Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

2013年12月19日お知らせ

今年度の中沢公民館『親子の教室』が、閉講式を迎えました。
今日は、昨日からの雪で出足を心配していましたが、子ども達は全く関係ありません!
1ヶ月に1回しか会えませんが、元気いっぱいで集まってくれました。
最後の今日は・・・クリスマスの飾りのひとつ「ベル」を手作り。
プリンなどの容器にアルミホイルを巻き付け、穴を開けて紐を通します。
通った紐に、アルミホイルの玉を付ければ完成☆
子どもはアルミホイルに思い思いの色を塗ってくれました。
その後は、先生が用意してくれた楽器で、クリスマスの曲を一緒に歌いました。そんな元気な歌声に、どうやらサンタさんもちょっと早いですがプレゼントを届けてくれましたよ。プレゼントをもらって、みんなお利口で紙芝居を聞いて帰りました。
来年から保育園に行かれる方もいらっしゃいましたが、これからも真正面から子と向き合い、子を教え、そして時に子から教わりながら、共に成長をしていきましょう。
さてさて来週は、いよいよクリスマス★
良い子のみんなの家にも、素晴らしいサンタさんが来ますように・・・
【中沢公民館KS】

ページのトップへ

2013年12月17日お知らせ

今日は、中沢保育園すみれ組(年中)の親子クッキングです。
はじめに管理栄養士の先生と給食の先生からお話を聞き、いざ調理開始。
本日のメニューは、この地域の郷土料理のしょうゆ汁、さかなのつくね、ゆかり和え、ご飯、りんごです。
子どもにとっては難しい千切りやみじん切りにも挑戦しました。昨年よりずっと手つきも上手になっていて驚きましたね。
調理を見守っているお父さんお母さんはひやひやしながらも、我が子の成長を感じながら楽しいひと時を過ごすことができました。
さて、出来上がったらみんなで会食です。どれも素材の味がよく出ていて、なんとも言えない優しい味がしましたよ。「美味しいねっ」と言って子ども達は笑顔で、モクモク食べていたのが印象的でした! (MA)

ページのトップへ

2013年12月16日中沢の様子

中沢地区営農組合では、干し柿の一種「あんぽ柿」の特産品化に取り組んでいます。
原料の柿は、「平核無(ひらたねなし)」で、地元農家が栽培し、加工販売まで行います。
今年は生柿535キロ、約2800個の皮をむいて干し、製品に仕上げました。
「あんぽ柿」は、通常の干し柿とは違い、果肉に水分を残してゼリー状の半生にするのが特徴です。
半生のため賞味期限は3週間ほどで、すぐに食べない時は冷凍すると長期保存できます。
冷凍しておき、お酒の後のデザートにどうぞ 絶品ですよ。
かっぱふれあいセンター直売所で、販売をしています。KI

ページのトップへ

2013年12月14日お知らせ

毎年恒例の公民館親子ふるさと講座『しめ縄づくり』が開かれました。
小学生を対象に親子で参加していただき、お正月に
飾る注連飾りを自分の手で作っていただきます。
事前にワラを選っておき、お湯をかけておきます。
そのワラを使ってみんなでスタート!
毎年参加いただいている方もいらしゃいますが、1年に1回のこと。
なかなか難しい・・・。でも、大丈夫!
そこは、ベテランの地域のおじいちゃん達が丁寧に教えてくれました。
みんな、力作の飾りが出来ました。
最近では、量販店などで完成品を安く販売していますね。
でも、しめ縄づくりは日本の大切な文化です。夢と希望と家族の幸せを願って、手作りの飾りで新年を迎えてみてはいかがでしょうか。
【中沢公民館KS】

ページのトップへ

2013年12月13日お知らせ

雪の舞う寒い日でしたが、中沢公民館の大会議室で
今年度最後のリトミック教室が開かれました。
ちょっと早いですが、クリスマスの音楽や風船を
使った遊びなど楽しいひと時を過ごしていただけ
ました。
やさしい音楽と歌声がお母さんと子どもの心を
和らげ、親子の幸せな笑顔が公民館を温めてくれ
ました。
来年度もリトミック教室を開催していく予定です。
入園前のお子さんをお持ちの皆さん、中沢公民館へLet's Go!!
【中沢公民館KS】

ページのトップへ

2013年12月12日中沢の様子

 今日は、中沢保育園のお楽しみ会です。毎年12月のこの時期、子供達が、お友達と一緒にリズムや歌、劇や合奏などを、父兄の前で元気よく発表します。今日は寒い日でしたが、遊戯室は園児の数より多い観客であふれ、熱気に包まれました。
途中、ステージの上から客席に向かって「おかあさーん!」と大きな声で手を振る姿もご愛嬌。未満児さんから年長さんまで、先生方のご指導のもと、一生懸命練習した成果が見事に発揮されました。
4月に園生活を始めたばかりのあどけない未満児さん、年少さん、そこにたくましさが備わった年中さん、そして春からは小学生になる年長さん。それぞれが、劇のせりふや、歌詞、振付、楽器演奏などをしっかり覚えて、舞台を作り上げていました。私達保護者にとっては、家庭での様子とは一味違う子供達の姿をみることができ、成長を感じさせられるひとときとなりました。子供たちのあふれるようなエネルギーを分けてもらい、元気よく年の瀬を迎えられそうです。  (FK)

ページのトップへ

2013年12月11日お知らせ

今年最後の絵手紙講座が行われました。
12月に入り、いよいよ年賀状のことを考える今日この頃・・・。
皆さんはもうご準備できましたか?
受講生の皆さんは、それぞれ題材を持ち寄り、1枚1枚思いを込めて作品を仕上げていましたね。
来年は、午(馬)年です。
うまいへたに囚われず、宛名だけでも手書きで仕上げるのも良いかもしれませんね。
【中沢公民館KS】

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る