中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

ザザムシ食ったぞー! ~伝統的食文化~

2015年02月07日 カテゴリー: 最新ニュース

ザザムシ食ったぞー! ~伝統的食文化~
 テレビ局のインタビューでは「食べたくなーい。」「絶対に食べません!」消極的な発言の多かった中沢っ子たち。一夜明けて調理に挑戦です。まずは、理科室の水槽に一晩おいて泥を吐かせたザザムシを、ぬるま湯で一匹ずつ洗います。「もう死んでるよ…」「マゴタロウ超元気だけど!」しっかり観察しながら、ちょと及び腰で作業を進めます。一通り洗った後に再び応援隊の菅沼さん登場、煮付ける調味料の配合をお聞きしました。「まあこのくらいで…。」の説明に「このくらいって、何グラムですか?」「醤油はccじゃないと分からない…。」戸惑う子ども達でしたが、まあ細かいところは抜き、味見をしながら調整するのが『伝統的郷土食』だよ。煮立って10分ほどでチョイ味見。授業が始まるまでの拒否反応も、香ばしい醤油の匂いで好奇心に変わったようです。一人また一人小さめな虫を選んでご試食が始まりました。「美味しい!」「イナゴみたいじゃん!」さすが伊那谷の子ども達、ゲテモノ食いのDNAが潜んでいるようであっという間に大好物になったようです。そんなわけで、今回のザザムシ漁、伊那谷の伝統的食文化の理解を深める絶好の機会になりました。応援隊の皆さんありがとうございました。

ザザムシとったぞ! ~伝統文化を学ぶ~

2015年02月06日 カテゴリー: 最新ニュース

ザザムシとったぞ! ~伝統文化を学ぶ~
 新聞、テレビ報道でご案内の通り、中沢小学校4年生が天竜川で「ザザムシ漁」を体験しました。朝の気温は氷点下8℃、普通でしたら「この寒さで…」となるところですが、伊那谷にお住まいの方ならお分かりですよね。立春を過ぎての朝の凍みは快晴のお約束、冷え込めば冷え込むほど昼間は晴れて暖かくなるんです。この日も9時の段階で-3℃でしたが、太陽の光は眩しいく、無風という絶好のコンディションになりました。最初は川に入ることも、虫を探すこともおっかなびっくりの子ども達でしたが、石の裏に巣くうカワゲラやヘビトンボの幼虫を見つける度に歓声があがり、先を競って漁をしていました。一部新聞には収穫量150gとありましたが、実際は150gビンが2つになりましたから、合計300gの大豊漁でした。「ゲー!キモー!」と叫んでいた女の子達も、最後は「見て見て、カワイイ!」って変身してましたよ。遠巻きで見て無関心でいるより、体験して愛着を持たせる、これぞ人間教育。中沢は地域挙げて取り組んでいます。さてこれを食せるのか…。続報で!

今年も快晴!スキー教室 ~2学年通信より~

2015年02月05日 カテゴリー: 最新ニュース

最高のお天気の中、子どもたちが楽しみにしていたスキー教室に行ってきました。先週末にしっかり雪が積もってくれたので、スキー場は最高のコンディション!さらに、朝はとても冷え込んでいたので、駒ケ根高原スキー場は雪を作る機械もフル稼働させていい雪を作ってくれたそうです。そして、何と言っても、子どもたちの体調もバッチリ!よくここまで、インフルエンザ等の予防をして来れたなぁと感心しています。そんなこどもたちにお天気も味方してくれましたね。雲ひとつない素晴らしい青空が広がる最高のお天気でした。お日様のおかげで、朝は寒かったのですが、途中からはスキーをするには暑すぎる位で、途中で服を脱ぐ子がいっぱいいました。21人全員、ニコニコ笑顔で遠足気分、楽しくスキー教室に行ってくることができました。
インストラクターの先生方はとても丁寧に指導してくださり、午前中はスキー靴の履き方や歩き方はもちろん、転んだ時の起き上がり方やハの字に足をひらいて止まるなどの基礎の確認をしっかりして、午後はリフトにのって降りてくることをどの班も体験できたようです。1年生からスキー教室に出かける中沢小学校では、高学年になるとみんなとても上手で、直滑降でスピードを出す子やクルクルとボーゲンで曲がっていく子もいてびっくりしたのを思い出しました。きっと1年生からしっかり基礎の学習をしてきているから上手になるのでしょうね。幸せだなぁ!!

今年は大盤コタツです ~還暦午未会~

2015年02月04日 カテゴリー: 最新ニュース

今年は大盤コタツです ~還暦午未会~
 先週の金曜日、大雪の中を応援隊の宮下さんと永見山の北原さんが学校を訪問。ことし還暦を迎えられた「午未会」の皆さんが寄付してくださる大盤コタツの贈呈式です。この日はあいにく校長先生不在で、代わりに教頭が受け取りました。贈呈式の後、早速同窓会室にて現物とのご対面。「大きなコタツですね。」8畳間では狭く感じる大型コタツ、寺子屋にやってくる子ども達も大喜びです。いつものことですが,地域の皆さん、同窓生の皆さんのおかげで中沢小は益々充実した設備になっていきます。感謝。

ビタリさんからの手紙  ~ドイツのお菓子がいっぱいだ!~

2015年02月03日 カテゴリー: 最新ニュース

ビタリさんからの手紙  ~ドイツのお菓子がいっぱいだ!~
 先週末、中沢小学校に国際郵便貨物が届きました。送り主はビタリさん。昨年まで駒ヶ根市の社協に研修に来ていて、現在はドイツの大学院で社会学を研究をしている方。2年生(現在の3年生)12名と味噌造りをしたり、宅幼老所「亀群」交流をしたり楽しく交流活動に参加してくださいました。荷物の中には日本語で書かれたお手紙と、ドイツのお菓子がギッシリつまっていて子ども達も大喜び。今日はそのお手紙を紹介します。

ページのトップへ

2017年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
10 2 音楽会特別時間割開始
4 富澤裕先生歌唱指導
10 あいさつの日
11 先生方の研修会のため休業日
13 応援隊作業の日
17 校内音楽会
18 NMD
24 お弁当の日②(5・6年)
26 クラブ(最終)
11 1 なかよし月間(~30日)
2 南部音楽会(6年)
8 歯科検診
9 児童会④・保小連絡会②
10 あいさつの日・巡回映画
15 マラソン大会・参観日⑤・PTA講演会・学校保健委員会
16 児童会秋祭り
17 応援隊作業の日
21 マラソン大会予備日
24 計画休業日
27 小中連絡会②
29 お話のポケット
30 児童会⑤

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る