Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

2015年02月11日お知らせ

 朗報です!3月28日(土)に中沢公民館で映画「じんじん」の上映会が行われます!
俳優の大地康雄さん企画、主演で、絵本の町として地域おこしに成功した北海道剣淵町が舞台の感動あふれる作品です。この映画は、総務省の地方活性化を目的とした取り組みの一環で、市町村や地域の有志により上映会を行う〝スローシネマ方式″をとっており、一般の劇場では公開されていません。この度、中沢公民館、中沢小学校応援隊を中心に、「中沢でも上映会を!」と声が上がり、実現することになりました。普段、なかなか映画を観に行くことができない方も、中沢公民館で観ることができます。
 10日夜、中沢公民館で公開試写会が行われ、多くの方が鑑賞されました。思わず涙、そして最後には笑顔になるような、じんじんと心に響く、あたたかい映画です。ぜひぜひ、ご家族、ご近所でお誘い合わせて観に行きましょう。            (FK)
 
 チケット販売に協力して下さる方を募集中です。お問い合わせは 中沢公民館(0265-83-5125)、中沢小学校(0265-83-3707)まで
 
   3月28日(土) 駒ヶ根市中沢公民館大ホール
    ①10:00~ ②14:00~ ③18:30~  
   前売り券:一般・シニア 1000円 
   当日券 :一般・シニア1500円(小中高800円)
 
 

ページのトップへ

2015年02月06日中沢の様子

 中沢保育園すみれ組(年中)さんの「親子クッキング」が、中沢公民館で行われました。朝からお父さんやお母さんと一緒で嬉しそうな子ども達。
 今日のメニューは、おやき(あずき・かぼちゃ)、トン汁、かみかみサラダ、みかんです。中沢保育園の子ども達は、各自お料理三点セット(包丁・まな板・皮むき)を持っていて、園でもお手伝いをしているので、トン汁の具や野菜を切る手つきはなかなかのものです。メインのおやきは、【中沢おやきの会】の皆さんに教えていただきながら作りました。慣れないながらも、小さな手で一生懸命あんを包む姿は、なんともいえない可愛らしさです。
 会食では、『もちもちで美味しい!!』と大満足。お父さんやお母さん達は、またひとつ子どもの成長を感じることが出来た一時だったことでしょう。 (MA)

ページのトップへ

2015年02月03日中沢の様子

今日は節分。。。まだ雪の残る中沢保育園の園庭に、それぞれお手製の鬼のお面をかぶった子どもたちが並びました。
最初に園長先生から、『節分は季節(冬と春)の分かれ目で明日から春なんだよ』『豆をまいて鬼を追い払うんだけど、実は自分の心の中にいるすぐにあきらめちゃったり怒っちゃたりとかする、いろんな鬼も追い出すんだよ』『まめ‥には魔(ま)を滅(め)っするというところから、みんなが健康で元気に過ごせますようにという願いが込められているんだよ』などなど沢山のお話を聞きました。
そして、ストーブの上で炒った豆を自分の年の数だけ食べ、元気いっぱい「豆まき」の歌を歌い終えた時、やってきました赤鬼!青鬼!! 豆もお面もあちこちに放り出し一目散に逃げ出す子ども達…。「お母さ~ん」と泣き叫ぶ子、先生に必死にしがみついて離れない子、勇気をだして鬼に豆を投げる子と様々でしたが、最後はみんなで「鬼は~そと!福は~うち!」 見事に鬼を追い出すことが出来ました。
これで今年も無事に過ごせるといいですね。(MA)

ページのトップへ

2015年01月15日中沢の様子

 かつては、小正月の行事ということで、1月15日に行われていたどんどやきですが、最近では、成人の日の連休に合わせて行われることが多くなりました。中沢でも、先週末はあちこちでどんどやきが行われたようです。
 中曽倉地区では10日に行いました。子供達が各家を回って集めたお飾りなどを積み重ね、午前8時に、6年生が点火しました。火はパチパチと燃え上がります。役員さんが用意してくれた豚汁をいただき、暖をとりながらしばし歓談。子供達は元気に飛び回っていました。
そしてだんだん火が小さくなってくると、いよいよおもちを焼き始めます。ぷっくりと焼き上がったおもちはおいしくて、子供から大人まで、次々に手が伸びていました。これで、今年もみな元気に過ごせることでしょう。
 皆様にとって良き年となりますように。 (FK)
 

ページのトップへ

2015年01月02日中沢の様子

 明けましておめでとうございます。
いつも「中沢で暮らそう」ご覧頂きありがとうございます。
中沢は近年にない積雪と厳しい寒さの年明けでした。
「中沢で暮らそう」ホームページは中沢地域づくり委員会の活動の一つとして中沢地区の行事や出来事、知ってほしい人、各組織のお知らせ等中沢の様子をアップしています。
中沢に暮らしていても知らない事、遠くに暮らしていて知りたいこと等アップして参ります。
中沢地域づくり委員会では26年度、①中沢区組織の見直し研究 ②天竜かっぱ祭りに参加 ③信州駒ヶ根ハーフマラソンへの協力 ④ふれ愛なかっぱ市の開催 ⑤かぼちゃアイスの販売 ’等を行いました。
今年も中沢地域の活性化と魅力ある発展を目指して参りますので皆さんのご意見、ご協力をお願い致します。KI

ページのトップへ

2014年12月20日中沢の様子

中沢営農組合で11月に皮むき作業を始めた「あんぽ柿」の出荷が始まりました。
「あんぽ柿」は、通常の干し柿とは違い、果肉に水分を残してゼリー状の半生にするのが特徴です。
半生のため、賞味期限は3週間ほどで、すぐに食べない時は冷凍すると長期保存できます。
冷凍しておき、お酒の後のデザートにどうぞ 絶品です。
かっぱ直売所、火山直売所、やまんた直売所で販売をしています。KI FK

ページのトップへ

2014年12月12日中沢の様子

今日は、中沢保育園のお楽しみ会です。
この日のために、毎日一生懸命練習を重ねてきた子ども達。たくさんのお家のかたが見守るなか、元気いっぱいの全園児の歌でスタートしました。
 
人数は少ないけれど元気いっぱいの未満児さんと年少さん、一生懸命セリフを言う年中さん、そこに表現力が加わった年長さん。『あぁ緊張する~』と言っている子どももいましたが、始まってしまえばステージの上ではとっても楽しそうに演じていました。誰一人として困った顔を見せることなく、大きな声で最後まで堂々と発表することが出来、本当に和やかで楽しい会となりました。
 
お家の方にとっては、普段の家庭での姿とはちょっと違う子どもの姿を見ることが出来、成長を感じさせられた嬉しいひとときだったのではないでしょうか…。
子ども達から、一足はやいクリスマスプレゼントをもらった気がします☆ (MA)

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る