中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

なにごとも/コツをつかむは/難しい

2016年11月24日 カテゴリー: 最新ニュース

11月22日(火)
 2年生が17日の豆腐試作に続いて、第2回試作を行いました。前回、やはり、にがりを入れるタイミングがつかめず、固まり方に不安が残り、4日後に迫ってきた収穫祭を前に、豆腐作りの腕を確実にしようと頑張っていました。
 道具の使い方、役割分担、協力の仕方、片付けなど、本当に順調で、手際よくやっていました。あとは、にがりをどこで入れて、熱し、冷ましてから枠に入れるかという微妙なところの問題になってきました。温度計を使って、木枠に入れるタイミングを見ています。
 収穫祭は12月26日・・・特訓の成果は発揮されるでしょうか?

おかげさま/熱意と厚意が/賜物(たまもの)に

2016年11月22日 カテゴリー: 最新ニュース

11月21日(月)
 今日はクラブ最終回を迎えました。各クラブ、充実した活動が展開されており、名残りは惜しいのですが、全10回を終えました。
 着付け・茶道クラブでは、恒例の「お茶会」が催されており、礼儀作法に則り、お菓子とお茶をいただいていました。子ども達が、畏(かしこ)まってする立ち居振る舞いは可愛らしいですね。
 作品制作を完了させるクラブ、まとめの試合や演技をするクラブなど、最後の一時を思い思いに過ごしていました。
 クラブ終了後、反省会を兼ね、講師の皆さんを囲んで茶話会を催し、短い時間ではありますが、来年度への見通しもつきました。毎回、子ども達を温かく見守りながら丁寧なご指導をいただき、子ども達に残していただいたものは、技術や作品に留まらず、ボランティアの皆さんの想いにまで及んでいることでしょう。大切なものを学ばせていただく時間となりましたこと感謝申し上げます。
 
 
<非違行為防止研修>
 放課後、職員研修で非違行為の根絶について意見交換をしました。10月~11月に県内の教職員の飲酒運転・酒気帯び運転と2件の非違行為が続き、その件を重大に受け止めた私達は、中沢小学校の教職員からは絶対にこのような事案を起こさないという決意を新たにしました。懇親会等で親睦が深まり、気持ちが楽になり・・・更にアルコールも入って、気が緩んでしまい・・・とならないよう、節度をもって出席をするという本人の自覚と、ノンアルコールの人もアルコールの人の帰路を気遣うチームワークで、このような不祥事を起こさないようにしたい、とまとめました。保護者の皆様、地域の皆様方のご支援、ご協力もよろしくお願いいたします。
<職員の感想>
・たび重なる酒気帯び運転。同じ教員として、その先生の後ろにいる家族を思い心が痛みます。様々な研修・・・自分のこととして聞くこと、受け入れることは難しいのか? 毎回考えます。
・私は大学の先輩を交通事故で亡くしました。車を運転するということは、自分が加害者になる可能性のあることなんだといつも思っています。まして飲酒をして運転するなんて・・・被害者、加害者(家族も)、その後どのような人生を送るのか、よく知る必要があると思います。

小春日に/応援隊で/盛りだくさん

2016年11月21日 カテゴリー: 最新ニュース

11月17日(木)
 今年最終となる「応援隊作業の日」は、恒例の落ち葉掃きです。昨年よりも紅葉と落葉が遅れていましたが、ここ数日で9割程度は落ち、どっさりと溜まっていた落ち葉を腐葉土置き場へと運んでいただきました。毎回、25名を越す方々が集まるようになり、同窓会室が手狭になってきています。しかし、そこは熟練の皆さんが集合していますので、手早く作業していただき、この晴天に屋上へ上って記念撮影をしていただきました。
 5・6年生では、PTA副会長;宮下聡子さんが「色育」の授業をしてくださいました。色の見え方、原理、色を使ったトリック、色遊びなど「色」に関する多様な学習を展開していただきました。色の残像現象は面白かったです。
 5・6年生がワイワイしている横で、2年生が黙々と「豆腐づくり」試作をしていました。手際よく進み、覗いた頃には、既にできあがる直前でした。失敗作がなく、どこもおいしくいただいたようです。
 はなみなケーキ直売所や6年生のショップは、いつもながらの混雑ぶりで繁盛していました。授業参観では、お家の方がマナーよく参観され、「なかよし月間」に関わる学習がいくつもありました。
 PTA主催講演会では、おひさま助産院助産師;小林まゆみ先生をお招きし「我が子を健康な大人に育てる為に~今からでも遅くない~」と題して、性教育に関係したお話をお聞きしました。思春期保健相談士の資格もお持ちの小林先生のお話は、これから思春期を迎える子を持つ親にとって、とても勉強になりました。
 
