Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

中沢のカボチャを食べよう

2010年12月12日中沢の様子

2010かぼちゃ料理試食1 030

 「食」を通じて地域の活力を引き出そうとしている中沢地域づくり委員会は12月11日、特産のカボチャを使った料理の試食会を中沢公民館で開きました。前日の講演(12月10日の記事参照)で講師をしていただいた、江戸川大学教授の鈴木輝隆さんと、食のクリエイティブ・ディレクター奥村文絵さんを招き、料理へのアドバイスをお願いしました。
 この日、委員が作ったカボチャ料理は、大学カボチャ、クルミかけ、プリン、キッシュなど。ほかにも、揚げただけ、ゆでただけのカボチャも出され、参加者は素材そのものの味も楽しみました。
 素材のカボチャは、中沢の中でも「おいしい」と評判の大曽倉産で、品種は「雪化粧」と「伯爵」の2種類。
 公民館調理室では、男性委員もエプロン姿で大活躍。カボチャを揚げる役、クルミをすりつぶす役などに分かれ、にぎやかに料理しました。
 完成後は皆で楽しく試食会。あちこちから「おいしい」という声が聞かれ、両先生からは、カボチャジュースやカボチャジャムなども提案されました。
 2日間にわたった研修会の講評では、両先生とも「みんなで面白がってやること」の大事さを強調した上で「いろんな世代のアイデアを盛り込める場を」「カボチャだけ極めてやっているところはないかもしれない。ぜひがんばって」などと激励されました。

 

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

kinosita120191227木下 佳信さん
りんごのきのした農園園主の木下佳信さんをご紹介します。 木下さんは1975年福岡県生まれ。お母様のご実...
続きを見る。
20181203宮下学さん
もっと見る