中沢小学校だより

 

中沢小学校の近況をお伝えします。

中沢小学校からのお知らせ

墨絵鑑賞の一時

2015年06月23日 カテゴリー: 最新ニュース

6月16日~21日まで日本墨絵会主催、「第18回日本墨絵展」が伊那文化会館で開催されており、中沢小学校応援隊運営委員長の木下幸安さんの作品が出展されているというので見にいってきました。墨絵会の皆さんの作品がズラリと展示されており圧倒されました。学校にも寄贈された墨絵があり、大変な大作がいくつか展示されています。雅号は「木下玉幸」、写真の作品は『待春』です。流派によるようですがお師匠さんから、「玉」のつく雅号をいただくとのこと。縦1mを越える大作、中沢から眺める中央アルプスを力強く描いています。見た瞬間、残雪残る山並みと手前の山々の遠近感が素晴らしいですが、墨の濃淡だけでなく、近くでよく見ると、木々の枝葉や雪が溶けて見え始めている岩肌は繊細なタッチで描いていることがわかります。本や写真で見るだけでは、わからない細かな技法がお聞きし間見れて、全くの素人ですが、とても勉強になりました。
もう一つの作品は『白晨(はくしん)』・・・晨という漢字を初めて見ました。意味は、「あさ。あした。太陽がふるいたってのぼるあさ。生気に満ちた早朝の意に用いる。 とき。早朝、鶏がときを告げること。」だそうで、白々と朝日に浮かんでくる中央アルプスなのでしょう。
中沢小学校の応援隊には、このような方を筆頭に、ものすごい人材がそろっています。

「幼保小連絡会」「理科公開授業」が行われる

2015年06月22日 カテゴリー: 最新ニュース

6月19日(金)
 「幼保小連絡会」が行われました。1年生の所に、担任されていた先生方をはじめとして保育園の先生方が見えて授業のようすを参観されたり、いっしょに交流して遊んだりする一時を過ごしました。しばらく見ないうちに、だいぶ成長した子ども達に保育園の先生方も喜んでいらっしゃいました。
 その一方で、6年生の理科の授業を学校の先生方で参観し、勉強し合う会も行いました。南信教育事務所からも理科の専門の先生をお招きし、授業についてのアドバイスをいただきました。6年生の鋭い発想に感心していらっしゃいました。その発想を、みんなで話し合いながら、どうやって確かめていったら良いか方法を考え、実際に実験して確かめていく学習を積み重ねていくとよい、とおっしゃっていました。

読書週間終わる

2015年06月19日 カテゴリー: 最新ニュース

 音楽会特別練習、応援隊の日・・・いろいろと忙しい毎日ですが、読書週間が終わりました。12日には担任の先生方による読み聞かせ、そして、17日には、「お話のポケット」ということで、読み聞かせボランティアの皆さんによる読み聞かせがありました。期間中、放送で図書委員によるお薦め本の紹介などもあり、各教室の読書の時間は、静寂に包まれていました。「お話のポケット」の時間をのぞくと、意外や意外・・・お父さんの読み聞かせがいらっしゃいました。本当にありがたいことです。ボランティアの皆さんが夜、集まって研修会を開いていらしたこともありました。一つのことに、少しずつで良いので多くの皆さんに関わりをもってもらうことが、長続きすることでもあり、お互いの満足感にもつながる秘訣なのではないかと感じています。
 

第2回応援隊の日

2015年06月18日 カテゴリー: 最新ニュース

6月17日(水)
 17日と言えば、「中沢小学校応援隊の日」です。今年度2回目となりますが、朝早くから「応援隊」の皆さんが来ていただき、まずは環境整備作業で植木の刈り込み作業をしていただきました。校舎南側と西側には、立派な石庭があり、伝統と歴史を感じさせる樹木がたくさん植えられています。総数100本近くあるでしょうか・・・ 職員室南側の松も、応援隊の皆さんによって綺麗に刈り込まれ、枝も払われて、スッキリした姿となりました。
 花壇への花の苗の植えかえは、コーディネーターさんのお手伝いです。コーディネーターさんは、朝の作業に引き続いてで、本当にご苦労様でした。でも、おかげさまです。また、ぶどうの剪定は、元用務員の下平さんが手をかけてくれて、順調に生育しています。
 3年生の教室では、公民館長さんをお招きして「ホタル」の生態についてお話をお聞きしていました。しっかりとメモをとりながら聞いている姿に感心してしまいました。いよいよホタル養殖を引き継ぐことになる3年生は、18日にホタル捕獲に出かけるそうです。
 5年生の教室では、下島元彦さん・宮脇年子さんが書道と墨絵のご指導です。ひとりひとり手をとりながらマンツーマンで手ほどきしていくのは、やはり中沢小ならではの学習風景です。恵まれた環境に感謝です。
学校内外で、「応援隊」の皆さんが子ども達に関わってくださいました。「ハード」と「ソフト」両面からの応援をいただき、ありがとうございました。児童数に比べて、広い敷地・広い校舎がいつも閑静に落ち着いた雰囲気にあるのも、こうした学校支援の積み重ねであると思います。
月1回の応援隊の日、まだまだ続きますので、これからもよろしくお願い致します。また、お近くで「応援隊」への入隊?をしてみようかなという方は、ぜひ学校や、既に応援隊に入っておられる方におたずねください。

なかよしタイム

2015年06月17日 カテゴリー: 最新ニュース

6月16日(火)
 今日は火曜日・・・中沢小学校では、火曜日の日課に「なかよしタイム」が位置付いています。給食後の清掃~読書の30分間を「なかよしタイム」として、集会や全校が仲よくなれるためのレク活動などを取り入れています。本日は、あいさつがよくできたとして認定された「あいさつの達人」の皆さんが児童会から表彰されました。また児童会から「スマイルBOX」についての説明もあり、その後は、ジャンケン列車で全校児童の輪をつくり親睦を深めました。
 そうこうしている合間に、「チョコッと部隊」の方が、さりげなく玄関先のお花をかえてくださいました。アルミ缶、期限切れゴミチケット、差し入れなども時々届きます。本当にありがたい限りです。

ページのトップへ

2017年度 行事リスト

曜日 催し物 ・イベント名
11 1 なかよし月間(~30日)
2 南部音楽会(6年)
8 歯科検診
9 児童会④・保小連絡会②
10 あいさつの日・巡回映画
15 マラソン大会・参観日⑤・PTA講演会・学校保健委員会
16 児童会秋祭り
17 応援隊作業の日
21 マラソン大会予備日
24 計画休業日
27 小中連絡会②
29 お話のポケット
30 児童会⑤
12 1 JICA交流(4年)
4 読書旬間~17日
6 地区児童会③
8 あいさつの日
12 保護者懇談会~14日
15 保護者懇談会予備日
18 学期末大掃除~22日
26 2学期終業式
27 年末年始休業~1月8日

ページのトップへ

中沢小学校へのお問い合わせ

[*]は必須項目です。
氏 名*
フリガナ セイ メイ
住 所* (例:123-4567)
電話番号* (半角)
FAX (半角)
Email* (半角)
(確認用)
連絡方法 電話 メール
お問い合わせ内容

印は必須記入項目です。

以上でよろしければ、下記「入力確認」ボタンをクリックしてください。

個人情報のお取扱いについて

お送りいただいた個人情報は、許可なく第三者への開示を行いません。
詳しくは「個人情報保護方針」をご覧ください。

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る