Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

2012年11月20日中沢の様子

 今日の中沢は晴天です。昨日も天気はまあまあでしたが、木枯らしが吹いて寒い一日でした。
 今日は午前中は風も穏やかで「小春日和」ですね。
 中沢公民館前のケヤキも上のほうから日に日に葉っぱを落とし、枝の向こうに青空が広がっています。

ページのトップへ

2012年11月19日中沢の様子

**中沢小学校だより**
 
 落ち葉が舞い散る季節になりました。都会で言うとロマンチックな光景ですが、ここ中沢では「格闘」と言った方がふさわしいぐらいあちこちから落ち葉が降ってきます。道路に降り積もればスリップの原因にもなりますし、放置しておくといつまでも庭先に溜まり,風が吹く度に屋内に吹き込んできます。
 特に大変なのは小学校の周辺。桜並木に銀杏など掃いても掃いても片付きません。ところが中沢公民館の周りだけはいつもきれいに落ち葉が片付いています。これも毎日早朝から公民館掃除をして下さっている小松さんと石沢さんのおかげなんです。
 先日は朝の暗いうち5時30分から公民館から学校の通学路まで…。頭が下がりますね。お二人も中沢を守る人。厄介者として掃き集められた落ち葉は腐葉土として来年も花壇の花を育ててくれます。

ページのトップへ

2012年11月16日中沢の様子

 昨日は赤穂のほうで雪が舞ったとか、中沢から見る中央アルプスも雪荒れみたいな感じでしたね。
 一夜明けて、今日の中沢は朝から日本晴れ!一日中いい天気でした。
 天気がいい分、朝の冷え込みは厳しくなり、畑にも本格的に霜が降りたようです。朝の空気は透き通って白いアルプスの山並みが冬間近なことを教えてくれています。

ページのトップへ

2012年11月15日中沢の様子

 このところずいぶん寒くなってきましたが、今日の中沢は風もなく穏やかで、お日様の当たるところは温かな一日でした。
 中沢小学校プールの北側のサクラも紅葉し、風が吹くたびにどんどん落葉しています。そんなサクラの木の下で、中沢公民館「親子の教室」の焼き芋会が行われていました。朝から公民館長さんと主事さんがお芋や焚き火の用意をして、11時ごろにはおいしそうなお芋が焼きあがったみたいです。約20組の親子がフーフー言いながら、出来立てアツアツを頬張っていました。
 子どもよりお母さんのほうが喜んでいたりして・・・。

ページのトップへ

2012年11月14日中沢の様子

**中沢小学校だより**
 
中沢小学校と公民館の間に「キノコの森」があります。これは公民館長の山口さんが椎茸とクリタケの菌を原木に打ち付け、春には椎茸、秋にはクリタケを小学校と保育園の子ども達が採れるようにして下さったもの。
子ども達は毎年取れたてのキノコをバーベキューやキノコ汁にしていただいています。今年は不作だったキノコですが、中沢の「キノコの森」は大豊作。落ち葉に埋もれた原木の間からニョキニョキと顔を出しています。

ページのトップへ

2012年11月13日中沢の様子

**中沢小学校だより**
 
 この日は2年生が大豆の収穫。いつものように食文化を守る会の皆さんが軽トラで集結。3畝ほどの畑に実った大豆をあっという間に刈り取って下さいました。
 子どもたちは刈り取られた大豆が鞘からこぼれないように素早くハゾにたてかけます。子どもたちを見守る中央アルプスもすっかり雪景色で今年の収穫も全て終わり冬支度が始まります。この豆は後日、豆腐やお味噌、更に節分の豆まき用に使う予定です。

ページのトップへ

2012年11月12日中沢の様子

**中沢小学校だより**
 
 運動会やマラソン大会、2学期の大きな行事を終えて子どもたちも少しずつ室内で過ごす時間が増えてきました。
 11月は人権月間ということもあり、身体が不自由な人やお年寄りの方の立場に立って行動できるようにと、ふれあいボランティア委員会が中心になり休み時間に福祉体験コーナーを開設しました。車いすでの介助の仕方、アイマスク歩行などを校内で体験しています。また目の不自由な方に絵本を読んでいただこうと点字翻訳の体験も行っています。
 「家のおばあちゃんは足が不自由だから。」と車椅子の介助を一生懸命練習している子もいます。良い子に育ちますね、中沢の子は。

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る