Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

2014年02月02日お知らせ

平成25年度の分館最終事業となった卓球大会が、本日開催されました。
天気はあいにくの雨でしたが、中沢小学校体育館でしたので全く問題なし!
中沢は卓球が盛んで?さらに幅広い年代層が一同に参加できるので、とても良い恒例行事となっています。
参加チームは昨年度同様の17チーム(9分館)で、約200名の方が集まっていただけました。
厚生部長会の皆さんによる運営のもと、開会式~準備体操を終えて、5つの予選ブロッグに分かれて試合スタートです。
大会では、久しぶりにお会いした方同士の対決や、昨年度の無念の思いを晴らす方の対決など、それぞれのコートで熱戦が繰り広げられました。
予選ブロッグを制した、菅沼C、中割A、大曽倉、下割A、菅沼Aの5チームが決勝リーグへ。
激戦を勝ち見事優勝されたのは…『下割Aチーム』、準優勝は『中割Aチーム』、3位は『菅沼Aチーム』『菅沼Cチーム』でした。
試合が終了した時には、雨も止んでとても晴れやかな空をしていましたよ。
まだまだ寒い季節ですが、適度に体を動かしましょう。
そして、来年も皆さんピンポ~ンとお会いしましょう!!
【中沢公民館KS】

ページのトップへ

2014年01月27日中沢の様子

 23日から28日まで中沢保育園では全園児がごっこ遊びを楽しんでいます。遊戯室には、年少クラスの「こすもす寿司」「こすもすクリニック」、年中クラスの「おしゃれ屋さん」「ボーリング場」「輪投げ屋さん」、年長クラスの「お化け屋敷」「おみくじ屋さん」「銀行」が開店し、みんなで準備してきたきれいなもの、おいしそうなもの、楽しそうなものであふれています。
 子供達はまず、銀行でお金(牛乳のふた)をおろします。首から下げた手作りのお財布にお金を入れて、自分の行きたいお店にくりだします。おしゃれ屋さんで、かつらをかぶったり、ドレスを着たり、爪にシールを張ってもらったり。お寿司屋さんでは兄弟で並んで食事していたり、お友達と、お寿司からデザートまで食べたいだけ注文してみたり。色紙で作られたお寿司やフライドポテト、からあげ、アイスにケーキなどは、とってもおいしそう!クリニックでは先生を診察台に寝かせて、「それでは注射します。」などと楽しそう!ちょっぴり怖いお化け屋敷も人気です。
 銀行係、お化け係、レジ係、お医者さん役、美容師さん役と、順番で役割を担当します。子供達は、想像力を豊かに膨らませて、楽しいごっこの世界を味わっているようです。(FK)
 

ページのトップへ

2014年01月22日お知らせ

中沢公民館の渓声学級では、恒例となっている演歌体操を開催しました。
講師には、市内外で演歌体操を広め活躍されている北原よしゑさん(町2区在住)をお招きしました。
演歌体操は、歌にあわせて体を動かすというシンプルでとても楽しい運動です。
学級生の中には90歳のおばあちゃんもいらっしゃいますが、椅子に座ったままでも行え、懐かしい歌を口ずさみながら、みんなで体操ができました!
ここで今日踊った曲をご紹介します。
「みかんの花咲く丘」「世界の国からこんにちは」「365歩のマーチ」などなど。
本当に楽しみにしている方が多く、1時間という短い間でしたが、適度に汗も流せ、その後の茶話会もみんな笑顔で過ごせました。
まだまだ寒い日が続き、お家の中で過ごすことも多いかと思います。
コタツでゆっくりもイイですが、腹筋を使い声を出し、手足を動かすことで春からの農作業の体づくりをしてみてはいかがでしょうか。
【中沢公民館KS】

ページのトップへ

2014年01月13日中沢の様子

 1月11日、中曽倉地区でもどんど焼きが行われました。-9℃の寒い朝。お父さん達が竹で櫓をくみ、そこに7名の子供達が各家を回って集めたお飾りを持ち寄ります。午前8時、6年生が点火。みるみるうちに大きな炎となり、ぱちぱちと音を立てて燃え始めました。
 字が上手になるように書初めの習字紙、旧年への感謝を込めてお札やだるま、楽しかったお正月を思い出させる正月飾り…さまざまな思いを天に送り届けるかのように、火は勢いよく燃え続けます。そしてだんだん火が小さくなってくると「さあ、おもちだぞ!」。大きさもさまざまなおもちが網の上に並べられました。直火で焼くおもちはまたおいしい!砂糖醤油、くるみ、あんこ、のりまき、といろんな味を楽しみました。これで今年一年も元気に過ごせそうです。
 それにしても、地区の皆様から、子供達に、今年もほんとうにたくさんのお菓子やミカンなどをいただきました。ありがとうございました。皆様にとって良き年となりますように。 (FK)

ページのトップへ

2014年01月12日中沢の様子

1月11日に中割のどんど焼きが香花社にて行われました。子供と保護者、役員の方など40人ほどが集まりました。寒い朝でしたが子供たちは元気に各家をまわり正月飾りや門松を集めていました。役員さんとお父さんたちが一緒になって飾り物を積み上げ、てっぺんに大きなだるまを飾ったどんど焼きが完成しました。点火は6年生の3人が行い、たちまち大きな炎になりました。竹の弾ける大きな音がしばらく続きましたが、20~30分ほどで小さな火になりました。子どたちは持参したお餅を焼き、砂糖しょうゆやあんこをつけて食べていました。境内に子供たちの笑い声が響いた、楽しいどんど焼きでした。HS

ページのトップへ

2014年01月12日中沢の様子

1月10日の最低気温はマイナス10℃でした。快晴で中央アルプスと南アルプスの山々があまりにも綺麗でしたので思わず写真に納めました。前日の雪でいつもと違った景色でした。中沢から見るアルプスは最高ですね。中沢から南アルプスはあまり見えませんが赤穂からの眺めも戸倉山と仙丈岳がマッチして綺麗ですよ。ki

ページのトップへ

2013年12月24日中沢の様子

12月24日、今日は待ちに待ったクリスマス会。まずはキャンドルサービスから始まりました。子供達が一人ずつろうそくに火をつけてもらいながら遊戯室に入場します。遊戯室には、子供達手作りのかわいらしいオーナメント(クリスマス飾り)がいっぱいに飾られ、クリスマスの雰囲気に満ちています。キャンドルの灯りは、穏やかなひと時を与えてくれました。みんなで、園長先生からクリスマスのすてきなお話を聞きました。
続いて、男の子が女の子をエスコートしてダンスパーティー。小さな子も大きな子も元気いっぱいに踊ります。体を動かした後は、先生たちによる、ちょっとビックリのマジックショー。魔法をかけた大きな箱の中に物を入れると…あら不思議、なんでも大きくなってしまいます。その箱にサンタの人形を投げ入れたら…。わ!お待ちかね、本物のサンタさん登場です!子供達は大喜び。サンタさんに、たくさん質問を投げかけていました。「そりはどうやって直すんですか?」「妖精たちが直すんですよ。」…。
そしてサンタさんからプレゼントをもらった子供達、とっても嬉しそうでした。今日はお昼ごはんも、クリスマスバイキング!幸せいっぱいの子供達です。みなさんにも、メリークリスマス! FK

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る