Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

2016年05月17日中沢の様子

 今月から、中沢公民館 平成28年度春の学級・講座が続々と開講になります。
 14日(土)には、『あまり固く考えず、気軽にお茶を楽しんでもらいたい・・。』という講師の先生の想いから始まった【初めてのお茶・お花講座】が行われました。
 まずはお花から。先生に、「皆さん最初は、感じるままに好きなように生けてみてください。」と言われると、先生のお手本を参考にとまどいながらも思い思いに生けていました。先生から個々にアドバイスをいただくと、「自信がもててすごく嬉しい!」と多くの方が喜んでいました。
 お花に続いて今度はお茶です。お辞儀の仕方(真・行・草)、席入りの仕方、お菓子・お茶のいただき方など一通りの作法を教えていただいてから、実際に点てたお茶をいただきました。この日はCEKの取材もあり、その様子は6月21日からの行政チャンネルで放送されるようです。楽しみですね。
 
 おいしいお抹茶とお菓子をいただいて心を癒し、季節の花を生けて心に潤いを!!まだ、人数に若干余裕があります。一緒にぜひ楽しみたいという方は、中沢公民館まで申し込みをお待ちしています。 (MA)

ページのトップへ

2016年04月15日中沢の様子

 4月15日(金) 毎年好評の、中沢公民館【ぐるっと中沢 コブシと花めぐりの会】が行われました。
 市内外から23名の方が参加。好天に恵まれ、中沢の花を満喫しました。「中山のこぶし」もちょうど満開で、青い空と可憐な花の下で食べるお弁当は格別だったことでしょう。「すみよしや」さんの花桃もほぼ満開で、この日も県外ナンバーの車が所狭しと並んでいました。参加された皆さんも、『中沢にこんないいところがあるなんて・・・。』と感激されていました。
 ほかにも、桃源院や曽倉の花桃・蔵澤寺・大曽倉や西光の桜など、普段なかなか行くことができないような穴場にも行くことができ、参加者の皆さんは最高の一日を過ごせたようです。 (MA)
 

ページのトップへ

2016年04月07日中沢の様子

 昨日までのお天気から一転、今日は朝から冷たい雨が降り続いている中沢です。中沢のあちらこちらで桜の花が見頃を迎えていますが、桃源院の枝垂れ桜はもう少しという感じです。 
 毎年、県外からも多くの方が訪れる『すみよしや』さんのはなもも。見頃はまだ少し先のようですが、お店は12日(火)からオープンするそうです。お店ではお食事はもちろん、はなももの苗木やお団子、くるみや椎茸などその日に採れた山菜なども販売する予定だとか・・。
 満開のはなもも、今からとっても楽しみですね。 (MA)

ページのトップへ

2016年04月05日中沢の様子

平成28年4月5日火曜日 中沢保育園 入園式
 少し肌寒い曇り空の天気、あちらこちらで桜・コブシ・花桃の花が咲き始めました。ピカピカのネームを胸に49名の園児でスタート。4名の新しい先生方を迎えました。
 在園児は担任の先生に名前を呼ばれると元気にお返事出来ました。新しく中沢保育園へ通うお友達は名前を呼ばれ、お家の方のところから先生のところへスタスタ歩いていく子、一旦は先生のところへ行くも泣いてしまう子…様々でした。
 年長組のさくらさんは、元気よく「ミッキーマウスマーチ」を披露してくれました。最後にみんなで「チューリップ」を歌いました。
 これからいろんな所へ散歩に行ったり、体操したり、園庭で遊んだり、楽しみですね。お家の方はもちろん、地域の皆さんにも支えられ、幸せいっぱいの中沢保育園の園児達です。(TN)

ページのトップへ

2016年03月26日中沢の様子

平成28年3月25日金曜日 中沢保育園 卒園式
 寒の戻りがあり、朝の冷え込みがありましたが、真っ青な空のもと、平成27年度中沢保育園卒園式が行われました。
 男の子10名、女の子15名、合計25名の卒園児達。遊戯室の手形の富士山の飾りは見事でした。
 今日、卒園されたみなさんは、在園児のみなさん、先生方、地域の方々、お家の方に支えられてここまで立派に大きくなりましたね。小学校へ行くと、お兄さん・お姉さん、先生方、地域の方々等多くの方に支えられてもっともっと大きくなっていくことでしょう。中沢保育園へも時々遊びに来てくださいね。
 ご卒園、おめでとうございました。(TN)

ページのトップへ

2016年03月24日中沢の様子

3月17日(木) 東中学校
 平成27年度 卒業証書授与式が挙行され、男子28名、女子34名、計62名の皆さんが東中学校を卒業されました。おめでとうございます。
 
 卒業証書授与では、保護者や在校生、来賓の方々が見守るなか、担任の先生が卒業生一人ひとりの名前を呼ぶと、名前を呼ばれた卒業生は「はい。」と大きな声で返事をし、校長先生から卒業証書を受け取りました。
 校長先生からは「希望と命の尊さを胸に、これからを明るく大切に・・」と励ましの言葉をいただき、卒業生代表の答辞では「仲間と過ごした日々は宝物。これから先困難に出合うことがあっても、この東中で学んだことを思い出し前を向いて歩いていく。」と涙をこらえながら決意を述べました。最後の合唱でもすばらしい歌声を響かせた卒業生。歌が終わるのと同時に来賓席のほうからため息まじりの大きな拍手が起こったほどです。
 3年前はぶかぶかだった制服も、今では小さく感じられるようになり、心も身体も随分成長した卒業生のみなさんの姿は、本当に逞しく立派で、厳かななかにも東中らしい心温まるすばらしい式でした。
 卒業生のみなさんの今後のご活躍をお祈りいたします。 (MA)

ページのトップへ

2016年02月26日中沢の様子

 2月25日 中沢公民館
 笑い療法士 城取茂美先生を講師に迎え健康講演会が開催されました。城取先生は、毎年1回東京で行われる笑い療法士の研修会へ参加していて、そこで「なるほど!!」と思ったことを多くの方にお伝えしようと活動を続けているそうです。
 健康で長生きをしたければ声を出しましょう。
 どんどん外へ出て人に関わることが元気でいられるんです。
 暮らしの中には笑いのネタがいっぱいなんですよ。
先生は自分の生活の中からうたった川柳を交えながら、ユーモアたっぷりにお話ししてくださりました。ほかにも、落語あり歌ありと、昼間は静かな中沢公民館は賑やかな笑いに包まれていました。(MA)

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る