Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

2012年11月14日中沢の様子

**中沢小学校だより**
 
中沢小学校と公民館の間に「キノコの森」があります。これは公民館長の山口さんが椎茸とクリタケの菌を原木に打ち付け、春には椎茸、秋にはクリタケを小学校と保育園の子ども達が採れるようにして下さったもの。
子ども達は毎年取れたてのキノコをバーベキューやキノコ汁にしていただいています。今年は不作だったキノコですが、中沢の「キノコの森」は大豊作。落ち葉に埋もれた原木の間からニョキニョキと顔を出しています。

ページのトップへ

2012年11月13日中沢の様子

**中沢小学校だより**
 
 この日は2年生が大豆の収穫。いつものように食文化を守る会の皆さんが軽トラで集結。3畝ほどの畑に実った大豆をあっという間に刈り取って下さいました。
 子どもたちは刈り取られた大豆が鞘からこぼれないように素早くハゾにたてかけます。子どもたちを見守る中央アルプスもすっかり雪景色で今年の収穫も全て終わり冬支度が始まります。この豆は後日、豆腐やお味噌、更に節分の豆まき用に使う予定です。

ページのトップへ

2012年11月12日中沢の様子

**中沢小学校だより**
 
 運動会やマラソン大会、2学期の大きな行事を終えて子どもたちも少しずつ室内で過ごす時間が増えてきました。
 11月は人権月間ということもあり、身体が不自由な人やお年寄りの方の立場に立って行動できるようにと、ふれあいボランティア委員会が中心になり休み時間に福祉体験コーナーを開設しました。車いすでの介助の仕方、アイマスク歩行などを校内で体験しています。また目の不自由な方に絵本を読んでいただこうと点字翻訳の体験も行っています。
 「家のおばあちゃんは足が不自由だから。」と車椅子の介助を一生懸命練習している子もいます。良い子に育ちますね、中沢の子は。

ページのトップへ

2012年11月09日中沢の様子

**中沢小学校だより**
 
 朝の冷え込みが日に日に厳しくなり、布団から抜け出るのが辛くなる時期ですね。秋の紅葉は見事ですが、その後片付けが大変ですよね。
 中沢小学校は児童数が少なく、毎日の日課の中での清掃では校舎外にまで手が回りません。(普段は公民館のおそうじをして下さっている小松さん、石沢さんが早朝から小学校の落ち葉を掃いて下さっています。大感謝。)
 
 そこでこの時期に全校一斉落ち葉掃きを毎年行っています。庭一面に広がる落ち葉はまた違った趣がありますが、30分ほどですっきり片付けてしまいました。軽トラの荷台では落ち葉の布団にくるまってはしゃぐ子どもも…。もう一度冷たい風が吹き付ける頃実施する予定です。それまで、紅葉する地面をお楽しみください。

ページのトップへ

2012年11月08日中沢の様子

**中沢小学校だより**
 
 今日は小学校のマラソン大会。
 中沢からはトヨタ自動車の宮脇千博選手、長野県中学駅伝優勝の駒ヶ根東中の選手などが巣立って活躍中。偉大な先輩に続けと張り切ってスタートしました。
 この大会の良さはなんと言ってもローケーションの良さ。朝日を浴びた中央アルプスに向かって走ります。ゴールに向かう最後は登り坂ですが雄大な景色に後押しされて好記録が続出。中沢から全国で活躍する選手が出そうな予感がするマラソン大会でした。

ページのトップへ

2012年11月07日中沢の様子

 中沢も日に日に秋が深まっています。
 朝晩は冷え込むようにになりましたが、天気のいい日中は風がなければぽかぽかといい日和です。
 青空が広がる日には、紅葉を探して歩くのも楽しいですね。
 大曽倉の諏訪社の紅葉です。

ページのトップへ

2012年11月06日中沢の様子

**中沢小学校だより**
 
 参観日に合わせて小学校では「中沢地区教育懇談会」が開催されました。これは小中学校代表者をはじめとして、保育園、公民館、民生児童委員、市会議員,区長さんなど「中沢の顔」の皆さんが一堂に会して,子どもたちの事を真剣に考えて下さる会です。
 授業参観に講演会(今年は創造学園高校長・壬生義文先生をお招きしました)その後は懇談会と充実した内容。今日は25名もの関係者の皆さんが集まって下さいました。学校を大切にする・子どもを大切にする・地域を愛する中沢ならではの懇談会です。

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

IMG_162220181203宮下学さん
目の前でステーキを焼いてくれるお店で知られるシェフの宮下さんですが、実は高校時代はサッカー選手...
続きを見る。
20160510小島 利昭さん(88歳)
もっと見る