Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

2010年11月12日中沢の様子

アルプス

吉瀬 古岡の菊が満開になりました。
 
天気の良い日には、道路西側からの中央アルプスの眺望がすばらしいです。

ページのトップへ

2010年11月07日中沢の様子

かぼちゃコロッケ1

 中沢特産のカボチャを材料に作ったコロッケが6日、中沢地区文化祭で来場者に振る舞われ、話題になりました。
 地域住民でつくる「中沢地域づくり委員会」が、「おいしい」と市内外で評判の中沢産カボチャを〝ブランド〟としてアピールしようと企画したもので、今夏の地元農産物直売所まつりで提供した「冷たいかぼちゃスープ」に続く試食第2弾。
 文化祭会場となった中沢公民館の庭に設けた「中沢食堂」テントで、メンバーがコロッケを揚げ始めると、訪れた地区住民が興味深げに鍋に近づき、試食と分かると、嬉しそうに口に運んでいました。
 食べ終えたある男性は「酒飲みなので、カボチャはあまり好きじゃないけど、これなら食べられるね。うん、おいしい」と驚いていました。
 地域づくり委員会は、委員会内に設けられた「地域おこし部会」を中心に今後さらに「食を通した地域活性化」を図っていく方針を示しています。
 同委員会にはそのほか、土地利用部、情報発信部があり、それぞれ精力的に活動しています。

ページのトップへ

2010年11月06日中沢の様子

冠1

この秋一番の冷え込みに中央アルプスの冠雪が
きれいに見えました。
 
これからは、雨後ごとに白さを増して行くことでしょう。

ページのトップへ

2010年11月04日お知らせ

中沢地域の紅葉が見ごろとなって来ましたが、今朝はこの秋一番の冷え込みとなり初霜もありました。中央アルプスも初冠雪をしました。
来週からは蜜の入った「ふじりんご」の収穫がはじまります。
かっぱふれあいセンター(農産物直売所)で販売されます。

ページのトップへ

2010年11月04日中沢の様子

菊1

吉瀬の片桐義明さん宅の庭の菊が咲き始めました。
 
量、種類とも昨年並みに見事に揃っています。
 
咲き始めは、色が濃いそうです。何回か通って見るのも
その時々の菊の表情が見えて良いと思います。

ページのトップへ

2010年10月30日中沢の様子

保育園脱穀1

この突然の冷え込みに子ども達もビックリ! 外気温9度の中、中沢小学校5年生と中沢保育園、年中、年長さん合同で10月の中頃に刈った稲の脱穀を行いました。厚着をしてきた子ども達も寒い中、真剣に話を聞いてました。 稲の脱穀には、昔の足踏み脱穀機と唐箕が用意されていました。足踏み脱穀機は、お米が飛び散らないように袋で覆われていて子ども達も興味津々。「中沢の食文化」のおじいさん達に手伝ってもらいながら足踏み脱穀機に1人一束ずついれて楽しみながら脱穀してました。
 娘は朝、「面倒くさいな 」といいながら終わると「すごい楽しかった」と言って帰ってきました。春の田植えから始まり稲作りを体験でき、面倒くさいなと感じながらも収穫の楽しみがある事を子ども達なりに感じられてよかったです!
 この稲は、餅米で小学校も保育園もこの餅米を使った餅つき大会を今から楽しみにしてます。
 先週、保育園を訪ねると年長さんはゴマの収穫の真っ最中!! あのゴマを柔らかいお餅につけたら美味しいだろうなって…食欲の秋ですから!!想像するだけで楽しみです。

  • 保育園脱穀2
  • 保育園脱穀3

ページのトップへ

2010年10月30日お知らせ

 中沢地域づくり委員会(小林正昭委員長)が平成21年度に取組みを行った地域発 元気づくり支援金事業の「中沢彩構築」事業が上伊那地域の優良事例として27日(水)に上伊那地方事務所で表彰されました。
 昨年度は千葉県の江戸川大学の鈴木教授とゼミの学生等が地域住民と協働して地域の資源を再発見し地域の活性化を図る取組みと、空家調査を実施し人口増を図る取組み、中沢のホームページを作成し中沢の魅力(情報)を全国に発信する取組みを行いました。

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る