中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

堂々の準優勝! ~駒ヶ根市キンボール大会~

2014年01月27日 カテゴリー: 最新ニュース

大健闘中沢っ子!  ~駒ヶ根市キンボール大会~
1月26日(日)に開催されました第13回駒ヶ根市キンボールスポーツ大会ジュニアの部に、少年野球チーム「駒ヶ根東ツインズ」の6年生10名が2チームに分かれて出場しました。中沢小学校に通う10名の子供達が大活躍してくれて、ジュニアの部に出場した7チームの中で、予戦3位以内に2チームとも入り決勝戦へと進みました。決勝では飯田市のキンボールチームとの戦いでしたが、大健闘の末、惜しくも1点差でAチームは準優勝、Bチームは3位となりました。年に1~2度しかキンボールをしない即席チームですが、昨年よりもチームワークが更にアップして、作戦や相手との駆け引きも上手になりました。帰りには、大会スポンサーさんから頂いた参加賞と決勝の副賞をどっさり持って帰りました。小学校卒業まで残り僅かになってきましたが、それぞれの子供達が成長を感じさせくれた1日でした。
 さあ、来週からは駒ヶ根東ツインズの練習が始まります。中学へ行っても野球をする子もしない子も、冬場の体力作りにがんばろう!

30年間ありがとうございました  ~給湯器~

2014年01月25日 カテゴリー: 最新ニュース

30年の歴史を経て    ~給湯器新設~
 中沢小学校の北校舎、各階に深夜電力温水型給湯器が設置されています。毎日の給食や冬場のお掃除に欠かせない給湯装置ですが、昨年度12月頃から調子が思わしくなく、水が詰まったり,溢れたり,温水にならない日もありました。何度か業者さんにお願いしてメンテナンスをしてきましたが,この冬を迎え年末からは全く作動しなくなり、ついに交換すべしと判断されてしまいました。設置年月日は昭和56年、新校舎落成以来30年間も中沢小学校の為に頑張ってくれた温水器もついに力尽きました。月日を数えれば親子2代にわたってお世話になったご家庭がほとんどですよね。毎日一生懸命働いて、誰もが目につく場所にありながら、なかなか脚光を浴びない功労者の最期を感謝の気持ちを込めて紹介します。新設された温水器もこれから末永くよろしくお願いします。

世界に発信!中沢小!   ~楊梅紅HP~

2014年01月24日 カテゴリー: 最新ニュース

世界に発信中沢小!  ~10億人が見るのかな?~
 21日に行われた中国訪日教育団「楊梅紅」との交流、いよいよ中国本土のHPにアップされました。『2014 JAPAN 寒假日本劫漫学刁莒 全程報道』と銘打ち、速報されています。中沢小での交流の様子もしっかり紹介され、校長先生や子どもたちの大きな写真も登場し紹介されています。リンク先(本文の青い文字)をクリックしていただくと直接ご覧いただけますので、是非アクセスしてみて下さい。中沢小もこれで中国全土に名を馳せる事になったりして…。10億人が見てくれると良いですね。

明るくいつもあいさつを! ~あいさつ集会~

2014年01月23日 カテゴリー: 最新ニュース

明るくいつも、あいさつを!  ~あいさつ週間~
 あいさつ週間3日目の昨日、全校なかよしタイムの時間に、ふれあいボランティア委員会が中心になって「あいさつ集会」が行われました。みんなで楽しく班対抗ゲームをしながら、あいさつの輪を広げようという企画。まず全員が委員長とジャンケンをします。勝った人は「お」「は」などかな1文字が書かれたカードがもらえます。カードを班毎に集め、「おはよう」「こんにちは」などあいさつの言葉を作れば得点。中には「大吉」「大当たり」のラッキーカードもあってゲームは大盛り上がり。あいさつの言葉をいっぱい考えながら楽しく過ごしました。外は真冬の寒さですが委員長さんは半袖短パンという出で立ちで白熱するマルチパーパス。中沢っ子はこれからも寒さを吹き飛ばす元気なあいさつで地域を盛り上げます。

じぇ、じぇじぇじぇj!  ~楊梅紅交流②~

2014年01月22日 カテゴリー: 最新ニュース

じぇ、じぇ、じぇ!  ~楊梅紅交流②~
 昨日中沢小学校を訪れた中国楊梅紅のご一行。「楊梅紅」は、人口1400万人中国でも有数の大都市深圳(シェンチェン)市にある芸術を学ぶ専門学校。インターネットでHPにアクセスしてみると…。「じぇ、じぇじぇじぇ!」(ちょっと古いですか)とんでもない設備と陣容を誇る高級学校。中国でも最も所得が高い深圳市、その中の富裕層のご子弟が学ぶ芸術学院ですから、受付なんかは高級ホテルか大企業のロビーを彷彿させます。外国人を含む一流講師の下、幼児から大人までありとあらゆる分野の芸術教育を受けられる学校みたいです。教育旅行は日本だけではなく、写真を見る限りヨーロッパへも行ってるようで。何から何まで,中沢いや日本の学校とは比べものにならない内容。そんな子どもたちが初めて訪れた日本。中沢をどんなふうに感じたのか不安も残るところですが、改めて写真を見る限り、みんな素敵な笑顔いっぱいで、交流を楽しんでくれたような気がします。中国のみなさんにとっても「中沢はよい所」であって欲しいと願い、交流風景をお伝えします。

ページのトップへ

2019年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
12 2 読書旬間(~15日)
3 5年福祉体験(3,4時間目)  応援隊運営委員会③
4 朝:地区児童会③  職員会議
5 児童会⑥
9 校内作品展(~13日)
10 あいさつの日  保護者懇談会①  下校13:15
11 保護者懇談会②  下校13:15
12 保護者懇談会③ 下校13:15
13 保護者懇談会予備日
16 学期末清掃(~20日)
17 お弁当の日(全校)
20 下校14:50(市職員研修のため)
26 2学期終業式  下校14:35
27 年末年始休業(~1月7日)

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

IMG_162220181203宮下学さん
目の前でステーキを焼いてくれるお店で知られるシェフの宮下さんですが、実は高校時代はサッカー選手...
続きを見る。
20160510小島 利昭さん(88歳)
もっと見る