Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

2011年06月05日中沢の様子

茶1

吉瀬地区で茶摘みが盛んに行われています。
 
古くから畑の周りや隅にお茶の木が植えられいて
多くの家で自家用に利用されています。
 
昨年までは農協の製茶工場に出して加工してましたが
栽培管理等の制約があり今年は少ないようです。

ページのトップへ

2011年06月01日中沢の様子

訓練1

市ポンプ操法大会(6月5日)に向けて訓練が終盤を迎えています。
 
吉瀬班(2分団3号)小型ポンプでは
約2ヶ月の間 早朝または夜の訓練を積んで来ました。
水出し訓練をする為に福岡の大力工業の敷地をお借りして行っています。
 
地域の若者たちが一つの目標に向かってがんばっている姿には
頼もしいものを感じます。
 
 

ページのトップへ

2011年05月21日中沢の様子

2011052110320000

田植えが最盛期を迎えています
 
吉瀬地区の約15戸の皆さんが天竜川を越えて 飯島の中平地区で
約6haの田を耕作してます。
 
田植えが終わると一段落
後は水管理をしながら稲の生育を見守ります。

ページのトップへ

2011年05月19日中沢の様子

2011051907260000

残雪 雪型に 里の緑がまぶしい季節になりました。
 
田植え直前の水面に映る西駒は この時期ならではの風景です。

ページのトップへ

2011年05月19日中沢の様子

2011051808320000

吉瀬集会所の南隣の藤が開花始まりました。
 
提灯も飾られきれいに咲いてます。

ページのトップへ

2011年05月12日中沢の様子

2011051208520000

水稲苗が順調に育っています
種まきから20日位たちました。
 
種まきから自家で行う農家は少なくなってきましたが
まだまだがんばっています。
 
田植えは今月半ばから始まります。

ページのトップへ

2011年05月08日中沢の様子

 中沢はいま、山菜シーズンのピークを迎えています。野山にはさまざまな種類の山菜が見られ、休日に家族連れなどが仲良く摘む光景があちこちで見られます。
 天竜大橋東にある「竜東農産物直売所かっぱふれあいセンター」にも連日山菜が山のように積まれ、8日には恒例の「山菜まつり」でにぎわいました。
 店内中央部に設けられた山菜コーナーには、タラノメ、コシアブラ、コゴミ、ウド、ワラビ、セリ、ノブキ、ワサビ、ミツバなど、おなじみの山菜がずらりと並び(写真)、コーナー以外にもタケノコ、サンショウなどが見られます。
 消費者にとってうれしいのは、あくぬき用の「わら灰」や「ぬか」も置いてあることです。「わら灰」だけ買いに来るお客様もいるとのこと。また、あくぬきをしてあるタケノコやワラビもあり、至れり尽くせり。
 山菜シーズンはしばらく続きます。

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

kinosita120191227木下 佳信さん
りんごのきのした農園園主の木下佳信さんをご紹介します。 木下さんは1975年福岡県生まれ。お母様のご実...
続きを見る。
20181203宮下学さん
もっと見る