中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

早くも満開!内城名人の菊!

2014年10月07日 カテゴリー: 最新ニュース

早くも満開  ~内城さんの菊~
 毎年恒例になった内城さんの菊。今年は早くも満開の便りです。8日に行われる上伊那教育課程研究協議会、今年は中沢小学校が算数の会場校になりました。玄関や研究会場を飾る花が欲しい、何とかならないかと相談しましたが「10月の初めに咲かせるのは無理だぜ。」とあっさり断られ、どこぞから買ってくるしかないかと半ば諦めていました。ところが、台風が本土を直撃した6日午後「おい、取りに来らし。」突然電話をいただいてビックリ。満開の菊大小30鉢ほどが届きました。聞けばわざわざ学校のために、開花時期を早めようとハウスの電灯を調整して開花させたとか。感謝感激!ご覧の通り玄関先はお花畑に早変わりしました。これから11月の末まで子ども達中心にしっかり手入れをして咲かせ続けます.内城さん本当にありがとうございました。皆さんも是非、見事な花をご覧くださるようご来校ください。 

名人、今年もやりました! ~佐久間さんのジャンボ松茸~

2014年10月06日 カテゴリー: 最新ニュース

名人の松茸  ~今年は里山遠足、楽しみですね~
 またもきました、ジャンボ松茸の便り。昨年もこのページで紹介しましたが、同窓会長で応援隊コーディネーターの佐久間さん。松茸取りの名人です。この日も300g級の松茸を3本学校へ届けてくださいました。「今年はもう終わりかと思ってたら、帰り際に開きが5本もあった。」。一般庶民では一生に1度拝めるかどうかの巨大松茸を毎年、それも今年は5本も。凄いの一言に尽きます。今年の里山遠足は10日(金)名人の佐久間さんも同行してくださいます。「週末の雨で何とか期待できそうだね。」この言葉と名人の指導は心強い味方です。期待できそうですね。ちなみにこの松茸は、日頃お世話になっている自然と体験の会の皆さんにごちそういたします。子ども達は…自分で採るのが中沢っ子魂。期待しましょう。

あっと驚く色彩の世界    ~職員研修~

2014年10月03日 カテゴリー: 最新ニュース

あっと驚く色彩の世界    ~職員研修~
 クレヨンとクレパスの違いをご存知ですか。月並みな質問でごめんなさい。でも実は、メーカーが違うだけではなかったんです。先日、中沢小学校では先生方が職員研修の一環として「色彩」の学習を行いました。講師は文具メーカー『ぺんてる』の大塚先生。教育センターや大学をはじめ、全国の小中学校で先生方にクレヨンやパス、コンテを使った絵画指導を行っている大先生。教材屋さんを通して「10人ほどですが、お願いできますか。」と聞いたところ快く引き受けてくださり、講習を受けられることになりました。とにかくビックリしたのは、クレヨン・パス・コンテの原料、製造の違いで3つの画材は似て異なるものだということ。クレヨンはビニール袋やガラスに描いて、ティッシュペーパーで消せるってことほとんどの先生が初めて知りました。隠し絵を描いたり、水彩を描いたり、身の回りにあるものでおもちゃを作ったりとあっという間の1時間30分でした。ここで教わったこと、早速秋の写生シーズンに生かします。お楽しみに。

餅米、今年も豊作です!  ~5年生稲刈り~

2014年10月02日 カテゴリー: 最新ニュース

今年も豊作!  ~稲刈り~
 晴天の秋空の下、今年も5年生が稲刈りの体験をしました。春に播いて育てた苗を植え付けたのが5月の末、それから4ヶ月間、水の管理や草刈り、ヒエ抜きなど一通りの体験をしてきた子ども達、今日は待ちに待った収穫の日でした。いつものように『自然と体験の会』の皆さんが刈り取りの準備からハザかけまで指導をしてくださいました。加えて8名のお父さん、お母さん達も参加してくださり田んぼは大賑わい。農村部と言っても機械化が普及した現在、鎌を使って稲刈りをするのはほとんどの子が初体験。最初はおっかなびっくり動かしていた鎌も、あっという間にコツを覚え、ずんずんと刈り進めていました。2a程の小さな田ですが、立派なハザが3本も立ち今年も豊作の予感。10月には収穫祭、精米してお餅にしたり、希望の方にも安くお分けします。

幻の果実 ~ポポーいただきました~

2014年10月01日 カテゴリー: 最新ニュース

これが「ポポー」です。 ~新種の高級フルーツ~
 「超高級フルーツが採れたで。」応援隊のコーディネーター竹村徳さんが持ってきてくださったのが写真の「ポポ」。耳慣れない名前に早速ネットで検索してみると、ありましたありました。原産は北アメリカ東部の中~北部地帯で、バンレイシ科の中で唯一の温帯果実。耐寒性が強く、日本ではほとんどの地方の栽培が可能な果樹だそうです。日本では、明治27~28年頃小石川植物園に植えられたのが最初だそうです。その後少しづつ各地に広まり、戦後急速に各地に普及したようです。病虫害に強く、無農薬で楽に栽培でき、果実が楽しめ、秋の紅葉が美しく、庭木向き。 特徴として果実に熱帯果実のような強い芳香があり、当時はこの西洋風の香りがいやな人も多く、わが国では果樹園としての栽培がなかったために、「ポポー」の姿は数える程になっていったそうです。肝心なお味は、バナナのカスタードプリン味。とってもクリーミーで美味しいんです。竹村さんありがとうございました。

ページのトップへ

2017年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
10 2 音楽会特別時間割開始
4 富澤裕先生歌唱指導
10 あいさつの日
11 先生方の研修会のため休業日
13 応援隊作業の日
17 校内音楽会
18 NMD
24 お弁当の日②(5・6年)
26 クラブ(最終)

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る