 今日も一日、たくさんの事がありましたね。

activeを/activeに研修/actionし

2016年11月17日 カテゴリー: 最新ニュース

11月16日(水)
 朝から色々とありました。澄み切った青空の朝、スーパームーンから一日経った95%ぐらいの満月がポッカリと西山に浮かんでいました。
 家族読書の日・NMDということで、お話のポケットが実施されました。PTAチョコッと部隊の皆さんが各クラスで思い思いの本を読み聞かせし、相変わらず子ども達の食い入るような視線が印象的でした。
<アクティブラーニング研修>
 次世代型教育推進センターから谷内祐樹先生をお招きし、アクティブラーニングの研修を行いました。昨年も来ていただいたのですが、全国的な最新の話題を、とても分かりやすく解説してくださるので、今年も来ていただきました。全学級を回っていただいて、授業や子ども達の様子から、アクティブラーニングにつながるヒントを教えていただき、放課後は全職員で研修をしました。
 子ども達の素直な学ぶ姿に感動され、私達も、将来の教育のあり方を学ぶことができました。

墨の香が/ほのかに包む/手習いを

2016年11月16日 カテゴリー: 最新ニュース

11月15日(火)
 静寂に包まれた一角に入ると、微かな墨の香りが心を落ち着かせてくれる4年生教室・・・一心に「白鳥」を毛筆で書いています。
 自分で、これはという作品が出来上がると、挙手して下島元彦師匠を呼び、見ていただきます。その際、師匠は、その前の完成作と比べさせ、自分ではどう思うか尋ねています。子どもが、もっとこうした方がいい・・・と答えると、「いいです、いいです」と温かく答え、その作品の良くなった点を認めて言ってあげたり、さらにアドバイスもしてくれます。
 不思議と、子ども達全員の、筆入れが整っていることに気づきました。また、線にも勢いがあり、書から力強さも伝わってくるように感じました。この子達は3年生の書道入門時から元彦師匠にお世話になっています。書道は毎月もありません。それほど回数の少ない機会でも、子ども達の書道の腕前は確実に上達していることが、この素人の私にも分かりました。
 後でお聞きすると、筆の使い方の技術面だけでなく、書に向かう心構え・生きる姿勢にまで言及して教えてくださっているようです。感服です。教育において難しい、生徒指導的な部分にまで踏み込んで、ご指導してくれる本校の頼もしき応援隊です。
 
<リフレッシュタイム>
 本日のなかよしタイムは、なかよし班で「ドボンゲーム」・・・「主食」「果物」などお題が出されます。お題に対し、思い浮かぶものをできるだけたくさん列挙し、その数が点になりますが、あらかじめ設定された、「ドボン」の答えが回答に含まれていると、マイナス3点。ドボンの発表に一喜一憂しながら、なかよし班でチームワークよく楽しみました。

ページのトップへ

2017年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
11 1 なかよし月間(~30日)
2 南部音楽会(6年)
8 歯科検診
9 児童会④・保小連絡会②
10 あいさつの日・巡回映画
15 マラソン大会・参観日⑤・PTA講演会・学校保健委員会
16 児童会秋祭り
17 応援隊作業の日
21 マラソン大会予備日
24 計画休業日
27 小中連絡会②
29 お話のポケット
30 児童会⑤
12 1 JICA交流(4年)
4 読書旬間~17日
6 地区児童会③
8 あいさつの日
12 保護者懇談会~14日
15 保護者懇談会予備日
18 学期末大掃除~22日
26 2学期終業式
27 年末年始休業~1月8日

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る