中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

お話聞かせてよ②   ~お話の部屋~

2014年12月15日 カテゴリー: 最新ニュース

お話聞かせてよ  ~お話の部屋~
 読書旬間も最終盤、今日は「お話の部屋」がありました。先生方が読み聞かせを行うという企画なのですが、いつもとはちょっと違います。前日の昼の放送で子ども達に本のタイトルと場所を知らせてあります。どの先生が読むのかは内緒。子ども達は自分が聞きたい「お話の部屋」に行き、読み聞かせてもらうのです。ストーブの燃える暖かな部屋には、校長先生に保健室の先生、用務員の先生まで,先生方はこの日のために練習を積んでお待ちかね。お話はどれも面白くて、みんな大満足。絵本あり、紙芝居あり、名作ありとバラエティーに富んだお話の部屋でした。

めんそーれ中沢!

2014年12月12日 カテゴリー: 最新ニュース

めんそーれ!ようこそ中沢へ! ~島尻特別支援学校~
 「めんそーれ(いらっしゃい)」12月の雨が降った木曜日、遠く沖縄から5名の先生方が中沢小学校にお見えになりました。沖縄県南城市にある島尻特別支援学校が、同じく南城市にある馬天小学校に分教室を設置することになり、先進校の視察のため中沢小、はなももの里分教室を訪れたのです。「雪と雄大な山の景色を期待して来ました。」と沖縄では滅多に使わない厚手のコートに身を包んだご一行様でしたが、無情の雨雲が中央アルプスの山並みを隠し、この時期としては拍子抜けするほど暖かな日となってしまいました。それでも一番の目的である「分教室と設置校の関わり」については収穫が多かったと大満足。中沢っ子がはなももさんのお友達と、仲良く給食を食べたり、掃除したりする様子や、日常的に交流している様子を見ていただくことで「不安が希望に変わりつつある気がします。」と嬉しいお言葉をいただきました。誰とでも仲良くできること、地域全体が学校を支援してくださること「中沢の学」がまた一つ評価された一日でした。

お口あんぐりの連続でした   ~青年海外協力隊交流~

2014年12月11日 カテゴリー: 最新ニュース

お口あんぐりの連続でした   ~青年海外協力隊交流~
 青年海外協力隊の皆さんとの交流会がありました。世界中の途上国に指導者を派遣しているJICAの青年海外協力隊。その訓練所が駒ヶ根市にある関係で、毎年小学生との交流会が行われます。今回は4年生が、パプアニューギニア、フィージー、ミクロネシアの各国へ1ヶ月後に派遣される皆さんと交流です。最初に手作りパスポートをいただいて各国のブースへ。タブレット端末やTV画面に、派遣国の様子が映し出されると、子ども達は食い入るように画面を見つめます。動物が登場すれば「かわいい~!」景色が映し出されると「ステキ~!」の大騒ぎ。「ずいぶん反応いいね、ありがとう。」褒めていただきましたよ。クイズに答えて国旗をあしらったシールをパスポートに貼っていただき、プチ海外旅行を楽しんできました。1時間30分ほどの短い時間でしたが、お口あんぐり、驚きの連続で、中沢っ子と隊員はすぐに仲良しになっていました。「僕も協力隊になりたい。」ほとんどの子がそんな感想で会を締めくくっていました。協力隊の皆さん本当にありがとうございました。任地でのご活躍とご健康をお祈りします。

ボランティアスクールを体験して ~児童作文~

2014年12月10日 カテゴリー: 最新ニュース

ボランティアスクールを体験して
 今日、ボランティアスクールがありました。社協の車で行きました。到着した所は駒ヶ根市ふれあいセンターでした。まず、北澤さんにあいさつをして始めました。最初に、手話を教えてもらいました。木下武男さんに気がついてもらいたいとき(木下さんがホワイトボードに書いているとき)に、ぼくは木下さんの肩を優しくたたいて気づいてもらいました。それを、木下さんはとてもいいやり方だとほめてくれたのでうれしかったです。その次に、視覚障がい体験をしました。まず、しゃべらないで何月何日を当てることをしました。ぼくは、手を挙げて何月何日かをみんなに教えられたのでよかったです。次に目が見えない人がやる卓球をやりました。ぼくは、目を開けてやったときは何回も返したけど、目かくしをしたら1回しか返せなかったのでくやしかったです。でも、もっと練習したら球をもっと返せるようになるのでまたやりたいなと思いました。お昼を食べたら点字をやりました。点字はぼくは苦手でした。でも、最後の方はちょっとできたのでよかったです。ぼくは、この体験で視覚障がいの人が生活するのは大変なんだなということが分かりました。

校長室でテスト!?  ~ビジョントレーニング~

2014年12月09日 カテゴリー: 最新ニュース

 校長室でテスト!?  ~ビジョントレーニング~
 「はい、それでは始めます。」椅子に座った校長先生がおもむろに問題用紙を子ども達に見せます。「はらっぱで らっぱをはっけん はっとした!」「はい合格です。ご褒美を上げますね」校長室の2時間目休みの光景です。中沢小で取り組んでいるビジョントレーニング、目の運動だけではなく、早口言葉や撥音、促音を鍛えるトレーニングも行っています。月が変わり、新たなトレーニングを前に校長室で低学年、高学年ペアで練習してきた早口言葉のテスト。二人とも合格すると豪華景品がいただけるとあって、子ども達が押しかけます。教室でペア同士やっている時はスムーズに出る言葉が、校長先生相手だと緊張して、どうしても引っかかってしまいます。係の先生に言わせればそこが狙い。緊張感の中でも目でしっかり字を追って、スムーズに発音できれば、度胸や集中力、表現力もアップするかも。ご褒美目指して頑張ってます!(ちなみに景品は名前入り風船、こちらは次回のトレーニング、風船バレーで使う小道具です)

ページのトップへ

2017年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
1 1 年始休業~1/8
9 3学期始業式・給食なし・3時間日課
10 あいさつの日
16 東中入学説明会(6年)
17 南部教育研究会・4時間日課・NMD
18 漢字検定・5時間日課
22 健康週間~1/26
23 児童会⑦
24 お話のポケット⑤
29 命の学習旬間~2/9
30 性教育講演会(5・6年)
31 スキー教室

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る