中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

ヨロシク!同級生!

2014年02月24日 カテゴリー: 最新ニュース

ヨロシク!同級生!  ~東伊那交流~
 6年生は金曜日、昨年末に続いて2回目の東伊那小学校との交流会を行いました。来年度は東中で同級生になること意識しているせいか、前回の交流とは違ってはじめからフリートーキングを行う場面も見られ,和やかな雰囲気で始まりました。体育館の「グー・チー・パー(鬼ごっこ)」は、懐かしの「缶蹴り」の体育館バージョン。敵に捕まった仲間を救うために、走り回ります。捕獲された「捕虜」が仲良く手をつないで,救援を待つ姿はすでに学校の垣根をこえていました。体育館で汗を流した後「中学生になったら」をテーマに意見交換会。1時間半ほどの交流会でしたが,時間はアッという間に過ぎ2ヶ月後の「同級生」と名残惜しそうに語っていました。

優勝おめでとう! ~大縄大会・3年生の記録より~

2014年02月20日 カテゴリー: 最新ニュース

大縄大会の熱戦の様子、優勝した3年生の学年通信よりお伝えします。
☆本番で記録更新! 大縄大会優勝! おめでとう!☆
 18日(火)のなかよしタイムは、健康委員主催の全校大縄大会でした。5分間の跳んだ回数を、去年の自分達の記録からどのくらいのびたかで直し、順位を決定するものです。
 3年生は、2年生の時に229回という記録でしたので、練習の様子からすると100回以上は記録更新できそうですが、それよりも「500回の大台にのって自分たちの記録を更新したい!」と、さらに高いところにみんなの目標がありました。
 本番前の4時間目の練習で501回。ついに500回を上回る記録が出ました!経験から言うと、450回くらいから記録を更新していくのはなかなか大変なことです。記録が下がることもしばしばあって普通なので、正直なところ「本番にとっておけたらいいのに…」とも思ったくらいでした。ですが、挑戦する度に記録更新できることが多いこのクラス。「本番もきっと力を発揮できて、新記録を出せるだろう」とみんなで楽しみにするようにしました。
 そして、いよいよ大縄大会本番。1回目。ペースはよかったのですが焦りも出て489回に記録が下がってしまいました。少々、落ち込んで下を向いてしまう子もいたので、「上を向いて自信をもってやるぞ!」と今一度確認。2回目は楽しむことも忘れずに、だけれども集中して取り組もうと作戦を立てました。結果は…531回!!大きく記録を更新&優勝!!これにはみんな大喜びで、「やったー!」とハイタッチをし合いました。
 思えば、1月の練習はじめは300回を越えるのがやっと…。しかし、今当たり前のように300,400という回数を越し、この1週間だけでも100回以上の記録更新です。これがなぜできたのかと考えてみると、それは、みんなが一丸となって一度たりともあきらめずに常に上を見続けたこと、そして目標に向かってひとりひとりが自分の課題を意識して練習したこと、それにつきると思います。縄を回す速さをスピードアップさせて、跳ぶ人たちの入るタイミングを限界にもっていく時の合い言葉は「チャレンジしよう!」でした。『為せば成る、為さねば成らぬ何事も』3年生は、8の字ジャンプを通じて大事なことを学べたように思います。

便乗商法も登場! ~高学年参観日、お世話になりました~

2014年02月19日 カテゴリー: 最新ニュース

便乗商法も登場! ~賑やかな高学年参観日~
 月曜日は高学年参観日。中沢小学校では、年度最後の参観日は各学年が学習発表会形式で行います。その際、兄弟関係や会場、練習時間等を考慮して、高学年と低学年に分けて実施しています。そんなわけでこの日は4年生から6年生までの3学年が,1年間の学習の成果を発表しました。4年生は「お蚕さん学習」5年生は「1年間の思い出をニュースにして伝える」6年生は「今、伝えたいこと」とそれぞれのテーマで発表。両親揃っての参観者も多く、子どもよりたくさんの聴衆で賑わいました。ともう一つ。この日の観客の多さを見込んで、特別支援学級と伊那養護学校分教室のコラボ『はなみなケーキ』と2年生の『お豆のお店屋さん』が玄関前にオープン。カワイイ売り子さんの声に負けて買って下さるのか、あっという間にケーキやおつまみ豆が売り切れていました。まさに便乗商法ですね。何をやるにも,保護者や地域の皆さんに暖かく包まれる。中沢で学ぶ良いところですね。

平常通り営業中  ~中沢は元気です~

2014年02月17日 カテゴリー: 最新ニュース

平常通り営業中  ~中沢は元気です~
 長野、山梨、群馬3県を中心に襲った大雪。交通網は寸断され,スパーやコンビニの陳列棚から物資が消え、至る所で通常の生活に支障を来しています。県内でも臨時休校を早々に決めた学校もあるようです。駒ヶ根市以南も大雪の影響であちこちの道路が寸断、渋滞状態。先生方も普段の倍以上の時間をかけて出勤でした。今現在も市内を通過するのに1時間かかるそうです。そんな中で中沢の様子はと言えば…。写真の通り、見た事のないような巨大な雪の山がそびえ立っていますが、校地内も通学路も、そして中沢大通りにも凍結した雪は見られません。昨日はPTAの皆さんが除雪作業に出向いて下さり、入口産業の竹村誠さんは前回の雪と同様、前日から大型重機で駆け付け道を空けてくれていました。いざとなると,地区の皆さん総出で事を為して下さいます。PTAの皆様、地域の皆様本当にありがとうございました。そんなわけで中沢小学校、何事もなかったかのように元気で平常通り営業中!ちなみに本日の欠席者0です。

名手は目の動きが違います  ~大縄練習②~

2014年02月17日 カテゴリー: 最新ニュース

名手は目の動きが違います  ~大縄練習②~
 先日もお伝えしましたが、『クラスで8の字ジャンプ』跳ぶ子どもよりも重要になるのが廻し手。ただ回すだけではいけません。クラスの子どもたちの調子に合わせて速さを決めていきます。リズムに乗る前はゆっくりめ、駆け抜けるスピードが上がってきたら,縄の回転もそれに合わせて早く。かけ声や音で判断するようです。大概のクラスは先生が主導で回しますが、それぞれのクラスで回しの名手がいるんです。その目つきは真剣、手の回転は神業そのもの。勝負の行方を決める子どもたちの表情を紹介します。いよいよ明日は決戦の日です。

ページのトップへ

2018年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
11 1 なかよし集会  マラソン試走  6年南部音楽会  
2 巡回映画②
3 JA農業祭(6年炭販売 5年太鼓出演)
4 中沢区文化祭(合唱団出演)
5 3年社会見学  2年大豆・蕎麦刈り取り
6 全校体育  南組、はなもも校外学習
7 全校 歯科検診   全校芋掘り  2年大豆予備日(午後)
8 マラソン試走②  就学児検診
9 2年豆腐作り  3年フラワーアレンジメント授業  還暦会寄付来校  児童会④
10 県図書館上伊那大会  校庭竹薮整備
12 あいさつの日  
13 全校体育 3年フラワーアレンジメント体験
14 マラソン大会  授業参観⑤  PTA講演会・学校保健委員会
15 2年豆たたき  上伊那地区教育懇談会
16 応援隊作業の日
17 5年収穫祭  3,4,6年エースドッヂボール上伊那大会参加
20 マラソン大会予備日
22 なかよし清掃班会⑤
26 健康週間開始(~30日)
27 発育測定  視力検査
28 お話のポケット④  発育測定  視力検査  なかよしタイム
29 発育測定  視力検査  児童会⑤

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る