Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

2011年02月12日お知らせ

P2100746

中沢公民館(山口久人館長)と中沢高齢者クラブ(木下幸安会長)主催で、恒例になっています杉本市長さんと市長懇談会(55名出席)を、中沢公民館で10日(木)に開催しました。
杉本市長さんからは、企業誘致、地域医療、観光事業への取組等の話を伺いました。その後出席者の皆さんからは有害対策、私有林の活用、地域医療への取組等について質問等を受けました。

ページのトップへ

2011年02月03日お知らせ

RIMG0043

駒ケ根市営農センターでは駒ケ根産「黒ごま」を駒ケ根市の地域ブランドとする取組みを平成19年度からスタートしています。
ごまプロジェクトの一事業として今月7日(月)から5月9日(月)までの期間で500個限定で販売を行います。
かっぱふれあいセンター(農産物直売所)で駒ケ根産いりごま、すりごま15g入り卓上ごまを300円で販売します。

ページのトップへ

2011年02月03日お知らせ

1月11日から販売を始めたかっぱふれあいセンター(農産物直売所)では節分の日の午前11時から、北澤組合長による豆まきが行われ、買い物にみえたお客さんが豆を拾っていました。豆の中には豪華景品も含まれていました。
 
2月12日(土)午後1時30分からフラワーアレンジメント教室が開催されます。参加費は500円前後の予定です。大勢の方の参加をお待ちしています。
 

ページのトップへ

2011年02月02日お知らせ

新年になりましたが、エルニィーニョ現象の影響?か日本中で寒波が続いています。日本海側では大変な大雪とニュースで報じられています。
当中沢でも毎日寒い日が続いていましたが、2月に入り若干ですが気温が暖かく感じられます。
本日は久しぶりに雪を頂いた中央アルプスの全容が見られれまたのでアップしました。

ページのトップへ

2010年12月31日中沢の様子

クリスマス1

 今年も後少しで、新年を迎えようとしています。
 みなさん、1年お疲れさまでした。

 保育園の最後は、クリスマス会をご報告。子ども達のローソクの灯りがとてもきれいに光り、みんなで歌を唄い祝いました
 また、子ども達のダンスパーティーなどで楽しみ、暗い部屋の中に現れたサンタさんに大喜びする子ども達の顔がとてもいい顔で、来年の約束もしていました。
 保育園でも、2学期最後は大掃除! 本当に大変だったよー(+_+)と娘が話してくれました。
 
 

  • クリスマス2
  • クリスマス3

ページのトップへ

2010年12月18日中沢の様子

 こんにちは!
 12月に入って益々寒さが厳しくなってきましたね! こんな時期には温かい鍋料理がいいですよね♪
 またまた、食べ物の話題から‥
 中沢保育園では、11月の中頃に餅つき大会がありました!! 杵と臼を前にした園児は自分達で収穫し蒸かした餅米を年中、年長さんが保護者会のお父さん達のお手伝いで代わる代わる「ヨイショ~」と元気な掛け声と一緒に重い杵を持ってついてました。そのあとは「きな粉」「あんこ」「ごま」をつけて出来上がり! この日の給食には、一緒にもち米を作ってくれた地域のおじいさん達を招待してふるまいました。みんな、柔らかくて美味しいと何回もおかわりしていた子がいましたよ。
 この餅つき大会は11月中頃に行われちょっと早すぎない!?と感じていたけど‥12月に入ると何かと気忙しいですね。
 先週、中沢保育園では「お楽しみ会」が行われました。園児達が毎日劇、歌、合奏と練習して私たち保護者に「こんなに出来るようになったんだよ」「こんなに大きく成長したんだよ」という意味での発表会でした。年長さんは今年は初めて本格的な劇に取り組んだとか…みんな真剣だけどほっこりとユーモアも交えてとても良くできてましたよ。

ページのトップへ

2010年12月12日中沢の様子

2010かぼちゃ料理試食1 030

 「食」を通じて地域の活力を引き出そうとしている中沢地域づくり委員会は12月11日、特産のカボチャを使った料理の試食会を中沢公民館で開きました。前日の講演(12月10日の記事参照)で講師をしていただいた、江戸川大学教授の鈴木輝隆さんと、食のクリエイティブ・ディレクター奥村文絵さんを招き、料理へのアドバイスをお願いしました。
 この日、委員が作ったカボチャ料理は、大学カボチャ、クルミかけ、プリン、キッシュなど。ほかにも、揚げただけ、ゆでただけのカボチャも出され、参加者は素材そのものの味も楽しみました。
 素材のカボチャは、中沢の中でも「おいしい」と評判の大曽倉産で、品種は「雪化粧」と「伯爵」の2種類。
 公民館調理室では、男性委員もエプロン姿で大活躍。カボチャを揚げる役、クルミをすりつぶす役などに分かれ、にぎやかに料理しました。
 完成後は皆で楽しく試食会。あちこちから「おいしい」という声が聞かれ、両先生からは、カボチャジュースやカボチャジャムなども提案されました。
 2日間にわたった研修会の講評では、両先生とも「みんなで面白がってやること」の大事さを強調した上で「いろんな世代のアイデアを盛り込める場を」「カボチャだけ極めてやっているところはないかもしれない。ぜひがんばって」などと激励されました。

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る