中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

取材攻勢! ~ホタル放流~

2014年11月18日 カテゴリー: 最新ニュース

取材攻勢 ~ホタルの放流~
 今日は3年生が7月に孵化させて育てたホタルを水辺の楽校に放流しました。1時間目にホタルの飼育過程を発表した後、それぞれの班ごと3㎝以上に成長した幼虫を水槽から選び出しました。その数なんと350匹。(十分に育っていない幼虫100匹は、5月まで学校で飼育し、上陸実験装置で成虫にします)一緒に放流するカワニナとバケツに入れてホタルとアヤメの会の皆さんと応援隊チョコと部隊も合わせて出発。無事放流してきました。今回特筆すべきは、取材陣の多さ。NHK,CATVをはじめ新聞社が3社、更に、長野県社会福祉協議会やまびこ新聞の記者さんもお見えになったので総勢8名の報道陣に囲まれての放流となりました。3年生は12名ですから、大人の数の方が多かったんです。普段寂しい水辺の楽校がちょっとした騒ぎになりました。さて、放流したホタル来年の6月末には立派に羽化してくれるはず。その時まで、しばしのお別れです。

美味しいお餅になりました~5年生収穫祭~

2014年11月17日 カテゴリー: 最新ニュース

 5年生収穫祭【保護者投稿】
 11月15日(土)に、中沢小学校では毎年恒例の5年生収穫祭が行われました。春のもみ蒔きから秋の脱穀まで、お世話になった自然と生活体験の皆さんをご招待しての賑やかな収穫祭となりました。収穫祭のメインイベントはなんと言っても自分達で育てたもち米を使っての餅つきです。予想外にも子供達が働いてくれて、いつもはお米を洗うのは、その年の役員でしたが、子供達が前日に洗って水に浸しておくところまでは、やってくれたのでひと仕事省けて助かりました。お米を蒸かすまでの時間を使って、学校で作った大根とさつまいも、各家庭から持ち寄った野菜を使って、豚汁も作りました。さすがに5年生ともなると包丁の使い方はなれたものですが、要所でお母さん方から野菜の切り方や味付けの指導があったりと、さながら食育の実践会といった場面もありました。餅つきは今では珍しくなった臼と杵を使っての餅つきです。
杵は大人用で重いため、へっぴり腰の子供もいますが、何とか無事につき上がりました。会食の準備も整い、招待者の方を交えての収穫祭第1部がスタートしました。沢山のお餅と豚汁に、食べきれるか心配でした残った物は、家族へのお土産として持ち帰えりました。片付けの後は、収穫祭第2部のスタートです。米作りの感想発表やレクレーションなど子供達が中心となって企画から進行までを行いました。最後には自然と生活体験の会の皆さんにお礼のお手紙と、収穫したもち米をプレゼントして収穫祭を閉じました。まだまだ『お子ちゃま』な5年生ですが、ちょっとずつ成長している5年生を垣間見る事ができました。春が来れば、6年生だ!それぞれが中沢小学校を代表する顔に育って欲しいと願うばかりです。

「超美味しい!」をお裾分け ~4年生落花生収穫

2014年11月14日 カテゴリー: 最新ニュース

「超美味しい!」をお裾分け ~4年生落花生収穫
先週4年生21名は落花生の収穫をしました。大きくなった落花生は、まわりの土を少し起こしてから、茎をまとめて引っ張ると、意外に簡単に抜けました。その根っこにはたくさんのかわいい落花生が付いていて、落花生収穫初体験の子どもたちは大喜びでした。私もこんなに上手に出来たのは初めてだったので、感激!さっそく教頭先生おすすめのゆで落花生(意外と茹で上がるのに時間がかかります。約1時間)にしていただきましたが、超美味でしたよ~!全校のみんなにもおすそ分けしましたし、落花生を植える時に畑でお手伝いいただいた佐久間さんにもお礼の言葉と一緒に届けました。佐久間さんには、畝をいくつも作っていただき、本当に助かりました。落花生はまだまだあるので、茹でて食べる他に煎ってピーナツで食べるのも楽しみです。

皆さんご一緒に! ~SHODOU!~

2014年11月13日 カテゴリー: 最新ニュース

 SHODOU! ~芸術の秋~
 文化の秋、芸術の秋、中沢小学校でも各種作品展に出品する作品製作が大詰めを迎えています。この日は5年生の習字に応援隊の木下先生が指導に来てくださいました。とその中に…見たことのある顔が。そうです,英語の学習支援に来てくださっているケイティー先生。ちょうど授業が始まる前に教室を訪れたのですが、「SHODOU!」と興味津々、「やってみますか。」木下先生に声をかけられて果敢に挑戦。生まれて初めての書道体験「ベリーエキサイティング!」だったそうです。子ども達より真剣に集中して取り組む姿に思わずシャッタ-を切りました。ケイティーさんに限らず、中沢小学校は地域の皆さまに常に学校を開放しています。いつでも誰でもお気軽にお越しください。

10周年を前に改修です  ~二代目炭焼き窯~

2014年11月12日 カテゴリー: 最新ニュース

10周年を前に改修です  ~二代目炭焼き窯~
 中沢小学校の伝統行事になっている「全校炭焼き」それを支えてきたのが平成17年10月に完成した二代目炭焼き窯。すみよしやの宮下さんが監修してPTAが総出で造った窯が来年10年の節目を迎えます。高温で一気に窯の温度を上げるため焚き口にはかなりの負担がかかります。耐火煉瓦をコンクリートで固めてあるのですが、剥落が激しく使用が困難になりつつあります。昨年度からPTA環境整備基金は炭焼き窯の補修に使おうと切り崩さないようにしてきましたが、とても補修費に充当する資金は貯まっていません。何とか仮補修で安く上げようと教育委員会に相談したところ、「中沢の炭焼きは立派な教育活動、炭焼き窯は教育施設です。」とお墨付きをいただき、改修費用も施設整備の予算で賄っていただけることになりました。そんなわけで10周年を前に、目出度く改修に着手。応援隊で炭焼き指導をお願いしている岡庭さんが現場監督兼作業員で、更に利便性の良い窯に生まれ変わらせてくださいます。これからもずっと炭焼きは続けます!来年度以降もお買い求めください!
 

ページのトップへ

2018年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
7 2 全校窯出し ・ すもう協会指導
3 3,6年歯科指導 ・ 竜東3校交流会(下校14:40)
4 朝:地区児童会② ・ 職員会議⑦
5 児童会夏祭り(大縄大会)
6 児童会⑥
9 4年生社会見学
10 あいさつの日
11 参観日③ ・ 救急法講習会 地区懇談会
12 クラブ④⑤
13 なかよし清掃班会③ 応援隊作業の日
14 市すもう大会
15 自由曲講習会
17 学期末清掃(~20日)
18 お話のポケット②
19 児童会⑦
20 中沢の人語る会② 流しそうめん・駄菓子屋さん
25 1学期終業式  カバン修理引取り
26 夏季休業(~8/20)

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る