Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

2016年05月29日中沢の様子

晴天のもと、毎年恒例となっている職域団体対抗野球大会が開催されました。
少子高齢化が叫ばれる中、年々参加団体が少なくなってきている現状もありますが、ことしも6団体が参加し、職場の仲間、地域の仲間たちと熱戦を繰り広げ、楽しい時間を過ごすことができました。

ページのトップへ

2016年05月26日中沢の様子

 先日の【初めてのお茶・お花講座】に続き、先週はたくさんの学級・講座が開講しました。今回は、その中から4つの講座を紹介します。
 
【和紙ちぎり絵講座】
今年から新しく始まった講座です。和紙を手でちぎってのりで貼り、絵として表現していくのですが、同じ題材でも全く同じ作品にならないのがまた面白いですね。みなさんおしゃべりを楽しみながら、2時間ほどで和紙の持ち味を生かしたステキな作品が出来たと喜んでいました。
 
【中沢囲碁教室】
毎月2回水曜日の午後3時30分から、小学生だけでなく大人の方も一緒に囲碁を学んでいます。「初めて碁石に触るんだ~。」なんて言っていた子どもたちでも、数ヶ月するとどんどん打てるようになり、大人も子どもも真剣勝負が始まります。部屋には碁石の音だけが響き渡り、小さな子も本当に集中して囲碁を楽しんでいます。囲碁は、思考力・集中力・記憶力・忍耐力・大局観などが養われるといわれています。みなさんも一緒に囲碁を楽しみませんか?
 
【童謡唱歌を歌う会】
10年ほど前、難しい歌でなく昔からの歌を歌って楽しみたい・・との声から始まったこの講座。毎月1回楽しい時間を過ごしています。講師には中沢小学校の音楽教諭にお願いしていることもあり、毎年小学校の音楽会で、この会の皆さんがステージに立ち歌声を披露しています♪開講式での自己紹介のなかで、「私は一人暮らしで、もう三日くらい誰とも話をしていません。いざ口を開けようとしたらあごが固まっちゃって痛くて・・。お医者さんに行ったらあごを動かさんといけん!って言われてこの講座を申し込みました。」という方がいました。思いっきり口を開け、お腹の底から声を出すことは身体にもいいですね。懐かしい歌を歌い笑顔いっぱいのみなさんでした。
 
【親子の教室】
毎年、受付開始からあっという間に定員がいっぱいになってしまう大人気の教室です。入園前までの親子が対象で、工作をしたり公園で遊んだり・・夏には流しソーメン、秋には芋ほりと焼き芋などを楽しみます。この日は、先生がお人形(ももちゃん)を抱き、童謡を歌いながら子どもの抱き方やあやし方を教えてもらいました。講師は元保育士ということもあり、終了後にはお母さん達が育児の不安や悩みを相談している姿もみられました。
 
 まだまだこれから開講を迎える講座が続きます。その様子を少しずつではありますが、順に紹介していきたいと思います。 (MA)

ページのトップへ

2016年05月17日中沢の様子

 今月から、中沢公民館 平成28年度春の学級・講座が続々と開講になります。
 14日(土)には、『あまり固く考えず、気軽にお茶を楽しんでもらいたい・・。』という講師の先生の想いから始まった【初めてのお茶・お花講座】が行われました。
 まずはお花から。先生に、「皆さん最初は、感じるままに好きなように生けてみてください。」と言われると、先生のお手本を参考にとまどいながらも思い思いに生けていました。先生から個々にアドバイスをいただくと、「自信がもててすごく嬉しい!」と多くの方が喜んでいました。
 お花に続いて今度はお茶です。お辞儀の仕方(真・行・草)、席入りの仕方、お菓子・お茶のいただき方など一通りの作法を教えていただいてから、実際に点てたお茶をいただきました。この日はCEKの取材もあり、その様子は6月21日からの行政チャンネルで放送されるようです。楽しみですね。
 
 おいしいお抹茶とお菓子をいただいて心を癒し、季節の花を生けて心に潤いを!!まだ、人数に若干余裕があります。一緒にぜひ楽しみたいという方は、中沢公民館まで申し込みをお待ちしています。 (MA)

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る