Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

2015年11月25日中沢の様子

竜東やまびこ園で11月21日(土)に今年度初の取り組みである「やまびこ茶屋」を開催しました。
当日は天候も良く地域の皆さんをはじめ、ボランティア、民生児童委員、デイサービスの利用者、その家族など主旨の通り、高齢者から子供まで総勢32名の来園がありました。
午前9時の開店に合わせ、近所同士で声をかけあいながらやまびこ園まで急坂を歩いて来られる姿には感動しました。各々の好みの飲み物と今回、障害者就労支援センター 南桜木園のパウンドケーキを味わいながら和やかに談笑したり、施設内の見学を自由にされていました。途中、やまびこ園 看護師(保健師)清水さんの介護相談・指導と機能訓練士(作業療法士)臼井さんの軽体操を挟み、予定時刻の12時まで楽しんでいました。
帰り際には、「楽しかった」「久しぶりに会えてよかった」「いい運動した」「次はいつ?」などの声が聞かれました。
当面隔月の土曜に定期的に開催していく計画です。
次回は平成28年1月の予定です。   ki

ページのトップへ

2015年11月21日中沢の様子

11月20日に中沢地域づくり委員会の第2回・全体会を行いました。
 
組織研究部会・地域おこし部会・情報発信部会の活動報告の中間発表がありました。
地域おこし部会は7月・10月の2回開催された「ふれ愛なかっぱ市」の様子が資料ともに報告されました。なかっぱすいとんや花巻き寿司作りに多くの皆さんにお集まりいただけた事などが発表されました。
 
今回の全体会は、部員の皆さんの中沢に対する思いや、日常生活や福祉についての幅広い意見も語られました。地域づくりとは、こんな身近な意見を拾い上げる場であっていいと改めて初心にかえる気持ちになりました。
 
中沢で暮らしている事をこれからもずっと、ありがたく、うれしく思えるようにしていきたいですね。HS

ページのトップへ

2015年11月12日中沢の様子

11月12日木曜日 中沢保育園
 雲一つない青空。
 今日は、こどもたちが楽しみにしている行事のひとつ、餅つき会です。園庭で火を焚き、もち米を蒸かします。全部で3回に分け、未満児さんから年長さんまで杵を持ち、「ヨイショー!ヨイショー!」と掛け声をかけてもらいながら、お餅をつきました。
 お餅がつき終わると、年長さん達の出番です。箸を上手に使いながら、きなこやごまをまぶしました。
 遊戯室での会食では、餅米作りや、鮒採り、ブルーベリー狩りなどお世話になっている地域の皆さんにも来ていただき、大勢でつきたてのお餅を頂戴しました。 
 田植えから餅米になるまで、餅米からお餅になるまで、色々見たり体験させて頂いて、本当に有難いことだなあと感じます。(TN)

ページのトップへ

2015年11月11日中沢の様子

11月11日水曜日 天気晴れ
 数日前雨が降り、天気が心配でしたが、絶好の焼き芋日和。中沢保育園年長組さくらさん達は、中沢小学校5年生と一緒に桃源院で焼き芋会をしました。先日は小学校へ行きドッジボールのコツを教えて頂き、昨年よりたくさん交流させて頂いています。
 焼き芋が焼けるまで、鬼ごっこをしたり、桃源院隣の花の山公園で遊んだりしました。
 さて、うまく焼けたかな・・・?さつまいも(紅あずま→5年生が畑で栽培)、ジャガイモ(北あかり)、リンゴが勢ぞろい。トッピングには、定番の塩、バターに加え、生クリームにブルーベリージャムも。さくらさんと5年生とペア同士でまるくなり、焼きたてのアツアツの自然の恵みをいただきました!
 朝早くから桃源院ご住職ご夫妻、5年生のお父さんお母さん達、準備をして頂いてありがとうございました。
 今日の給食は保育園も小学校もカレー。行きも帰りも歩いてカレーは別腹?!しっかり食べられたかな。(TN)

ページのトップへ

2015年11月09日中沢の様子

7、8日の2日間にわたり、中沢区文化祭が開催されました。中沢公民館の各部屋に、さまざまな団体により、絵画、書、染物、織物、工作などの作品が展示されました。さらに、恒例の珈琲喫茶、なかっぱ市で好評だった「なかっぱすいとん」のサービス、手作りパン、こんにゃく販売に加え、7日には本の読み聞かせ会、アマチュア無線公開運用、血管年齢等測定、8日には芸能発表会と、今年も盛りだくさんな企画が行われました。
8日の芸能発表会では、菅沼神楽保存会のお神楽、若草コーラス・中沢小合唱団・童謡唱歌を歌う会・東中音楽部による合唱、中沢リズム体操のダンス、寿々華会・春駒会の踊り、楠州流伊南吟詠会中沢教室の詩吟など、9団体の老若男女のみなさんが、日頃の練習の成果を十分に発揮され、舞台で見事に発表されていました。
 特に東中音楽部は、今年は各地の合唱コンクールで相次ぎ入賞を果たし、この後も11月29日に東京で行われる『東日本Bブロック 優秀演奏発表会』に出場が決まっているとのこと。この日は1、2年生が、楽しい寸劇もまじえながら美しいハーモニーを聴かせてくれました。
 あいにくの雨降りにもかかわらず、多くの方が公民館を訪れていました。さまざまな文化活動に触れ、日常とはまた一味違ったひとときを過ごされたことでしょう。たまにはそんな休日もいいですね。(FK)

ページのトップへ

2015年11月06日中沢の様子

11月6日金曜日 中沢保育園
 お昼寝から起きておやつを食べてから・・・
国立信州高遠青少年自然の家より「早ね早おきキャラバン隊」が中沢保育園へやって来ました!プロジェクターに「よふかしおに と はやねちゃん」が映し出され、保育園の先生が読み聞かせをして下さいました。
 その後、よふかしおに あさごはんまん はやねちゃんが遊びに来てくれました!!小さなお友達はちょっぴり怖かったかも・・・・大きいお友達は興味津々。一緒に写真を撮ったり、握手をしたり、とても楽しそうでした。
 こまがね子育て10箇条にもありますが、「早ね早おき朝ごはん」・・・改めて大事なことだと考えさせられたひとときでした。(TN)

ページのトップへ

2015年11月01日中沢の様子

11月1日日曜日 
 朝晩めっきり寒くなり、霜もおりるようになりました。
 晴天に恵まれ、中沢保育園創立50周年記念式典 および 祝賀会が中沢公民館で行われました。総勢約90名、公私ともお忙しい中、大勢の皆さんにご出席頂きました。
 記念式典では、記念事業経過報告として、プロジェクターでDVDを鑑賞し、40周年~50周年にかけての園の様子・50周年の活動報告(砂場改修作業・親子観劇会・親子運動会手作りくす玉のサプライズ)がされました。
 
 祝賀会では、今年度の先生方による三択クイズで盛り上がりました!テーブル毎にクイズに答えましたが、皆さん正解率が高かったですよ!お食事はビュッフェ方式(自分で料理を好きに取って食べる)、あたたかいお食事はあたたかい状態で頂くことが出来ました。
 
 テーブルには園児が作った花が飾られ、テーブルクロスも紫色の落ち着いた色で、いつもの中沢公民館が違った雰囲気に変身。
 
 お父さん、お母さん、おじいちゃん、おばあちゃん、先生方、地域の皆さんに支えられて、これからも中沢保育園が10年・20年・30年・・・・・と続いていくことを願っています。おとなになっても、中沢保育園を卒園したんだなぁ~と誇りに思って欲しいと思います。皆さん、本当にありがとうございました。  (TN)

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る