Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

2013年07月05日中沢の様子

 今、中沢保育園の遊戯室には、子供達の願い事が書かれた短冊や、色とりどりの七夕飾りでいっぱいの5本の笹竹が飾られています。
 7月7日の七夕に合わせて、子供達が飾りました。「プリキュアになれますように」「おじいちゃん、おばあちゃんとおいしいものがたべられますように」「ダイアモンドがいっぱいほしいです」…思わず微笑んでしまうようなお願いがいっぱい!
 
 7月7日、晴れてくれれば、ここ中沢では天の川もきれいに見えることでしょう。織姫様と彦星様の一年に一度の逢瀬に思いを馳せつつ…。みんなの願い事、叶いますように!

ページのトップへ

2013年07月05日中沢の様子

**中沢小学校だより**
 
 北庭の中沢通りに面した斜面。ここに中沢小学校自慢のぶどう畑があります。
 中沢支所のみなさんが5年ほど前に植えて下さったもの。以後、用務員の下平先生がぶどう栽培について、故山口公民館長から手ほどきを受け、剪定、棚作り、肥料、農薬散布と管理を一手に引き受けて栽培しています。
 去年は不作で50房程しか収穫できませんでしたが、今年は丹精こめた甲斐あって200房以上立派な実をつけています。これから袋をかけ、9月には甘く美味しいぶどうを全校給食でいただきます。
 この調子だと、全校2房でも余るかもしれません。お土産でご家庭に持って帰るかもしれませんのでお楽しみに。
 
☆ 今月からトップ画面に「中沢小学校」と「中沢小学校だより」のボタンが加わりました。お気づきですか? これまでトピックス欄で紹介してきた「**中沢小学校だより**」も、今日から新コーナーに引っ越します。小学校からの話題もボリュームアップします。お楽しみに!! ☆

ページのトップへ

2013年07月04日中沢の様子

**中沢小学校だより**
 
 梅雨明けの気配は一向にありませんが、中沢小学校には夏到来!この日はプール開きが行われました。
 全校児童がプールサイドに整列。児童代表の言葉、校長先生のお話、体育主任の先生のお話をお聞きしたあと、校長先生と児童会長が御神酒とお塩でプールのお清め。2ヶ月間のプールでの安全を祈願しました。
 その後早速5,6年生が水泳の授業。気温は21℃、水温が24℃と水の中の方が温かい状況でしたが、それでも今年の初泳ぎ。元気な声がいっぱいに響き渡っていました。

ページのトップへ

2013年07月03日中沢の様子

**中沢小学校だより**
 
 中沢小学校の音楽会、たくさんの保護者の皆さんや地域の皆さんにご来場いただき開催されました。そろいのTシャツ姿で合唱するクラスや、捻り鉢巻きで勇壮に太鼓を披露するクラスなど全校が大いに盛り上がった音楽会でした。
 クライマックスは全校児童、教職員、そしてご来場いただいた尾伽加来様全員で歌った「信濃の國」と「ふるさと」の大合唱。目頭を熱くして、中には涙をふかれる方も。
 「志を果たして~いつの日にか帰らん♪山は青きふるさと~水は清きふるさと♪」ふるさとを離れてお過ごしの皆様、何時の日か中沢へお帰り下さい!

ページのトップへ

2013年07月02日中沢の様子

**中沢小学校だより**
 
 ホタルの里を守るため、この日は中沢小学校3年生がホタル捕獲大作戦を決行しました。
 辰野町の研究所で教えていただいた「オス」「メス」のつがいを捕獲し、交尾させ産卵させる。そのためにも、雄雌バランス良く捕獲せねばなりません。夜7時30分、捕虫網を手にした親子連れが集結。水路周辺に光るホタルたちとの格闘が始まりました。
 「ホタルとアヤメの里の会」菅沼さんも馳せ参じ「こっちだ!」「ほら、あそこ!」陣頭指揮をとって下さいました。
 約30分程で40匹程のつがいを捕獲して作戦は大成功。あとは産卵を願うだけです。

ページのトップへ

2013年07月01日中沢の様子

 朝夕は涼しくて、今日は中沢小学校のプール開きだというのに、午前中はプールが気の毒なくらいの涼しい陽気でした。
 午後には気温も上昇して、いよいよ7月という感じ・・。梅雨空でしたが日中は雨も降らず青い空も垣間見られました。
 吉瀬ダム辺りでは、木々の緑と、ダム湖に湛えられた水の緑がいよいよ色濃くなっていました。

ページのトップへ

2013年06月28日中沢の様子

 昨年12月に起工し、菅沼地区で建設工事が進められていた化粧品製造業「ガイア・エヌピー株式会社」の駒ヶ根工場が完成し、昨日(27日)、完成披露とお祝いの式典がありました。
 地元中沢の地権者や工場に原料を提供する生産者をはじめ、会社や行政の関係者など約100人が出席して、新工場入口でのテープカットを行った後、工場内が公開され、真新しい施設を見学しました。
 祝賀パーティーは中沢公民館に場所を移して賑やかに行われました。
 祝賀パーティーの席上、中沢産のドクダミなどを原料とした新ブランドの化粧品も披露され、出席者は、農商工の各産業の連携による取り組みが実際に動き出しているのを実感していました。
 中沢ブランドの化粧品って夢のようですね。でも本当のことです。一度お試しください。プレゼントにも。

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る