中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

「残り物に福あり ~大根漬け物に~」&「3年 VS 4年」

2015年12月04日 カテゴリー: 最新ニュース

12月1日(火)
 今年は大豆が豊作でしたが、どうやら大根も大豊作のようでした。5年生の作った大根、直販と注文販売でもかなり買っていただきましたが、どこも豊作のようで大量の売れ残りが出てしまいました。給食センターに購入していただき、竜東地区の学校給食に活用していただきましたが、まだまだ残りがあります。そこで、「ざらめ漬け」と「しょうゆ漬け」の二種類の漬け物に加工して商品価値を高めてから販売しようという作戦に出ました。なかなかの頭脳プレーですね。「しょうゆ漬け」は300gで100円という超安値で予約販売のようです。ぜひ、お買い求めください。「残り物に福あり」・・・きっと買ってくださった皆様に福が訪れるでしょう。
 
12月2日(水)
 12月6日のエースドッジボール県大会が迫ってきた3年生は、4年生相手に他流試合を申し込み、調整に余念がありません。たった1年とはいえ4年生には上級生としての意地があります。3年生には、上伊那予選決勝惜敗の悔しさを覆したいという気合いがあります。意地と気合いがぶつかりあい、中沢小学校の体育館で火花がバチバチと飛び散っています。燃えさかる激突・・・この練習を糧に、県大会での善戦を期待します。

5年生「ボランティアスクール」へ

2015年12月03日 カテゴリー: 最新ニュース

11月30日(月)
 ついに西山の頭頂が白く覆われる季節がやってきました。朝日が上ってくると、輝く中央アルプスの山並みが美しく浮かび上がってきます。冬の訪れとともに、眼も心も和ませてくれる景色が、中沢小学校の屋上から見ることができます。応援隊の日には、屋上を開放しますので、ぜひ、ご来校いただき、この絶景をご覧ください。
 
 5年生がふれあいセンターに出かけ、「ボランティアスクール」を体験・学習しました。まずは、手話体験をしました。次に「虹の会」視覚障がい者の方のお話をお聞きし、更にはサウンドテーブルテニス(盲人卓球)も体験しました。目が不自由な人の卓球があるとは初めて知りました。最後は、駒ヶ根点字サークルの方より点字も教えていただき、福祉に関する学習満載の一日を過ごしました。『ふくしって何かな・・・?』という大きなテーマに迫るべく、密度の濃い貴重な一日となりました。

5年生農産物販売に向けて&学校保健委員会

2015年12月02日 カテゴリー: 最新ニュース

11月27日(金)
 ついに南信州でも白い物が・・・初雪が舞いました。積雪まではいきませんでしたが、西山はすっぽりと白い雲に覆われ、まさに冬の到来を感じさせる寒い一日となりました。そんな悪天候の中ですが、働き者の5年生は、畑で採れた作物を売るために寒風に身をさらしながら、冷水に手を突っ込んで大根洗いです。大根足・・・なんて今は聞かれなくなった言葉ですが、まさに子どもの足ぐらいの長さ・太さの巨大な大根もありました。また、京野菜の一つ、「九条ネギ」という珍しい作物も量り売りで販売しました。
 
 3年生が取り組んでいる「プレルボール」・・・ルールが複雑です。3人一組で、①サーブは自分のコートにたたきつけて相手コートに入れる。②ボールがきたらレシーブ。③レシーブしたボールは味方が一旦キャッチ。④キャッチしたボールを味方に優しくパスしてから、相手コートへアタック。・・・難しそう・・・
 
 夜、学校職員とPTA役員の皆さん、学校医・学校歯科医の先生方で「学校保健委員会」を開催しました。体力テストや発育測定の結果が担当から発表され、どの学年も昨年度より体力的な向上がみられるものの、やや柔軟性が乏しい傾向にあることが分かってきました。また、アレルギー対応についての話やエピペンの使い方も実習など、学校職員にとっては3日連続の研修の機会となりました。

大成功!!! 2年生、大豆の収穫祭!

