中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

4年生 エースドッジボール岡谷市民選手権大会 優勝!!!

2015年02月23日 カテゴリー: 最新ニュース

22日(日)に岡谷市で行われたエースドッジボール大会において、中沢小4年生〈中沢ドラゴンズ〉が見事、初優勝しました。11月の上伊那予選会、12月の県大会の後、参加を予定していた2月1日の長野日報杯は、インフルエンザ流行のため棄権したため、今度こそと楽しみにしていた大会です。
 4年生の部には3チームが参加しました。第1試合は、前大会でおしくも敗れた岡谷市湊小チームとの対戦。オレンジ色に黒で竜の絵と〈中沢ドラゴンズ〉の文字をデザインしたTシャツでそろえた子供達は、ガッツあふれる試合を展開し、見事1勝!続く第2試合目も、まとまったチーム力で勝利し、地元岡谷チームを押さえて優勝する事ができました。
 前大会までは、男子の活躍、かっこよさばかりが目立っていましたが、今回は、強いボールも迷わずキャッチしようとする女子の姿がたくさん見られ、保護者達も感心していました。            寒い冬の間、毎朝欠かさず7時半から朝練を続けてきた成果が表れたのでしょう。練習には、上級生たちが相手になって鍛えてくれたそうです。会場では、小さい子から大きな子まで、兄弟達も観戦し、元気な声で応援していました。
 クラスのみんなで一つのことに挑戦し、悔しさや喜びを分かち合うことができたことは、子供達にとっても、家族にとっても心に残る経験となりました。中沢ドラゴンズ、優勝おめでとう!!!

目指せ,長野県No1! ~大縄大会~

2015年02月20日 カテゴリー: 最新ニュース

熱戦!大縄大会  ~目指せ,長野県No1!~
 恒例の大縄跳び大会がありました。1月(早いクラスは昨年の11月)から特訓に特訓を重ねてこの日を迎えました。「クラスで8の字」ジャンプといって、大縄を一人ずつ跳んでいく種目です。子ども達の動きが数字の8を描くことからこの名がつけられています。競技ルールは5分間で何人が跳べたかを競う方式。学年毎のハンディをなくすために,事前に記録会を行いクラスの最高記録を記録しておきます。この記録を元にそれぞれのクラスが目標回数を決定し、目標回数をどれほど超えることができたか競います。1年生は200回、6年生は500回が目標。6年生ぐらいになると『跳ぶ』というよりも『駆け抜ける』感じですから、写真もブレてしまってきれいには写りません。結果は目標回数を259オーバーした2年生が優勝。目標を15回しか上回れず、惜しくも3位に終わった6年生ですが、それでも511回跳んだということは、1分間に100回以上のスピードなんです。
 ちなみに,この種目は長野県教育委員会体育センター主催の『長野スポーツスタジアム』公認種目で、現在中沢小の各学年が成績上位につけています。現在も記録更新に向けて取り組んでいますから、3期末にはすべての学年が長野県1位になっているはず!だと思います,となれば良いな…無理かな。後日の結果発表をお楽しみに。

応援隊の日の風景

2015年02月19日 カテゴリー: 最新ニュース

コタツでリラックス ~自慢の手作りカルタ~
17日は中沢小学校応援隊の日。1年生は以前に作った手作りカルタを使って、地域の人にいっしょに遊んでもらう学習をしました。会場は応援隊の部屋・・・こたつを囲んでの学習となりました。子どもたちは、朝からハイテンションで元気いっぱい、そこにプラスでこたつでの学習ですから、すっかりのびのびモードのカルタ遊びになりました。「これ、私が描いたんだよ。」嬉しそうな子どもたちの笑顔がいっぱいでした。
 カルタが終わった後、教室で『大きくなったぼくわたし』の作品作りを見ていただきました。「こんなに大きくなったんだね。」「そうか、留守番できるようになったんだ。」「色々できるようになったんだね。」子どもたちの成長カードを一つ一つ見ながら声を掛けてくれる地域の方に、本当に嬉しそうな子どもたちでした。
 当日は、他学年でも活動がいっぱい・。2年生は育てた大豆を使っての味噌造り、3年生は社会の学習で地域の伝統行事を教えていただく学習で、中曽倉に保存会ができて80年の銭太鼓を、高学年は学習発表会と地域の皆さんに見守られながらの応援隊の日の一日になりました。

早く学校に慣れようね? ~3回目の小学校~

2015年02月18日 カテゴリー: 最新ニュース

 3回目のさくら組さんとの交流、1年生の学級通信から紹介します。
5日(木)の1・2時間目に、中沢保育園の年長、さくら組との交流会が行われました。2学期に保育園へ出掛けて行った「学校の楽しさを知ってもらおう」の第2弾です。
 今回は、全体の司会も子どもたちが行いました。最初の言葉から始まり、カルタやだるまさんが転んだの説明などをはさみ、終わりの言葉まで、一人一人分担したものを、しっかりがんばりました。インフルエンザで休みの子がいたのでなかなか分担を決めることができず、前日に分担したばかりなのに、全員がセリフをきちんと言えたのには成長を感じました。さすが1年生!!
 今回の交流会は、カルタの用意、玄関でのお迎えから、見送りまでずっとペアとの行動。玄関でペアの子を見つけると、教室までエスコート。その後、カルタの場所まで案内し、チーム戦でカルタを楽しみました。班で並ぶときも、だるまさんが転んだのときも手をつないで遊びました。最後の大縄。さすがに自分たちがお手本でとぶ時は、手を離しましたが、それ以外はずっとペアの子をリードできました。時間が来て、玄関までお見送り「さよなら」「また来てね」と楽しかった会の終わりを向かえました。
 次回は、お店屋さんごっこと学校案内、上手に出来るようにがんばって準備したいです。

中沢の皆さん是非見学を! ~登戸研究所~

2015年02月17日 カテゴリー: 最新ニュース

土曜日は神奈川県の生田にある明治大学平和教育登戸研究所資料館に行ってきました。大学構内に太平洋戦争本土決戦に備えた陸軍最後の砦とも言える科学兵器研究所の跡地があり、2010年にその一部を保存改装し開館した全国にも例を見ない貴重な施設です。ご案内の通りこの登戸研究所は昭和20年5月には中沢小学校に移転され解散式まで行われた本校とは縁のある機関。展示室にも中沢国民学校の日誌や校舎の写真が並んでいます。当日は渡辺賢二先生による見学会が開催され、キャンパス内の史跡から館内展示まで事細かく解説していただき本当に勉強になりました。2月21日・3月7日.14日.21日いずれも土曜日午後1時から見学会は開催されます。機会がありましたら是非お出かけ下さい。これ以外の日でも水曜日~土曜日の10時から4時まで開館してます。受付で素敵なお姉さん達に「中沢で暮らそうで見たんだけど…」とお願いすればきっと解説案内 してくれますよ!また登戸研究所に関する資料や情報がありましたら学校までドシドシお寄せ下さい。お待ちしてます。

ページのトップへ

2018年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
8 1 みどりの少年団上伊那大会(東伊那地区)
2 合唱南信大会(文化センター)
8 伊南100km歩行 ・ 図書館開館日
18 応援隊作業の日 ・ PTA親子作業(1~3年) ・ 流し素麺
21 2学期始業式
22 プール参観(22日~24日)
25 天竜かっぱ祭り(5年生太鼓出演)
26 市地震総合防災訓練
28 児童会⑧(前期最終)
30 クラブ⑥⑦
31 プールまとめ

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る