中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

眼に沁みる/秋空の下/やっと出せ

2016年10月05日 カテゴリー: 最新ニュース

10月4日(火)
 運動会が終わった後の久々の全校体育・・・そして久々の秋晴れなのですが、もう一つスッキリしない珍しい秋晴れです。聞くところによると長さ1万kmにも及ぶ秋雨前線が日本列島上空に停滞しているとのことで、本当に大変な秋雨です。未だに稲刈りもできていない稲田も多く、駒ヶ根市特産の黒ゴマも大打撃だそうです。
 しかし、この長雨のおかげで、花壇のサルビアは見事な花を維持しています。子ども達が走る後方の鮮烈な「赤」が1ヶ月以上も続いています。
 こんな中、子ども達は次の体力づくりアップ・・・マラソン大会に向けて練習を開始しました。まずは、10分間走・・・中沢小では当たり前になっているのでしょうか、「えー」「やだー」という後ろ向きの声は一切聞こえません。むしろ10分間を楽しんでいるようにさえ見えます。大会本番が楽しみですね。
 
 この好天を逃すまいと5・6年生が万を持して炭の窯出しを行いました。高学年ですから、もう手馴れたもの・・・炭出し、切断、箱(袋)詰めと自分たちの力でどんどんやっていきます。6年間の積み上げとは大した力になるものですね。今回は木酢液も大量にとれたようです。コーディネーター竹村さんから、炭の切り方を新しく伝授していただき、切断面がピカピカ光っているのが分かって感動している6年生でした。
 今回の炭は、伊那養「どんぐり祭り」・「ふれ愛なかっぱ市」・「JA祭」で直販いたします。ご希望の方は、お早めにお求めください。

熟練の/業師に学びて/稲束ね

2016年10月04日 カテゴリー: 最新ニュース

9月30日(金)
 ようやく5年生が稲刈りに、こぎ着けました。何しろ異例の、この長雨で、あちこちで稲刈りが出来ずに困っている中、学校も例外ではありませんでした。
 久々に西山の頭頂部が眺められる好天の中、恒例により「自然と体験の会」の皆様のご指南の下、稲刈りです。刈るのは簡単・・・その後の束ねる作業は大変です。それでも、正当な農作業を体験してほしいと願う会の皆さんは、きちんと束ね用の稲わらをご用意してくださり、見よう見真似で、体験開始です。熟練の技術を見せていただきながら、何とか形にはなったようです。
 5年生の稲作りは、この後、脱穀~収穫祭へと、つながっていきます。

絹糸を/くくりとりて/学び合い

2016年10月03日 カテゴリー: 最新ニュース

9月30日(金)
 1年生が自分たちで育ててきた蚕の繭から糸とり体験をしました。
 シルクミュージアムから講師の先生をお迎えし、2人1組になって糸とりです。初めての体験にワクワクドキドキ・・・興味津々の1年生は、講師の先生の見本を食い入るように見つめます。後ろの方のに立っている子から「見えない~」という声が飛び交います。すると「さっき見てたじゃん。」「○○ちゃん、どいてよ~」という厳しい会話が聞こえたりします。しかし、こんな光景は、どこの子ども達でも、あることで、周りの様子を見ながら譲り合いの行為を身につけていくまでは、もう少し時間がかかりそうです。
 
柔らかく煮た繭玉をほぐして糸口を見つけます。その後は、数本の糸を合わせながら、糸とり機で巻き取っていきました。一人が、糸を指で支え、もう一人が巻き取っていく共同作業・・・あんなに細い糸が切れることなく楽々と巻き取られていくのは、自然界の神秘です。

一息つき/秋の信濃路/長野市へ

2016年09月30日 カテゴリー: 最新ニュース

9月28日(水)
 4年生が長野見学に出かけました。運動会が延びて重なるのでは・・・と心配されましたが、運動会が実施できたので、それは回避できホッと一息ついた直後に4年生一番の旅行行事でした。
 まだまだ続く秋雨で、天候が心配されましたが、それほどの雨には逢わず、予定通りに全日程を終了しました。
 善光寺・県庁・信濃毎日新聞本社と長野市にあるお馴染みの有名な場所を見学し、長野駅で新幹線を見せていただくという珍しい見学もできました。練習しイメージトレーニングまでして全員で乗り切ろうと頑張ったお戒壇巡りも、無事にクリアでき、全員が幸福の「鍵」にもさわれました。宿坊では、お行儀よく正座をして昼食をいただき、素晴らしいマナーで過ごせました。あちこちの見学地で、中沢出身の方にお目にかかることもでき、長野市が遠いようで近く感じ、中沢の広さも感じました。
 来年の臨海学習に向けて、よい旅行となりました。
 

里山の/フナ田で競う/つかみ捕り

2016年09月29日 カテゴリー: 最新ニュース

9月28日(木)
 「自然と体験の会」の皆さんに主催していただいた「フナ捕り」体験をしました。希望者を募った所、14名の応募があり、6月から大事に育てていただいたフナ田に出かけました。
 捕りやすいように田んぼの水を抜き、水たまりにフナ達が集まって、ピチピチと跳ねているのが見えます。手ですくうと簡単に捕まえることができます。総数、数百匹どころではなく数千匹はいたでしょう。子ども達は、夢中で泥の中を駆け回り、フナを捕まえていました。
 フナを甘露煮にして食べるのは、伊那谷の伝統的な食文化の一つ、ぜひ知ってもらいたいし後世にも伝えていってほしい、と北原儀平会長さんは語ります。
 帰りは、お家で調理してもらうようにと持参したバケツいっぱいのフナをいただきました。年に一度の貴重な体験の機会、里山文化を学ばせていただきました。

ページのトップへ

2017年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
11 1 なかよし月間(~30日)
2 南部音楽会(6年)
8 歯科検診
9 児童会④・保小連絡会②
10 あいさつの日・巡回映画
15 マラソン大会・参観日⑤・PTA講演会・学校保健委員会
16 児童会秋祭り
17 応援隊作業の日
21 マラソン大会予備日
24 計画休業日
27 小中連絡会②
29 お話のポケット
30 児童会⑤
12 1 JICA交流(4年)
4 読書旬間~17日
6 地区児童会③
8 あいさつの日
12 保護者懇談会~14日
15 保護者懇談会予備日
18 学期末大掃除~22日
26 2学期終業式
27 年末年始休業~1月8日

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る