2015年12月01日 カテゴリー: 最新ニュース

 11/28(土)に、2年生が、学年行事で大豆の収穫祭を行いました。春から‵自然と体験の会′の皆さんにご指導いただきながら、育ててきた大豆を使って、お豆腐やおからの料理を作り、皆で収穫を祝いました。
 まずは子供達が、2人一組でお豆腐を作りました。2年生はこの日までに3回お豆腐作りに挑戦してきたそうです。豆乳を焦がしてしまったり、上手に固まらなかったり…そんな失敗を繰り返しながら少しずつコツをつかんできました。今回は、その集大成です。親たちは見守り役に徹して…やがて見事なお豆腐が9丁完成しました。その副産物である大量のおからを使って、今度は親子でおから料理をつくりました。
事前に子供達が、おからを使った料理レシピを各家庭から持ち寄り、その中から作ってみたい料理を投票で選びました。そして決まったメニューは、おからハンバーグ、おからナゲット、おからポテト、おからサラダ、おからパン、おからもちの6品。6班に分かれて、各班一品ずつ作りました。
 「おからの煮物以外にもこんなにいろんなお料理ができるんだね。」と親にとっても新発見!の楽しい時間でした。子供達も、「やりたい、やりたい。」と、こねたり丸めたり、切ったり混ぜたり、にぎやかに料理に参加しました。そうして約4.5kgのおからが、60人分のおいしそうなおから料理に生まれ変わりました。
 お昼には、‵自然と体験の会′の先生方をお迎えし、皆で感謝しながら、おいしくお料理をいただきました。そして、食事の後、子供達が「大豆の成長」の過程と、その時に気付いたこと、感じたことなどを、順番に発表していきました。自然の力をいただいて、土に触れ、畑の作業を続けていくことから、本当に多くのことを見、感じ、学んできた子供達。そして子供達のために、時間と、労力、知恵を惜しみなく与え、見守ってきて下さった‵自然と体験の会′の皆様への感謝の気持ちが表れていました。私達家族にとっても、ここ中沢で子育てできることに、あらためて感謝したくなるような1日となりました。
 「収穫祭、大成功だったね!」子供たちの笑顔が光っていました。
 
※なお、このページは保護者の方に作成していただきました。感謝です。
 

1年生・保育園年長さんと交流&理科の授業研究

2015年11月30日 カテゴリー: 最新ニュース

11月26日(木)
 霙(みぞれ)になろうかという冷たい雨がふる一日でしたが、今日は、かわいいお客様が学校を訪問してくれました。中沢保育園の年長さんが学校を訪問し、1年生の皆さんが学校の中を案内してくれました。小学校に入学してからの生活がスムーズに進むようにという配慮から、大事な保小連携の取り組みです。校長室や職員室の中にも訪れ、「ここが○○先生の席だよ」と細かく教えてあげる1年生には、すっかりお兄さん・お姉さんの風格が漂っていました。
 南信教育事務所指導主事の先生をお迎えし、先生方も授業の勉強です。4年生の理科「もののあたたまり方」で水はどのようにあたたまるのか、実験しながら予想を確かめ、実験結果から分かったことを発表し合いながら学習を進める授業について、どんな工夫をしていったらよいか、放課後勉強会を行いました。12人という少ない人数の中でしたが、立派に意見や考えを発表し合う4年生の姿を、今後も伸ばしていきたいものです。

ページのトップへ

2018年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
8 1 みどりの少年団上伊那大会(東伊那地区)
2 合唱南信大会(文化センター)
8 伊南100km歩行 ・ 図書館開館日
18 応援隊作業の日 ・ PTA親子作業(1~3年) ・ 流し素麺
21 2学期始業式
22 プール参観(22日~24日)
25 天竜かっぱ祭り(5年生太鼓出演)
26 市地震総合防災訓練
28 児童会⑧(前期最終)
30 クラブ⑥⑦
31 プールまとめ

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る