中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

3年ぶりの立会演説 ~児童会役員選挙~

2015年02月16日 カテゴリー: 最新ニュース

3年ぶりの立会演説 ~児童会役員選挙~
 平成27年度の正副児童会長を決める児童会役員選挙が行われました。投票に先立って行われた立会演説会、実は3年ぶりの実施でした。と言うのも、昨年、一昨年とインフルエンザの流行と選挙が重なり、いずれも立会演説会は中止。校内テレビ放送による中継で行われました。と言うことは、今回立候補した5年生は全く初めての体験。いずれも自ら立候補した男子1名女子2名が、選挙公約を緊張しながらも堂々と演説、その後3年生以上の子ども達が投票しました。結果、児童会長には菅沼蒼太くん副会長には伊藤優里香さんが当選、来年度の児童会の舵取りを任されました。

中沢の歴史を掘り起こす ~戦争体験を語る~

2015年02月12日 カテゴリー: 最新ニュース

中沢の歴史を掘り起こす ~戦争体験を語る~
 2月10日中沢学校同窓会室で「戦争体験を語る会」が行われました。本年度相次いで発見された、中沢文書(中沢青年学校学級日誌・中沢小学校申達書)の追跡調査、聞き取り活動が県立歴史館、信濃毎日新聞社、長野日報、エコーシティーの皆さんの参加で行われました。1月3日付けの新聞記事「中沢青年学校学級日誌」は各方面で注目されてきました。そんな折、日記を実際に記した中でご存命の方を、応援隊の名物講師下島元彦さんが「こりゃ、俺と同級の衆だぞ。」と紹介してくださり、実現した会です。参加した皆さんは、とても八十歳を過ぎたとも思えない矍鑠とした方ばかり。さらに記憶も鮮明で、新事実も続々と出てきました。詳しくは10日付け信濃毎日新聞をご覧ください。なお、本日の記録は、参加各社の皆様のご厚意で中沢小学校の記録として保存されます。貴重な歴史証言、さらに掘り起こしていきたいものです。

2年生、立派になったねぇ ~来入児一日入学~

2015年02月10日 カテゴリー: 最新ニュース

   立派にご接待できました  ~一日入学~
先々週になりますが、来入児一日入学がありました。新入生担当学年2年生の子どもたちはご接待をしながらの交流を楽しみました。まだまだ小さいと思っていた2年生の子どもたちですが、保育園の皆さんと手をつなぎ、並んで歩くと何だかすごく大きく見え、すっかりお兄さん、お姉さんに見えました。この子たちが入学してくる頃は、もう3年生ですもんね!さて、まずは入学式の時に教室に飾る似顔絵を一緒に描きました。2年生の子どもたちが描くつもりでいたら、「ぼくたちの時は自分で描いたよ!」と言うので、教えてあげながら一緒に描く形となりました。名前を書くところなど、難しそうなところは2年生が中心となり、書いてあげました。とてもかわいらしい似顔絵が出来上がり、入学式が楽しみになりました。みんながかき終わるまで粘土遊びもしました。図工で「かたおし・かたぬき」をした時のものが残っていて、一緒にお菓子作りをしたり、お店やさんを楽しんだりしていました。子どもたちも粘土遊びは久しぶりだったので、楽しかったようです。入学式の入退場と歌の練習をしたあとは、お家の方が迎えに来るまで、体育館でおにごっこもできました。楽しい交流となりました。

イチゴはヘタから食べなさい! ~下島先生~

2015年02月09日 カテゴリー: 最新ニュース

イチゴはヘタから食べなさい! ~下島先生~
 先日紹介しました『飯田線鉄道唱歌』DVD制作の仕掛け人は、原地区にお住まいの下島先生。「わしゃー子ども達の顔を見るのが生き甲斐だもんでねぇ。」ご自宅や公民館で無償の書道教室を開いてくださっている他、小学校にも毎月(毎週?)お見えになって、習字の指導をしてくださっています。大きな病気を克服されて多少足に不具合が残っていますが、「子ども達の顔を見るのがリハビリ。」と、今は元気いっぱい。学校以外でも下平の小水力発電やおもしろ理科教室など、様々なイベントを企画する82歳。今日は先日のお礼にと、先生曰く「東伊那で一番美味い。」イチゴを差し入れてくださいました。そしてウンチク。「イチゴはね,ヘタの部分から食べなきゃ,本当の味はわからんのです。」蕩々と職員室で説いてくださいました。元気いっぱい,やる気満々のスパー高齢者がいっぱいいて、学校を助けてくださる。中沢っていい所です。

ザザムシ食ったぞー! ~伝統的食文化~

2015年02月07日 カテゴリー: 最新ニュース

ザザムシ食ったぞー! ~伝統的食文化~
 テレビ局のインタビューでは「食べたくなーい。」「絶対に食べません!」消極的な発言の多かった中沢っ子たち。一夜明けて調理に挑戦です。まずは、理科室の水槽に一晩おいて泥を吐かせたザザムシを、ぬるま湯で一匹ずつ洗います。「もう死んでるよ…」「マゴタロウ超元気だけど!」しっかり観察しながら、ちょと及び腰で作業を進めます。一通り洗った後に再び応援隊の菅沼さん登場、煮付ける調味料の配合をお聞きしました。「まあこのくらいで…。」の説明に「このくらいって、何グラムですか?」「醤油はccじゃないと分からない…。」戸惑う子ども達でしたが、まあ細かいところは抜き、味見をしながら調整するのが『伝統的郷土食』だよ。煮立って10分ほどでチョイ味見。授業が始まるまでの拒否反応も、香ばしい醤油の匂いで好奇心に変わったようです。一人また一人小さめな虫を選んでご試食が始まりました。「美味しい!」「イナゴみたいじゃん!」さすが伊那谷の子ども達、ゲテモノ食いのDNAが潜んでいるようであっという間に大好物になったようです。そんなわけで、今回のザザムシ漁、伊那谷の伝統的食文化の理解を深める絶好の機会になりました。応援隊の皆さんありがとうございました。

ページのトップへ

2018年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
10 1 里山遠足(2~5年生)
2 児童集会 里山遠足(1,6年生) 5年生稲刈り  児童会②
3 職員会議⑩  5年生稲刈り予備日
4 音楽集会  音楽会特別日課(~16日) 楽器搬入
5 音楽集会
8 体育の日 休日
9 音楽集会
10 教育課程研究協議会のためお休み
11 あいさつの日  音楽集会
12 全校体育  応援隊作業の日  海外研修実践公開授業
15 音楽集会  富澤先生合唱指導
16 音楽集会   音楽会前日準備
17 校内音楽会
18 5年生脱穀
23 5,6年生お弁当の日  児童会③
24 校長講話 パラスポーツ出前講座 あいさつ集会
25 全校体育 クラブ最終回
30 5,6年生こころの劇場
31 全校体育  職員会議⑪

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る