Topics トピックス一覧

中沢、なう!

中沢の近況をお伝えします。

夏本番!渓流釣りだア

2010年08月08日中沢の様子

1

 夏本番。毎日猛暑が続き、水に触れる機会も多くなります。
 海のない信州で水といえば川。川といえばやはり渓流。
 中沢にもいくつかの渓流があります。新宮川、百々目木川、大曽倉川、下間川‥。さらには、それぞれの渓に流れ込む沢。
 これらの流れには冷たい水を好む魚がすんでいます。アマゴとイワナです。その美しい姿から「渓流の女王」「渓流の妖精」などと呼ばれ、釣り師たちのあこがれの的になっています。
 新宮川や百々目木川には、休日になると市内外から多くの釣り人が訪れ、大物との出会いを願いながらポイントを攻めています。

  • 2
  • 3
  • 4

 中沢では昔からアマゴを「アメノオ(雨の魚)」「アメノヨ」と呼び、釣りや〝うろつかみ(手づかみ)〟の対象魚として親しんできました。
 あまりスーパーなどでは見かけませんが、味は絶品。塩焼きは最高ですね。
 こんな貴重なアマゴやイワナが捕れる川が身近にあるなんて本当に幸せだなと思います。
                     (中沢釣り仙人)

ページのトップへ

中沢のひと

中沢のひと一覧

20160510小島 利昭さん(88歳)
 去る4月17日、「駒ヶ根天竜かっぱ村開村28周年、かっぱ神社創建15周年記念祝賀会」が駒ヶ根市で開催さ...
続きを見る。
20150904古谷 和男さん、葉子さんご夫妻
もっと見る