Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

2011年10月22日中沢の様子

DSC_0070

 カッパふれあいセンター(農産物直売所)で、キノコ祭りが開催されました。
 地域作り委員も、中沢食堂のロゴの入った青いTシャツを着て、中沢で取れたキノコをふんだんに使ったピザを無料提供しました。
 午前中は雨模様でしたが、キノコや秋の農産物を求めに沢山のお客様が来てくださいました。
 キノコのピザは、「美味しい」と大評判でした。レシピの問い合わせも沢山頂きましたが、そこまでは用意できていませんでしたので、次回への宿題とします。
 雨の中、暖かいピザとキノコ汁は、絶妙な組み合わせで買い物もそこそこにして、皆さん食べてくださいました。

ページのトップへ

2011年10月02日中沢の様子

IMG_1584

 中沢小学校の児童21人が9月26日から30日まで、家族と離れて公民館で共同生活をしながら小学校に通う「なかざわっこわくわく通学合宿」に参加し、仲間を思いやる心などを身に付けました。
 今年5月に発足した中沢公民館青年部(湯沢英喜部長、部員15人)が、「中沢っ子の育成事業」の一環として取り組んだもので、中沢小学校の高学年に呼びかけて希望者を募りました。
 四泊五日の合宿で子供たちは、宿題や自主学習をしてから皆で夕食の準備・片付けをするなど、貴重な体験をしました。

  • IMG_1585
  • IMG_1586
  • IMG_1587

ページのトップへ

2011年09月26日中沢の様子

獅子舞勇壮に

 収穫の秋。中沢のあちこちで、神社の例祭(秋祭り)が開かれています。
 9月24、25日には、菅沼地区の福岡社で宵祭りと本祭りが開かれました。
 24日は、神楽保存会のメンバーによる獅子舞いが地区内を練り歩き、笛、太鼓の音が秋空に響き渡りました(写真)。小学生による「伊那節」も同時に披露され、保護者のみなさんが盛んにカメラのシャッターを切っていました。
 獅子の神社練り込みが終わると、境内に設けられた特設ステージでにぎやかに演芸大会が始まりました。常会ごと、仲間ごとに作ったチームが楽しい舞台を繰り広げ、おひねりが飛び交いました。
 秋祭りが終わると、一気に秋の気配が深まります。

ページのトップへ

2011年09月22日中沢の様子

IMG_0587

9月11日、朝から暑さが厳しかったのですが、晴天の青空のもと中沢小学校の運動会が行われました。

ページのトップへ

2011年09月22日中沢の様子

IMG_1500

 中沢の農産物直売所(かっぱ直売所)に秋の味覚フナがお目見えしました。
店頭の水槽に、体長2~3センチのフナがたくさん泳いでいます。
 以前は、田んぼでフナを飼う家庭が多く見られ、田んぼの水を切る前にそのフナを甘露煮にして食べていましたが、最近はそんな家庭もめっきり少くなったようで、地元の人でも「このフナどうするの?」と店員に聞いてくるようです。
 
 本曾倉の農家が9月初めから出荷しているフナはピチピチして、とても活きがいいものです。懐かしい味に挑戦してみてはいかがですか。

ページのトップへ

2011年09月19日中沢の様子

コンバイン1

中沢地区営農組合のコンバインによる稲刈りが最盛期を迎えています。
 
大型コンバイン9台で約90haの刈り取りを
今月末までに行う予定です。

ページのトップへ

2011年09月12日中沢の様子

IMG_1453

 6月から長い戦いを展開してきた中沢納涼ソフト大会がこのほど閉幕。中割チームが昨年に引き続き優勝しました(写真)。
 大会には17チームが出場。6月からの予選(ブロック戦)を勝ち抜いた5チームが決勝トーナメントに進み、お盆過ぎから熱い戦いを繰り広げました。
 決勝トーナメントに進んだ5チームの内訳は、中割3チーム、菅沼2チーム。中割チームは1、2位を独占し、3位も菅沼チームと分け合う強さを見せました。
 納涼ソフトが終わると、中沢にも一気に秋の気配が訪れます。

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る