオザワ松本フェスティバル 音楽室ピアノ調律
7 1,2年 発育測定
8 土曜参観(午前3時間) 学級懇談会 懇親運動 懇親会
10 振替休業日
11 あいさつの日
12 朝:全校ブドウ狩り 水曜日課 職員会議⑨
13 後期児童会①
14 朝:全校音楽
18 校舎南面道路工事開始(予定)
19 6年 修学旅行①
20 6年 修学旅行②
21 6年 休業日
25 5年 稲刈り
26 5時間授業 お話のポケット③ 4年長野見学 フナ採り
27 クラブ⑧⑨  看護大実習①
28 5時間授業 看護大実習②  全校研究授業  清掃班会④

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る